また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1611057 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

越百山〜南駒ケ岳〜空木岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年10月07日(日) ~ 2018年10月08日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
JRで大宮⇒長野⇒須原へと移動
須原駅から伊那川ダムまで徒歩で移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間25分
休憩
11分
合計
6時間36分
Sスタート地点09:4311:59伊奈川ダム上駐車場12:0012:51福栃平(南駒-越百分岐)13:38下のコル(四合目)13:4013:57上のコル13:5815:14上の水場15:2116:19越百小屋
2日目
山行
8時間46分
休憩
1時間10分
合計
9時間56分
越百小屋05:2806:13越百山06:1907:19仙涯嶺07:2108:41南駒ヶ岳08:5609:26赤梛岳09:3010:27空木岳11:0011:11駒峰ヒュッテ11:29駒石(駒石山)11:3111:48空木平カール分岐点12:23ヨナ沢ノ頭12:2412:37小地獄12:40大地獄12:4113:11マセナギ13:16尻無13:39池山尾根水場13:4114:09タカウチ場(池山分岐)14:27空木岳登山口駐車スペース14:2914:41空木岳登山道入口(第二取付点)14:4214:45空木岳登山道取付地点14:4615:18駒ヶ池バス停15:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

伊奈川沿いの道を歩いて伊奈川ダム登山口を目指す
2018年10月07日 10:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川沿いの道を歩いて伊奈川ダム登山口を目指す
1
今年8月の台風でやられたらしい
2018年10月07日 11:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年8月の台風でやられたらしい
ダム近くのゲート
2018年10月07日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム近くのゲート
道が川となった跡?
2018年10月07日 11:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が川となった跡?
1
伊奈川ダム。土砂がだいぶ溜まっている
2018年10月07日 11:42撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川ダム。土砂がだいぶ溜まっている
1
むき出しになった地中ケーブル
2018年10月07日 11:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むき出しになった地中ケーブル
越百小屋から見た越百山
2018年10月07日 16:54撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋から見た越百山
こちらは南駒ケ岳
2018年10月07日 17:18撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは南駒ケ岳
3
越百小屋で迎えた夜明け
2018年10月08日 05:25撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋で迎えた夜明け
1
木曽御嶽山
2018年10月08日 05:59撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽御嶽山
2
越百山から見た木曽御嶽山
2018年10月08日 06:13撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山から見た木曽御嶽山
2
越百山から見えた富士山は小さいながらインパクトある
2018年10月08日 06:13撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山から見えた富士山は小さいながらインパクトある
1
倒れてた道標
2018年10月08日 06:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れてた道標
越百山を振り返る
2018年10月08日 06:51撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山を振り返る
この辺、ルートファインディングに手間取った
2018年10月08日 07:03撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺、ルートファインディングに手間取った
2
再び越百山を振り返る
2018年10月08日 07:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び越百山を振り返る
1
仙涯嶺と木曽御嶽山
2018年10月08日 07:18撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺と木曽御嶽山
1
南アルプスの峰々
2018年10月08日 07:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの峰々
仙涯嶺に到着
2018年10月08日 07:24撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺に到着
1
南駒ケ岳に到着
2018年10月08日 08:42撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳に到着
再び南アルプスの峰々
2018年10月08日 08:44撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び南アルプスの峰々
右に空木岳、その左奥に木曽駒ケ岳など
2018年10月08日 08:44撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に空木岳、その左奥に木曽駒ケ岳など
1
空木岳到着
2018年10月08日 10:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳到着
ブルーインパルス?
2018年10月08日 10:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーインパルス?
1
居心地よさそうな駒峰ヒュッテ
2018年10月08日 11:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
居心地よさそうな駒峰ヒュッテ
1
カールには雲が溜まってた
2018年10月08日 11:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールには雲が溜まってた
駒峰ヒュッテから見上げた空木岳
2018年10月08日 11:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテから見上げた空木岳
2
駒ヶ根への下山路でようやく紅葉がちらほら
2018年10月08日 12:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根への下山路でようやく紅葉がちらほら
駒ヶ根の安楽寺ではヨガが学べるとか
2018年10月09日 10:53撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根の安楽寺ではヨガが学べるとか

感想/記録
by zemlya

越百小屋に予約の連絡を入れた時に須原駅から歩いて行くと伝えたところ、夕食時間の17時までに着けるのか心配されたが、夕食前にビールを飲めるくらいのちょうどいい時間に着けた。小屋はこじんまりとしていたがこぎれいで快適だった。ソーラーパネル1枚と蓄電池だけで夜間の明かりなどの電力を賄っており、ディーゼル発電の騒音や排ガスと無縁なのもよかった。
翌日は終日快晴で、特に南駒ケ岳からは360度の抜群の眺望を堪能できた。ただ越百山から空木岳に至る稜線ルートはペイントなどの目印が少なく、2回ほど道を間違えた。約5時間の稜線歩きの後の4時間以上に亘る下り道では、さっそうと駆け降りる女性2人に途中追い抜かれ、結構びっくりした。
その日中に帰ろうと思えば帰れる時間に下山できたが、駒ヶ根でまったりしてから帰ろうと適当な宿をあたったものの空いてなく、こまくさの湯で疲れをいやした後、駒ヶ根BT近くのビジホで落ち着いた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:844人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

カール ガス 紅葉 道標 ヒュッテ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ