また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1611865 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

スゴイですね〜北穂高岳・でもジジイはとってもキツくてコワかったです!

日程 2018年10月08日(月) 〜 2018年10月10日(水)
メンバー
天候最終日(10日)はだんだん天気崩れてきました。下山して入った中の湯の露天風呂では、首から上もズブ濡れになりました…って…。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
連休最終日の8日(月)、沢渡の駐車場(第3)にやってきました。14時ごろでもまだ、皆さんまだシツコく山にいるんですかね?。けっこういっぱいでしたがすぐ空きが…。サスガこの時間帯上高地向かう人は少なかったですがねー。

10日は待ち時間なしで13時40分のバスに乗れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
涸沢から北穂まで、ジジイの歩く道じゃ〜ありませんね。もちろん這って登りました。でも、一番キツかったのが、帰りの横尾からバスターミナルまでです。
その他周辺情報中の湯に行ってみました。¥700。12時から17時までかな?。旧道をけっこう上まで登ります。途中の道、猿身事故起こしそうだったので、ノロノロとしか走れませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

連休最終日。バス待ちの列の最後尾です。河童橋が見えるあたりまで伸びています。「どれくらい並ぶんだろうね?」そーいうの眺めているのって大好きです。人の不幸?を眺めて楽しむって、イヤな性格ですね。
2018年10月08日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連休最終日。バス待ちの列の最後尾です。河童橋が見えるあたりまで伸びています。「どれくらい並ぶんだろうね?」そーいうの眺めているのって大好きです。人の不幸?を眺めて楽しむって、イヤな性格ですね。
12
う〜ん、今日登れたらよかった?
2018年10月08日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、今日登れたらよかった?
15
岳沢のあたりいい色になってますね。
2018年10月08日 15:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢のあたりいい色になってますね。
20
明神のあたりです。このあたりの色づきはもう少しかな?
2018年10月08日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神のあたりです。このあたりの色づきはもう少しかな?
5
あの中腹あたりがいい感じですね。
2018年10月08日 15:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの中腹あたりがいい感じですね。
5
明神池に寄ってみました。
2018年10月08日 15:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池に寄ってみました。
19
若いころの記憶では、大きなイワナがウヨウヨ泳いでいたような…。食べられちゃったのかな?
2018年10月08日 15:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若いころの記憶では、大きなイワナがウヨウヨ泳いでいたような…。食べられちゃったのかな?
16
紅葉のピークは、上高地より少し上くらいですかね。
2018年10月08日 16:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のピークは、上高地より少し上くらいですかね。
7
明神館の夕食です。あのナベ、トロロにつけて食べるんだそうです。この日、向かいの席はデンマークからのyouでした。食べ方を教えたり…、完食していましたね。
2018年10月08日 18:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館の夕食です。あのナベ、トロロにつけて食べるんだそうです。この日、向かいの席はデンマークからのyouでした。食べ方を教えたり…、完食していましたね。
30
翌朝5時半に出発。ちょうど6時ごろの明神岳です。
2018年10月09日 06:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝5時半に出発。ちょうど6時ごろの明神岳です。
6
落石のため、徳沢の手前、こんな河原を歩かされます。
2018年10月09日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石のため、徳沢の手前、こんな河原を歩かされます。
1
だんだん谷にも日が当たってきます。
2018年10月09日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん谷にも日が当たってきます。
2
横尾の先からの屏風岩です。
2018年10月09日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾の先からの屏風岩です。
4
やっぱり横尾から涸沢の下までの間が紅葉のピークでした。
2018年10月09日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり横尾から涸沢の下までの間が紅葉のピークでした。
11
癒されますね〜、
2018年10月09日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒されますね〜、
16
屏風岩の紅葉!スバラシイ!
2018年10月09日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩の紅葉!スバラシイ!
35
谷の奥、目指す北穂ですね。
2018年10月09日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の奥、目指す北穂ですね。
26
本谷橋です。
2018年10月09日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋です。
11
ここはいつもたくさんの人が休んでいます。
2018年10月09日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはいつもたくさんの人が休んでいます。
6
登っていくと紅葉が足下に広がっていきます。
2018年10月09日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくと紅葉が足下に広がっていきます。
5
横尾本谷っていうあたりかな?
2018年10月09日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾本谷っていうあたりかな?
24
ガレのところからです。もうすぐ奥穂が見えてきます。
2018年10月09日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレのところからです。もうすぐ奥穂が見えてきます。
9
昨年のこの時期には、このあたりもっと色づいていました。今年はちょっと早いのかな?
2018年10月09日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年のこの時期には、このあたりもっと色づいていました。今年はちょっと早いのかな?
9
「バーナー禁止」って書いてあったけど。この土の上のテーブルなら使っていいそうです。おでんのいい匂いがします。パックのおでん、家に忘れたのが悔やまれます…って、考えることヘン?
2018年10月09日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「バーナー禁止」って書いてあったけど。この土の上のテーブルなら使っていいそうです。おでんのいい匂いがします。パックのおでん、家に忘れたのが悔やまれます…って、考えることヘン?
7
さて、北穂へ…。
2018年10月09日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、北穂へ…。
4
まだ、このあたりはカワイイものでした。でも、いきなり急坂です。
2018年10月09日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、このあたりはカワイイものでした。でも、いきなり急坂です。
3
すぐに涸沢のテン場が下になってきます。
2018年10月09日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに涸沢のテン場が下になってきます。
4
この石ゴロゴロ、歩きにくいです。
2018年10月09日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この石ゴロゴロ、歩きにくいです。
2
その少し上がクサリ場です。ヤバかったらここで引き返そうかと思ったんですが、斜度もそれほどではないので何とか登れそうです。
2018年10月09日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その少し上がクサリ場です。ヤバかったらここで引き返そうかと思ったんですが、斜度もそれほどではないので何とか登れそうです。
5
クサリ2本の後ハシゴ1本!
2018年10月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ2本の後ハシゴ1本!
8
登りきるとこの景色です。えっ、あれだけ登ったのに、まだザイテングラートの取り付き位の高さなんですねー!。ガッカリです。
2018年10月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきるとこの景色です。えっ、あれだけ登ったのに、まだザイテングラートの取り付き位の高さなんですねー!。ガッカリです。
14
あの前穂よりも高くまで登らなくっちゃならないんです。
2018年10月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの前穂よりも高くまで登らなくっちゃならないんです。
16
いくら登っても頭の上に道が続いている感じです。
2018年10月09日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくら登っても頭の上に道が続いている感じです。
9
振り返ると涸沢がずっと下!
2018年10月09日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると涸沢がずっと下!
7
もうひとつクサリ場。ここまで来たら、もう引き返したくない!
2018年10月09日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつクサリ場。ここまで来たら、もう引き返したくない!
8
やっとのことで穂高岳山荘くらい登ってきたのかな?
2018年10月09日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで穂高岳山荘くらい登ってきたのかな?
6
そして、いきなりこの景色です。
2018年10月09日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、いきなりこの景色です。
21
恐ろしや〜。これが滝谷?
2018年10月09日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐ろしや〜。これが滝谷?
14
ヒエー!これが大キレット!怖いですね〜。覗き込むだけでコワイんです。
2018年10月09日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒエー!これが大キレット!怖いですね〜。覗き込むだけでコワイんです。
22
槍の左、黒岳だの三俣蓮華だの薬師岳だの黒部五郎とか…。
2018年10月09日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の左、黒岳だの三俣蓮華だの薬師岳だの黒部五郎とか…。
7
一番左が笠ヶ岳ですねー。
2018年10月09日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番左が笠ヶ岳ですねー。
4
こっちは常念、大天井、燕。
2018年10月09日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは常念、大天井、燕。
4
そして、前穂。
2018年10月09日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、前穂。
8
やっぱり、このあたりが一番すごいけど、絶対行きたいとは思いません。
2018年10月09日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、このあたりが一番すごいけど、絶対行きたいとは思いません。
34
アップしてみます。山小屋が何軒か見えますね。
2018年10月09日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップしてみます。山小屋が何軒か見えますね。
19
前穂の下、さっきまであそこにいたんですねー。
2018年10月09日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂の下、さっきまであそこにいたんですねー。
11
双六と黒部五郎あたりのアップです。
2018年10月09日 14:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六と黒部五郎あたりのアップです。
4
こっちは黒岳、鷲羽岳と薬師岳。
2018年10月09日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは黒岳、鷲羽岳と薬師岳。
4
このあたり針ノ木なんですけど雲の中でした。
2018年10月09日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり針ノ木なんですけど雲の中でした。
4
大天井から表銀座の尾根ですね。
2018年10月09日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井から表銀座の尾根ですね。
3
常念もアップ。小屋が見えます。
2018年10月09日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念もアップ。小屋が見えます。
4
笠もアップ。
2018年10月09日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠もアップ。
4
こわーい、キレットもアップ。
2018年10月09日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こわーい、キレットもアップ。
10
小屋の夕食。ユーメイな生姜焼きです。ちょっと狭いので持ってきたボトル、ハミ出しそうです。この日、向かいの席はフランスからのyouでした。彼ももちろん完食、ご飯お代わりしていました。明日は大キレット越えるそうです。
2018年10月09日 16:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の夕食。ユーメイな生姜焼きです。ちょっと狭いので持ってきたボトル、ハミ出しそうです。この日、向かいの席はフランスからのyouでした。彼ももちろん完食、ご飯お代わりしていました。明日は大キレット越えるそうです。
34
食後、山頂に行ってみましたが、夕日はこんなものでした。
2018年10月09日 17:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後、山頂に行ってみましたが、夕日はこんなものでした。
12
おやテン場にテントが…。それにしても小屋から遠いテン場です。
2018年10月09日 17:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやテン場にテントが…。それにしても小屋から遠いテン場です。
7
それにしても、スゴイところですね。ただし、この時間寒いのでみなさんあまり出てきません。
2018年10月09日 17:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、スゴイところですね。ただし、この時間寒いのでみなさんあまり出てきません。
11
翌朝です。ちょっと早すぎました。寒いので、またフトンに戻ります。
2018年10月10日 05:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝です。ちょっと早すぎました。寒いので、またフトンに戻ります。
6
20分後で十分ですね。
2018年10月10日 05:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分後で十分ですね。
2
左端が浅間山で、右端が蓼科山かな?
2018年10月10日 05:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端が浅間山で、右端が蓼科山かな?
8
こんなにアップしても太陽って感じしませんね。
2018年10月10日 05:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなにアップしても太陽って感じしませんね。
13
それじゃーこれくらい。
2018年10月10日 05:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それじゃーこれくらい。
32
雲がきれいなのでこれくらいにします。トンがってるのは常念です。
2018年10月10日 05:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がきれいなのでこれくらいにします。トンがってるのは常念です。
16
富士山、近く見えます。右は南アルプス。
2018年10月10日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、近く見えます。右は南アルプス。
12
これはズラーッと八ヶ岳。
2018年10月10日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはズラーッと八ヶ岳。
6
もっと赤くなるかな〜と思ったけど、こんなものでした。
2018年10月10日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと赤くなるかな〜と思ったけど、こんなものでした。
9
昨日見えなかった白馬方面。
2018年10月10日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日見えなかった白馬方面。
3
またまた前穂。
2018年10月10日 05:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた前穂。
4
ちょっと赤くなりました。
2018年10月10日 05:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと赤くなりました。
16
山頂で最後の眺めを楽しみます。
2018年10月10日 05:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で最後の眺めを楽しみます。
7
こんなスバラシイ天気!感謝ですねー。
2018年10月10日 05:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなスバラシイ天気!感謝ですねー。
10
ここで小屋もいったん見えなくなります。なんだか名残惜しいです。
2018年10月10日 06:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで小屋もいったん見えなくなります。なんだか名残惜しいです。
4
でも、こんな道が待っています。
2018年10月10日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、こんな道が待っています。
5
これも下って、
2018年10月10日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも下って、
2
これを下ると一安心!
2018年10月10日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを下ると一安心!
4
涸沢が近くなりました。
2018年10月10日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢が近くなりました。
5
晩秋!ですね。
2018年10月10日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋!ですね。
21
雲が広がってきました。涸沢を後にします。
2018年10月10日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が広がってきました。涸沢を後にします。
7
紅葉めがけて下っていく感じです。このあと、横尾からの道がとにかくタイクツでした。
2018年10月10日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉めがけて下っていく感じです。このあと、横尾からの道がとにかくタイクツでした。
32

感想/記録
by tsu-pm

【穂高はコワいから…】
 …ビビリでヘタレのジジイにはもう無理だよな…って…、昨年、すっかり懲りていたハズなのに、また来てしまいました。
 北穂って、登ったことなかったし、ここ登れば、日本の3000m峰、全部登ったことになる…スゴイじゃん!。ヨボヨボになる前、まだかろうじて立って歩けるうちに登っておかないと…って…。そういうのがアブナイ?!。老人の山岳事故の典型パターン?。
 ホントはかの涸沢とかにテン泊して日帰りで…って…やりたかったんです。でも、夏ならまだしも、毎年冬を越せるかどうかさえ危ぶまれているジイイが、この時期テン泊なんて、自殺行為。
 それなら山小屋!?。でも、平日とはいえど、涸沢の山小屋、そーとー混雑するって…。
 それなら、空いている明神から一気に北穂の小屋まで…って考えたのですが…。
 …ハイ、それが、間違いのもと!?。自分の体力、過信していましたね!

【キツイです!】
「う〜ん、あれを登るのか!?」
 涸沢ヒュッテのベンチから、北穂へ登る道が途切れ途切れに見えてきます。そして、はるか高みに山頂の小屋らしきものが…。
 実は、ここへ来るまでにいい加減ヘバってます。
 そして、あたりに漂う涸沢ヒュッテ名物のオデンの匂い。涸沢でオデン、トレンドですねー。
「しまった!、スーパーで買っておいた、オデンのパック持ってくるの忘れた!」
 ここで、オデンのパック温めて食べようと思ったのに…!。…えっ?、なんか違いますか?。
 結局、昼食抜きになってしまいました。
 ちなみに、北穂の小屋の名物、テラスで飲むコーヒー。これは、パックのコーヒーちゃんと、自分で持ってきて入れて飲みました…って、なんか違いますか?。

 甘く見ていました。北穂への道!。昨年は重太郎新道登れたし…、
「まーあんなものだろう…!」
 と思っていたんですけどねー。…ところが今年はそうはいきません。ハーハー、ゼーゼー、ほとんど這って登ります。
 ここで、すっかり忘れていることに気づきました。それは、年々忍び寄る
「老い」!
「足腰の衰え」!
 たった1年。それだけなのに…。そう、全てが逃げていくんですね。トシもヤマも、それにカネも…。
  
【それは突然!なんです】
 それでも、なんとか登ってきました。途中から山小屋も見えてきます。山陰に隠れて、小屋も何も見えなくなります。そして、最後の高みに登り着くと、そこにはトンでもない絶景。
 涸沢から北穂に登ってくると、ホント頂上で「突然」なんです。槍も何もそれまで全然見えない!。
 怖くなってくるような絶景でした。そーだよねー、涸沢から行き絶え絶えに登ってくる道以外、ジジイの歩けるような道はないんですよねー。とんでもない所に来てしまったんです。そんなコワサがあるから余計「カンドー」なんでしょうね。
 「明日無事帰れるかなー」
 心配で、8時間しか眠れませんでした…って…?。

【北穂の小屋って…】
 ホント、にスゴイところに建っているんですねー。あそこのテラス、なるほど「日本一」とかって言葉つけてもいいくらいなのでしょう。
 でも、やっぱり、スペース的に問題があるのか、室内で自炊はできません(ガスバーナーはダメ。テラスならOK)。その代わり水はもちろん、お湯もお茶も無料!
こんな、スゴイところでよく頑張ってる!そんな印象でした。

 それにしても、外国からのyou、多くなりましたね。2日連続、夕食の向かいの席がヨーロッパからの若者!。(他に外国からの方、見かけなかったです。2日連続このジジイが…なんて、何かいいことある?)



 
 
訪問者数:820人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 685
2018/10/11 19:15
 じぃじ穂高山行
tsu-pm じぃじ様

今年も紅葉の時期に行けて良かったですね!
ヨーロッパ山行も(イタリア)ブログで観ましたよ😁
(私は数年内にピレネーあたりにトレッキングに行きたい気持ちがあります)✨✨…だからヨーロッパ人を引き寄せちゃうのですよ❗
(私は帰国後乗った高尾山のケーブルカーで向かいに座ってきた父&娘が偶然にも🇪🇸人だった)
…と、🍢忘れ残念でしたね!涸沢に売ってるけど、やっぱり自由に食べたいですよね!タイミング悪いと直ぐに売ってもらえない事あるし。。。
お疲れ山でした(^-^)
登録日: 2013/10/20
投稿数: 516
2018/10/11 19:44
 Re: じぃじ穂高山行
blog見ていただいたのですね。
実はあのツアー最初はトンでもなかったんです。
(オーストリア・チロル編に書きましたが…)
飛行機が飛ばなくって(それは飛行機とはいわない?)、
丸1日成田空港の66番ゲートで寝泊まり!

話変わってビースカさん、スペイン派になりそう?
私は今のところイタリアですね。物価は安いし、食べ物、それに「酒」!
怪しい「酒」がイロイロあるんです。
スペインも面白そう!
ピレネーも良さそうって思っています。

そうそう、さっき、家に忘れていたオデン、食べました。
ほのかに涸沢の味がしましたよ…はい!
(ここへきてやっと、無理矢理、穂高のハナシになりました)
登録日: 2014/12/29
投稿数: 685
2018/10/11 20:34
 Re[2]: じぃじ穂高山行
じぃじ様
成田で1日(なんという悲惨な・・・)
E航空…あっ!私もおそらく同じ😁航空会社あの中東の・・サービスや機内食は悪くないし好印象、羽田〜0:30発が1:30〜50分ぐらい🛫になりましたよ!おかげでドバイ空港の乗り継ぎのゲート迄の案内がかなりはやあしで😅🇧🇪到着時疲れてました。
🇪🇸というよりバスク地方の魅力にノックアウトされました!!
登録日: 2013/10/20
投稿数: 516
2018/10/11 21:03
 Re[3]: じぃじ穂高山行
はい!、
ジツはあの事件、まだ先がありまして、
一夜明けて翌日の昼にやっと出発できるハズが、またまた滑走路の手前で戻ってきてしまう!
またまた、荷物受け取って、出国取り消し手続き!
もう、ブラジル人の方々(ドバイ経由でブラジル行く人が多い!)なんか暴動起こしそうでした。
結局、旅行会社の手配で、カタール航空に乗り換え。
3回目でやっと出国できましたとさ、めでたしめでたし。
あれ以来、飛行機飛ばないんじゃ―ないかというトラウマが…。

バスクですか、シブいですねー!
といっても、バスクのミュージシャンのCDと昔のLP数枚持っているだけですけど…。
登録日: 2012/12/8
投稿数: 776
2018/10/13 10:33
 おめでとうございます!
日本の3000m峰制覇!
凄いな〜〜
日本百高山34座くらいは行ってるんじゃないですか?

それにしても北穂って怖いんですね?
まさか渡渉はないですよね(笑)
登録日: 2013/10/20
投稿数: 516
2018/10/13 13:45
 Re: おめでとうございます!
はい、ありがとうございます。
でも、百名山と3000m峰、重なることが多いんです。
大体が「ついで」に登れちゃう。
わざわざ出かけて行ったのは今回くらいなんです。

そう、ビビリにとっては槍も穂高も全部コワい!
でも、槍のハシゴの途中で渋滞待ちしたときの方がコワかったです。

渡渉、平取コースで幌尻行けばイヤというほど味わえます。
あそこ飛び越せる人はいません!
ジャブジャブ行くしかない(笑)!
でも、水が少ない時だったので、快感でした。
登録日: 2014/3/6
投稿数: 101
2018/10/15 9:38
 そうそう去年も紅葉の穂高でしたね!
とっても楽しく拝見させていただきました😍

あれっと思ってblog見直したら、やっぱり去年の10月に穂高登られてますね。素晴らしい紅葉の時期に🍁!そうか岳沢→前穂→奥穂高→涸沢→上高地で北穂が抜けてるんですね。

3000m峰全山制覇って本当にすごいと思います。
一体何本赤ワインを担ぎ上げたんでしょうか?

写真だけでなく、動画でも楽しませていただきました。
ヤマレコUPも時間かかりますよね。
お疲れ様でした。
登録日: 2013/10/20
投稿数: 516
2018/10/15 16:23
 Re: そうそう去年も紅葉の穂高でしたね!
コメントありがとうございます。
そう、抜けていた最後の3000峰狙いなんです。
3000m峰全部と言っても、全部が百名山かその周りの山なので、
百名山狙いから、ちょっと足を延ばすだけで登れちゃっているんです。
だから、わざわざ出向いたのは今回だけなんです。

穂高、偶然にも去年とほとんど同じ日にちでしたね。
でも、昨年と違って、涸沢の紅葉、今年はほとんど終わってしまっていましたね。
あんなに暑い夏だったのに、冬が来るのが早いのでしょうかね。
ヘンな天気続きです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ