また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1592973 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

笠新道〜笠ヶ岳〜小池新道

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年09月22日(土) ~ 2018年09月23日(日)
メンバー
天候9/22(土)雨後晴れ
9/23(日)晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高の深山荘前の無料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間8分
休憩
2時間22分
合計
10時間30分
S新穂高温泉無料駐車場07:1907:28新穂高温泉バス停07:3907:50登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:5308:11お助け風穴08:25中崎橋08:2608:37笠新道登山口08:3812:18杓子平12:4213:59笠新道分岐14:0114:08抜戸岳14:1114:21笠新道分岐14:2214:56抜戸岩15:31笠ヶ岳山荘16:4716:59笠ヶ岳17:1417:36笠ヶ岳山荘17:4117:49宿泊地
2日目
山行
7時間51分
休憩
57分
合計
8時間48分
宿泊地06:5807:21抜戸岩07:56笠新道分岐08:02抜戸岳分岐08:53秩父平08:5409:36大ノマ岳10:07大ノマ乗越10:0810:28弓折岳(分岐)10:3510:38弓折岳10:44弓折乗越11:17鏡平山荘11:44鏡池12:14シシウドヶ原12:1512:29イタドリが原12:40チボ岩12:4112:57秩父沢出合13:0713:40小池新道入口13:58わさび平小屋14:2914:39笠新道登山口14:48中崎橋14:4915:02お助け風穴15:0315:18登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)15:2115:34新穂高温泉バス停15:42新穂高温泉無料駐車場15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【笠新道】先日の台風で倒木がありましたが倒木は除去され障害となることはありませんでした。そこそこの急登ですが、単調登りなので標高を早く稼ぐことができ、個人的には登りやすいと思います。
【笠ヶ岳〜弓折乗越】大ノマ岳と弓折岳の2つの大きなアップダウンがありかなり体力を消耗します。秩父平への下りでは最初ザレた急な下りがあるので滑らないように注意必要。
【弓折乗越〜左俣林道】小池新道です。危険な所はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

雨の新穂高から出発。さすがにいつも満車の深山荘前駐車場にも空きがありました。
2018年09月22日 07:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の新穂高から出発。さすがにいつも満車の深山荘前駐車場にも空きがありました。
1
笠新道入口着。杓子平に着くまでに雨がやんでほしい。
2018年09月22日 08:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道入口着。杓子平に着くまでに雨がやんでほしい。
1
台風による倒木が登山道をふさいでいましたが除去されていました
2018年09月22日 09:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風による倒木が登山道をふさいでいましたが除去されていました
2
標高2100mを過ぎるころには雨もやみ、雲間から穂高岳が見えるようになりました
2018年09月22日 12:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2100mを過ぎるころには雨もやみ、雲間から穂高岳が見えるようになりました
2
杓子平着。こちら側はガスがないぞ?
2018年09月22日 12:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平着。こちら側はガスがないぞ?
3
笠ヶ岳はまだガスを纏った状態です
2018年09月22日 12:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳はまだガスを纏った状態です
2
抜戸岳近くの稜線を目指します
2018年09月22日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳近くの稜線を目指します
3
穂高岳の見える率が高くなってきました
2018年09月22日 13:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳の見える率が高くなってきました
2
稜線に出ましたがあいにくガスがかかってしまいました。ここから近い抜戸岳に向かいます。
2018年09月22日 14:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ましたがあいにくガスがかかってしまいました。ここから近い抜戸岳に向かいます。
抜戸岳山頂着。ガスで残念。
2018年09月22日 14:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳山頂着。ガスで残念。
1
抜戸岳から笠新道分岐に戻ってきました
2018年09月22日 14:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳から笠新道分岐に戻ってきました
所々で草紅葉しています
2018年09月22日 14:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で草紅葉しています
4
笠ヶ岳方面。ガスが取れるのはもう少しか。
2018年09月22日 14:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。ガスが取れるのはもう少しか。
4
穂高岳は完全に姿を見せています
2018年09月22日 15:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳は完全に姿を見せています
4
笠ヶ岳テン場に着いた〜。笠ヶ岳のガスも完全に消えました。
2018年09月22日 15:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳テン場に着いた〜。笠ヶ岳のガスも完全に消えました。
2
まずは笠ヶ岳山荘でテントの受付をします。飲料類が安めで、水は無料!でした。トイレも綺麗です。
2018年09月22日 15:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは笠ヶ岳山荘でテントの受付をします。飲料類が安めで、水は無料!でした。トイレも綺麗です。
2
テントの受付をして戻ります。槍ヶ岳も見えるようになりました。
2018年09月22日 15:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの受付をして戻ります。槍ヶ岳も見えるようになりました。
4
絶景を見ながらテント設営
2018年09月22日 16:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を見ながらテント設営
3
少し休んでから笠ヶ岳に登ります
2018年09月22日 16:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休んでから笠ヶ岳に登ります
1
劔立山が見えました
2018年09月22日 16:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔立山が見えました
5
山頂には祠がありました
2018年09月22日 16:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には祠がありました
1
山頂標識のあるピ−クに向かいます
2018年09月22日 16:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識のあるピ−クに向かいます
1
笠ヶ岳山頂着
2018年09月22日 17:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂着
5
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳が雲上に勇壮な姿を見せています
2018年09月22日 17:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳が雲上に勇壮な姿を見せています
4
槍ヶ岳から中岳
2018年09月22日 17:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から中岳
2
槍ヶ岳山頂UP。人が見えます。
2018年09月22日 17:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂UP。人が見えます。
6
クリヤ谷方面。奥に乗鞍岳と御嶽。
2018年09月22日 17:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリヤ谷方面。奥に乗鞍岳と御嶽。
1
今日歩いてきた抜戸岳方面
2018年09月22日 17:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた抜戸岳方面
3
奥穂高岳の上に月が出てきました
2018年09月22日 17:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳の上に月が出てきました
1
乗鞍岳と御嶽UP
2018年09月22日 17:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と御嶽UP
1
水晶岳と鷲羽岳の前に三俣蓮華岳と双六岳
2018年09月22日 17:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳と鷲羽岳の前に三俣蓮華岳と双六岳
2
西を見ると白山が見えます
2018年09月22日 17:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西を見ると白山が見えます
2
山頂からパノラマ
2018年09月22日 17:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からパノラマ
1
下山中。笠ヶ岳から抜戸岳の影が見えます
2018年09月22日 17:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。笠ヶ岳から抜戸岳の影が見えます
1
山荘に戻りました。夕日がまぶしい〜。
2018年09月22日 17:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に戻りました。夕日がまぶしい〜。
4
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳のアーベンロート
2018年09月22日 17:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳のアーベンロート
4
奥穂高岳UP
2018年09月22日 17:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳UP
1
テントに戻りました。月の明るい夜でした。
2018年09月22日 18:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントに戻りました。月の明るい夜でした。
2
翌朝。東の空が明るくなってきました。
2018年09月23日 05:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。東の空が明るくなってきました。
2
南岳から日が登ります
2018年09月23日 05:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳から日が登ります
2
では出発します。笠ヶ岳山荘ありがとうございました。
2018年09月23日 07:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では出発します。笠ヶ岳山荘ありがとうございました。
1
サヨナラ
2018年09月23日 07:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨナラ
1
抜戸岳近くから振り返って笠ヶ岳
2018年09月23日 08:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳近くから振り返って笠ヶ岳
4
弓折岳方面へ向かいます。しばらくは平坦な道が続きます。
2018年09月23日 08:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳方面へ向かいます。しばらくは平坦な道が続きます。
1
秩父平と大ノマ岳が見えてきました
2018年09月23日 08:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父平と大ノマ岳が見えてきました
左側には黒部五郎岳
2018年09月23日 08:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側には黒部五郎岳
1
薬師岳。手前に黒部五郎小屋。
2018年09月23日 08:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳。手前に黒部五郎小屋。
2
秩父平へ降りる最初の部分はザレて急です。滑らないように注意。
2018年09月23日 08:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父平へ降りる最初の部分はザレて急です。滑らないように注意。
これが秩父岩?奇岩です
2018年09月23日 08:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが秩父岩?奇岩です
2
大ノマ岳の向こうに槍ヶ岳
2018年09月23日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ノマ岳の向こうに槍ヶ岳
秩父平を振り返ります
2018年09月23日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父平を振り返ります
1
さわやかな草原がありました
2018年09月23日 08:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわやかな草原がありました
2
大ノマ岳への登りの途中で振り返って抜戸岳方面
2018年09月23日 09:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ノマ岳への登りの途中で振り返って抜戸岳方面
1
一つ目のピ−クに登りましたが山頂を示すものはありません
2018年09月23日 09:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のピ−クに登りましたが山頂を示すものはありません
1
二つ目のピ−クにも登りましたがここにも山頂を示すものはなし。大ノマ岳山頂はどこだったんだ?
2018年09月23日 09:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のピ−クにも登りましたがここにも山頂を示すものはなし。大ノマ岳山頂はどこだったんだ?
1
双六小屋の向こうに鷲羽岳が見えます
2018年09月23日 09:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋の向こうに鷲羽岳が見えます
4
弓折岳へは下って登り返します
2018年09月23日 09:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳へは下って登り返します
双六小屋への物資輸送ヘリが弓折岳前を横切ります。何度も往復していました。
2018年09月23日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋への物資輸送ヘリが弓折岳前を横切ります。何度も往復していました。
双六岳。優しい形の山です。
2018年09月23日 09:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳。優しい形の山です。
2
弓折岳山頂までの登りがキツイ
2018年09月23日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳山頂までの登りがキツイ
1
下を見ると秩父沢が見えます
2018年09月23日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると秩父沢が見えます
振り返って大ノマ岳
2018年09月23日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大ノマ岳
1
弓折岳山頂に着いた〜
2018年09月23日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳山頂に着いた〜
2
鷲羽岳は綺麗だな〜
2018年09月23日 10:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳は綺麗だな〜
3
槍ヶ岳と西鎌尾根
2018年09月23日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と西鎌尾根
1
鏡平小屋まで下りてきました。紅葉はこれからかな?
2018年09月23日 11:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋まで下りてきました。紅葉はこれからかな?
2
9月末なのにとても暑かったのでかき氷発注
2018年09月23日 11:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月末なのにとても暑かったのでかき氷発注
6
鏡平小屋へも物資輸送中でした
2018年09月23日 11:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋へも物資輸送中でした
鏡池で定番、これで3度目
2018年09月23日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池で定番、これで3度目
8
秩父沢着。皆さん涼を求めて休憩していました。
2018年09月23日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢着。皆さん涼を求めて休憩していました。
1
とても空腹になったので、わさび平小屋でソ−スカツどん(¥1000)発注
2018年09月23日 14:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても空腹になったので、わさび平小屋でソ−スカツどん(¥1000)発注
4
登山口に戻ってきました。昨日は激流だった蒲田川が落ち着いていました。
2018年09月23日 15:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。昨日は激流だった蒲田川が落ち着いていました。
1

感想/記録
by cripe7

天気予報では、9/22(土)は午後から回復予報だったので、初日午前の雨を覚悟で、未踏区間の抜戸岳〜弓折岳間を歩くことを目的に笠ヶ岳に行ってきました。9/22は朝から雨でいつもは満車の新穂高の深山荘前駐車場も空きがあり、そこに駐車しました。出発してから笠新道の途中までは弱い雨でしたが、11:00くらいにはやみ、ガスの切れ間から穂高岳が見えるようになりました。笠新道は台風の影響で倒木がありました、除去され通行に問題はありませんでした。笠ヶ岳山荘に着くころにはガスは完全に抜けて、槍穂高や双六方面、そして眼前の笠ヶ岳がよく見えるようになりました。雨のせいか山荘にもテン場にも比較的人が少なかったのですが、眼前に広がる絶景に皆さん感嘆されているようでした。9/23は秩父平から小池新道を歩きましたが、弓折岳までのアップダウンが予想外にきつく感じました。また小池新道はあいかわらず灼熱でした。最近は天気の悪い日が続きましたが、久しぶりの爽快な晴れの山行となり満足できました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:476人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ