また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1568867 全員に公開 ハイキング 近畿

滋賀南部 湖南アルプスであわや熱中症? しかし鷺草だけは見て帰る

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年08月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天神川沿いの富川道分岐付近に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
24分
合計
5時間41分
Sスタート地点07:1907:35迎不動07:3808:00鎧ダム08:0408:56堂山09:0209:40渡渉地点09:4412:08大谷河原12:1512:37御仏河原13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天神川から笹間ヶ岳への稜線間はまともな道無し
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

富川道分岐に駐車。4台程停められる所の3台目だった。
2018年08月26日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富川道分岐に駐車。4台程停められる所の3台目だった。
道路をそのまま迎え不動まで。
2018年08月26日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路をそのまま迎え不動まで。
天神川を渡って迎え不動堰堤を通過する。台風の後だったので増水を考えて今日は長靴を選択した。
2018年08月26日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神川を渡って迎え不動堰堤を通過する。台風の後だったので増水を考えて今日は長靴を選択した。
若女谷沿いを鎧ダムへ向かう。
2018年08月26日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若女谷沿いを鎧ダムへ向かう。
1
後まだ500m。今朝は蒸し暑く汗がしたたり落ちる。
2018年08月26日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後まだ500m。今朝は蒸し暑く汗がしたたり落ちる。
二条の滝通過。
2018年08月26日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二条の滝通過。
3
出発は0.7kmだったのでここでやっと半分来た。
2018年08月26日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は0.7kmだったのでここでやっと半分来た。
鎧堰堤に着いた。
2018年08月26日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎧堰堤に着いた。
1
砂ばかりの鎧ダム。
2018年08月26日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂ばかりの鎧ダム。
1
堂山への分岐。ここまで鷺草を探しながら来たが見つけられず。
2018年08月26日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山への分岐。ここまで鷺草を探しながら来たが見つけられず。
少しだけ咲いていた。
2018年08月26日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ咲いていた。
2
堂山が見渡せる所まで登ってきた。
2018年08月26日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山が見渡せる所まで登ってきた。
1
次に訪れる予定の笹間ヶ岳も天神川の向こうに見える。
2018年08月26日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に訪れる予定の笹間ヶ岳も天神川の向こうに見える。
1
北には金勝アルプス。鶏冠山や天狗岩が望める。
2018年08月26日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には金勝アルプス。鶏冠山や天狗岩が望める。
3
堂山山頂。
2018年08月26日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山山頂。
3
堂山山頂から大津市街と琵琶湖。
2018年08月26日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂山山頂から大津市街と琵琶湖。
6
唯一有った山名板。
2018年08月26日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一有った山名板。
1
こんなプレートもあった。
2018年08月26日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなプレートもあった。
2
下山途中の堰堤。
2018年08月26日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の堰堤。
1
五味谷沿いを降りて天神川の堰堤上流をを渡り返す。
2018年08月26日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五味谷沿いを降りて天神川の堰堤上流をを渡り返す。
この辺で一番大きい天神川堰堤の説明板。
2018年08月26日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で一番大きい天神川堰堤の説明板。
天神川を渡り返して道路を少し下流へ歩き薄い踏み跡のある無名の谷に取り付く。少し登れば立派な説明板のある堰堤に着く。
2018年08月26日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神川を渡り返して道路を少し下流へ歩き薄い踏み跡のある無名の谷に取り付く。少し登れば立派な説明板のある堰堤に着く。
堰堤の上側は綺麗な水の流れる谷だった。
2018年08月26日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の上側は綺麗な水の流れる谷だった。
1
谷沿いに続く道。
2018年08月26日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いに続く道。
少しの間道は続く。
2018年08月26日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの間道は続く。
やがて道が無くなり谷を歩く。谷が伏流する辺りで左岸の尾根に移る。この後辿った尾根はなかなかのものだった。
2018年08月26日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて道が無くなり谷を歩く。谷が伏流する辺りで左岸の尾根に移る。この後辿った尾根はなかなかのものだった。
道無き風化した尾根を進むとこんなものもあった。多分昔はちゃんとした道があったのだろうが今は見る影も無い。
2018年08月26日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道無き風化した尾根を進むとこんなものもあった。多分昔はちゃんとした道があったのだろうが今は見る影も無い。
1
尾根の途中から大津の町を振り返る。目が回るし、どう考えても脱水状態の初期みたいに感じる。この後、早めの昼食を取って少し休憩した。
2018年08月26日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の途中から大津の町を振り返る。目が回るし、どう考えても脱水状態の初期みたいに感じる。この後、早めの昼食を取って少し休憩した。
2
暑い、ヨレヨレになり、やっとの事で笹間ヶ岳への縦走路に出た。丁度林道と交差する辺りだった。このまま無理して笹間ヶ岳に行くのを諦め大谷河原への道に切り替える。
2018年08月26日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い、ヨレヨレになり、やっとの事で笹間ヶ岳への縦走路に出た。丁度林道と交差する辺りだった。このまま無理して笹間ヶ岳に行くのを諦め大谷河原への道に切り替える。
2
大谷河原。
2018年08月26日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷河原。
1
やはりここには鷺草が咲いていた。
2018年08月26日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりここには鷺草が咲いていた。
鷺草の写真を撮っていると足が攣ってきた。ここで長らく持ち歩くだけだった塩飴を嘗める。多少快方に向かったので引き続き歩いて行く。
2018年08月26日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷺草の写真を撮っていると足が攣ってきた。ここで長らく持ち歩くだけだった塩飴を嘗める。多少快方に向かったので引き続き歩いて行く。
3
大きい方の池。
2018年08月26日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい方の池。
1
大きい方の池の鷺草。
2018年08月26日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい方の池の鷺草。
1
小さい方の池の鷺草。
2018年08月26日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい方の池の鷺草。
4
小さい方の池。
2018年08月26日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい方の池。
ヨロヨロとやっとの事で峠越の道との合流点まで帰って来た。
2018年08月26日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨロヨロとやっとの事で峠越の道との合流点まで帰って来た。
1
特に花を見つける事も出来ず歩いていると美味しそうにも見える大きめのキノコがあった。花で締めたかったが残念だった。
2018年08月26日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に花を見つける事も出来ず歩いていると美味しそうにも見える大きめのキノコがあった。花で締めたかったが残念だった。
3
撮影機材:

感想/記録
by yjin

予定では堂山から笹間ヶ岳だったが、今の時期の湖南アルプスを舐めていた。何時もは持って行く予備の1リットルの水を止めてしまった。そこで節約しながら飲んでいたがどうも少なかった様だった。ポタポタ落ちる汗は意外に量が多かったみたいで笹間ヶ岳への稜線へ向かう途中で目が回りそうになって来た。多分、軽い脱水状態だったのだろう。予備を持ってこなかったのを反省しながらやっと稜線に出た。この時点で余り余力は残っていなかった。大谷河原では足も攣りかけたし散々な目に遭ってしまった。今日は反省ばかりの山行だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:512人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 1269
2018/8/26 21:42
 まだまだ暑いですね
yjinさん、こんばんは。
私も今日、大谷河原へ初サギソウを見に行こうかと思ってました。町の草刈り作業後に。行けばお会いできてたかもしれませんね。私は暑くて諦めてしまいましたが。それにしてもアチコチ咲いてるんですね。
登録日: 2012/8/24
投稿数: 301
2018/8/27 12:21
 Re: まだまだ暑いですね
pewa-lakeさん こんにちは コメント有り難うございます。

諦めて正解だったかも知れません。当日は変な所を歩いたからかも知れませんが兎に角暑かったです。少しは歩き易いかと選んだ尾根も岩に手を掛けるとボロボロ崩れるし尾根芯を外せば羊歯地獄に嵌まるし余計消耗しました。鷺草はまだ咲いていると思いますのでゆっくり見に行って下さい。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 左岸 堰堤 山行 熱中症 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ