また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1574022 全員に公開 ハイキング甲信越

入笠山、大阿原湿原まで

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見パノラマP
割と空いていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
13分
合計
3時間27分
S富士見パノラマゴンドラ頂上駅08:3509:28入笠山山頂09:3009:45仏平峠09:49首切清水09:5009:58大阿原湿原駐車場10:02テイ沢分岐09:3010:30大阿原湿原駐車場10:4011:30富士見パノラマ頂上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

8:00、始発のゴンドラ3代目くらいに乗車。登山者はまだ多く無く。
湿原の上から眺める。スズランは当然終わり。
2018年08月18日 08:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00、始発のゴンドラ3代目くらいに乗車。登山者はまだ多く無く。
湿原の上から眺める。スズランは当然終わり。
お花畑を上から眺める。
2018年08月18日 09:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑を上から眺める。
山頂へ。雲はあるけど、夏にしては解くまでよく見える。
2018年08月18日 09:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ。雲はあるけど、夏にしては解くまでよく見える。
富士山ズーム。
ラッキー。
2018年08月18日 09:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ズーム。
ラッキー。
南ア北部の山。
鳳凰さん、甲斐駒?北岳?仙丈?
2018年08月18日 09:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア北部の山。
鳳凰さん、甲斐駒?北岳?仙丈?
奥多摩方面?
金峰山の方か?
2018年08月18日 09:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩方面?
金峰山の方か?
八ヶ岳もクッキリ。
2018年08月18日 09:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳もクッキリ。
蓼科山には雲がかかっているけど、北横岳や縞枯山。
2018年08月18日 09:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山には雲がかかっているけど、北横岳や縞枯山。
方角からすると、乗鞍岳?
2018年08月18日 09:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角からすると、乗鞍岳?
こっちが御嶽山か?
2018年08月18日 09:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちが御嶽山か?
これは中アと思うが。
2018年08月18日 09:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは中アと思うが。
穂高から大キレット、槍ヶ岳かな。
2018年08月18日 09:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高から大キレット、槍ヶ岳かな。
山頂過ぎて反対側へ下る。
仏平峠に到着。
2018年08月18日 09:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂過ぎて反対側へ下る。
仏平峠に到着。
峠の様子。
笹原、そんなに広くない。
2018年08月18日 09:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の様子。
笹原、そんなに広くない。
林道に出て程なく、「首切清水」
2018年08月18日 09:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出て程なく、「首切清水」
「首切清水」
この水は飲めないそうだ。
2018年08月18日 09:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「首切清水」
この水は飲めないそうだ。
暑い林道を歩いて、「大阿原湿原」に到着。
反時計回りに、右へ進みます。
2018年08月18日 09:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い林道を歩いて、「大阿原湿原」に到着。
反時計回りに、右へ進みます。
右側の木道へ。
2018年08月18日 09:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の木道へ。
湿原の花。
2018年08月18日 10:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の花。
木道。
暑い。
2018年08月18日 10:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道。
暑い。
湿原の様子。
帰りは向こうの山の麓を歩く。
2018年08月18日 10:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の様子。
帰りは向こうの山の麓を歩く。
反対側の様子。
2018年08月18日 10:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の様子。
湿原の中の川。
2018年08月18日 10:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の中の川。
幾筋もある。
2018年08月18日 10:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾筋もある。
苔も生えている。
2018年08月18日 10:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔も生えている。
低木、笹。
2018年08月18日 10:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低木、笹。
大きめの流れ。
2018年08月18日 10:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめの流れ。
湿原の反対側へ到着。
湿原の川が集まってこの先、「テイ沢」となる。
2018年08月18日 10:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の反対側へ到着。
湿原の川が集まってこの先、「テイ沢」となる。
案内板。
テイ沢へは進まず、湿原の反対側を戻ります。
2018年08月18日 10:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板。
テイ沢へは進まず、湿原の反対側を戻ります。
いきなり世界が変わる。
林の中の涼しい道、苔苔ワールドへ。
2018年08月18日 10:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり世界が変わる。
林の中の涼しい道、苔苔ワールドへ。
こちらは川が大きい、苔も。
2018年08月18日 10:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは川が大きい、苔も。
倒木もたくさん、苔びっしり。
何時倒れたんだろう?
2018年08月18日 10:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木もたくさん、苔びっしり。
何時倒れたんだろう?
倒木ワールド
2018年08月18日 10:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木ワールド
苔苔ワールド
2018年08月18日 10:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔苔ワールド
また倒木。
2018年08月18日 10:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また倒木。
倒木と苔。
2018年08月18日 10:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木と苔。
割と最近倒れたと思われ、苔が付いていない。
根ごと倒れている木が多い。
2018年08月18日 10:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と最近倒れたと思われ、苔が付いていない。
根ごと倒れている木が多い。
気持ち良い、林の中の道。終点近く。
2018年08月18日 10:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い、林の中の道。終点近く。
駐車場でおやつ。
2018年08月18日 10:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場でおやつ。
また林道に戻る。
入笠山へは行かず、林道を下ります。
2018年08月18日 10:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また林道に戻る。
入笠山へは行かず、林道を下ります。
富士山再会。
さようなら〜
2018年08月18日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山再会。
さようなら〜
休憩ベンチと八ヶ岳。
気持ち良い景色。
2018年08月18日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ベンチと八ヶ岳。
気持ち良い景色。
富士見パノラマのお花畑に戻ってきた。
大きなユリ。
2018年08月18日 11:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見パノラマのお花畑に戻ってきた。
大きなユリ。
だそうです。
2018年08月18日 11:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だそうです。

感想/記録

 猛暑が続いた夏。里山は暑いし、木曽駒は混むし。割と近くてゴンドラで高所へお気軽に行ける所、入笠山へ。
 始発前に駐車場到着、もっとたくさんいると思った登山者はまだ少なく、一番近い場所に止めた。準備して発車数分前に並び、3台目くらいに乗車。バイクの乗車開始は30分ほど遅めから。
 お天気良いが、朝はまだ肌寒いくらい、ジャケットを羽織って歩き出した。入笠湿原に出てからは日陰が無く、お花畑下でジャケットを脱ぐ。登っていくと暑くなり、樹林帯途中でさらに服装調整、Tシャツを脱いで薄手の長袖だけに。
 山頂では、高雲はあるものの遠景まで見え、夏には珍しく富士山までくっきり。もちろん八ヶ岳、南ア、中ア、御嶽、穂高まで。
 お気楽ハイキングなので、反対側まで下って大阿原湿原周回することに。
 反時計回り、以前にテイ沢周回した時に辿った木道を反対向きに進む。炎天下だけど気持ち良い。テイ沢分岐から反対側の山の麓の入ると、日陰の涼しい道、そして北八ツを思わせる苔ワールド。倒木が多く、苔がびっしり。人手を入れないようにしているのか、かなり古くからの景色みたい。そして最近倒れたと思われる倒木も多く。
 すごく気持ちよい、面白い時間を過ごして周回終了。
 プリンで軽く補給をして、帰りは林道を下る。
 パノラマのお花畑では観光客も増えて、少し賑やかになっていた。

 お昼ご飯は諏訪南インター前の「ハルピン」へ。お盆休みの最後、凄い人で1時間も待って漸く食べられました。
訪問者数:17人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ