また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1573229 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(テント泊)

日程 2018年08月18日(土) 〜 2018年08月19日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日新潟県長岡市から高速を使い約3時間ほどで麓の道の駅小谷に着。
ここで温泉に入り、夕食にしました。ここから猿倉荘駐車場へ。
駐車場はほぼ満杯状態に近かったです。この日は車中泊しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
大雪渓の登り終わりのアイゼンを脱ぐところは雪渓の終端部分が薄いので、切れ落ちている端に近づくと危険です。
その他周辺情報麓の国道148号線を少し北上したところにある、道の駅小谷には温泉(約600円ちょっと)があります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ アイゼン
備考 今回、スマフォの地図アプリを初めて使いました。正確に現在値が地形図上で判るので良いですね。

写真

猿倉荘駐車場から出発。遠くに白馬岳が見えています。
2018年09月19日 06:12撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘駐車場から出発。遠くに白馬岳が見えています。
猿倉荘。多くの登山者で賑わっています。
(写真の人物は記事に関係ありません。以下全ての写真についても同様)
2018年09月19日 06:22撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘。多くの登山者で賑わっています。
(写真の人物は記事に関係ありません。以下全ての写真についても同様)
白馬岳が見えています。
2018年09月19日 06:43撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳が見えています。
白馬尻小屋。多くの登山者で賑わっています。
2018年09月19日 07:25撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋。多くの登山者で賑わっています。
杓子岳がカッコいい。
2018年09月19日 13:12撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳がカッコいい。
今日のゴールにやっと着きました。
テント場はこの裏にあります。
頂上宿舎で注文した生ビールと枝豆セット(1,000円)がサイコーでした!
2018年09月19日 14:03撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴールにやっと着きました。
テント場はこの裏にあります。
頂上宿舎で注文した生ビールと枝豆セット(1,000円)がサイコーでした!
夕食はアルファ米+サバ味噌缶詰を温めたものを混ぜて、サバ味噌丼(?)。
飲み物は生玉葱と乾燥野菜でコンソメスープ。
2018年09月19日 17:18撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はアルファ米+サバ味噌缶詰を温めたものを混ぜて、サバ味噌丼(?)。
飲み物は生玉葱と乾燥野菜でコンソメスープ。
翌日早朝、頂上に着きました。
2018年09月20日 07:15撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日早朝、頂上に着きました。
私のテント。
昨日はテントを貼る余地もあまりないほど混みあっていましたが、もうあらかたいなくなっています。
2018年09月20日 08:01撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私のテント。
昨日はテントを貼る余地もあまりないほど混みあっていましたが、もうあらかたいなくなっています。
雲海を見ながら下降していきます。
2018年09月20日 10:13撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海を見ながら下降していきます。
白馬尻小屋。
2018年09月20日 13:51撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋。
猿倉荘へ帰ってきました。
2018年09月20日 15:19撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘へ帰ってきました。

感想/記録

土曜日は登山者が非常に多く、ほとんど行列となりました。道が細く重いテント泊装備でペースが遅かったので、何回も立ち止まって他の登山者を先行させました。
また、新しく購入した登山靴で発生していた靴づれが再発しシンドイ登山でした。
翌日早朝に白馬岳頂上に行きましたが、快晴の中気持ち良い頂上でした。
他の多くの登山者たちも喜びの表情で一杯でした。
訪問者数:22人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ