また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1623253 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺(上日川〜大菩薩峠〜大菩薩嶺〜大菩薩峠登山口バス停)

日程 2018年10月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿7時発のスーパーあずさに乗って、7時55分に大月着。
8時16分大月発の普通電車に乗って、8時33分に甲斐大和に着。
甲斐大和で、9時20分発のバスを待つことに。
この時点でバス乗り場は長蛇の列。
予定時間10分前に、バスが来て満員になったら出発。
運転手さんがバスは4台次々に来ると言ってたので、最初のバスに乗れなかった人も、何分後かには乗れたと思う。
9時57分に上日川峠着。
バス料金は1000円。
電車・バスともに乗り換え時に待ち時間が長く、到着前に時間がかかるのが難点。
帰りは大菩薩峠登山口バス停からバスで塩山へ。
16時43分発のバスに乗ったが、車内はさほど混雑はしてなかった。
ただ、最後に乗っ僕だけ座れなかった(笑)
バス料金は300円で塩山までは20分程度。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
1時間32分
合計
6時間26分
S上日川峠10:0710:31福ちゃん荘10:3510:40富士見山荘10:4110:45勝縁荘11:17大菩薩峠12:0112:13親不知ノ頭12:3212:36賽ノ河原13:01神部岩13:1113:19雷岩13:2413:32大菩薩嶺13:3714:52丸川峠14:5316:15丸川峠分岐駐車場16:1716:23裂石登山口駐車場16:27雲峰寺駐車場16:32大菩薩峠登山口16:3316:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【上日川峠から大菩薩峠】
道が整備されていてとても歩きやすい。
勾配的には全体的に緩やかで、時々きつい勾配が出てくる程度なので、初心者やお子様でも十分登れるコースです。

【大菩薩峠から雷岩】
稜線を歩くコースですごく良い景色が望める。
富士山を見ながら稜線を歩くのがとても気持ちがよい。
登山道は岩や石がゴロゴロしているので、歩きにくい箇所も多々ある。
急こう配も時折出てくるけど、距離は長くないのでとくにきつくはないです。
ここも初心者お子さんでも十分歩けるコースです。

【雷岩から大菩薩嶺】
森の中を行く登山道となります。
道がぬかるんでいる箇所がある程度で、ここも特に危ない箇所やきつい箇所はないです。

【大菩薩嶺から大菩薩峠登山口】
森の中を下っていくコース。
苔むした世界が楽しめるコースで、歩いていて気持ちが良いのですが、きつめです。
勾配もきついし、道幅も狭い。
岩や木の根っこのせいで、とても歩きにくくなっています。
登る箇所はたいしてなく、ひたすら下って行くので、膝にかなりきます。
距離も長いので、軽い気持ちで行くのはおすすめしません。
また逆にこちらから登っている人もいましたが、登るのもかなりきつそう。
初心者や運動不足の人向きのコースではないと思います。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 予備電池 保険証 携帯 タオル カメラ
共同装備 ジェットボイル カップラーメン

写真

大菩薩嶺登山開始!
2018年10月21日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺登山開始!
2
熊笹の林道を登って行く。緩やかな登り。
2018年10月21日 10:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹の林道を登って行く。緩やかな登り。
天気も良く気持ちが良い。葉っぱが色づきはじめてる。
2018年10月21日 10:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も良く気持ちが良い。葉っぱが色づきはじめてる。
1
福ちゃん荘到着。休憩できるスペースあり。
2018年10月21日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘到着。休憩できるスペースあり。
ここから大菩薩峠へ
2018年10月21日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから大菩薩峠へ
公衆トイレあり
2018年10月21日 10:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公衆トイレあり
渓流が流れてる。水がすごく綺麗!
2018年10月21日 10:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流が流れてる。水がすごく綺麗!
1
紅葉がめっちゃ綺麗!
2018年10月21日 10:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がめっちゃ綺麗!
2
苔むしております!
2018年10月21日 10:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むしております!
大菩薩峠休憩所。トイレあり。
2018年10月21日 11:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠休憩所。トイレあり。
お店もあり。
2018年10月21日 11:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店もあり。
1
大菩薩峠到着。ここまでの道は整備されていて、歩きやすいので、初心者やお子様でも十分登れると思う。傾斜は全体的に緩やかだが、時々ちょっときつめの傾斜あり。
2018年10月21日 11:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着。ここまでの道は整備されていて、歩きやすいので、初心者やお子様でも十分登れると思う。傾斜は全体的に緩やかだが、時々ちょっときつめの傾斜あり。
2
天気も見晴らしも最高!登山日和。
2018年10月21日 11:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も見晴らしも最高!登山日和。
大菩薩峠で早めの昼食。良い景色を見ながらのカップ麺は最高!
2018年10月21日 11:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠で早めの昼食。良い景色を見ながらのカップ麺は最高!
1
大菩薩嶺を目指してスタート
2018年10月21日 12:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺を目指してスタート
1
富士山みえたー!
2018年10月21日 12:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山みえたー!
1
景色が美しすぎる!
2018年10月21日 12:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が美しすぎる!
1
岩や石がゴロゴロ
2018年10月21日 12:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩や石がゴロゴロ
2
稜線も綺麗
2018年10月21日 12:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線も綺麗
1
展望スペースになっていて富士山見ながらお弁当が食べられる。
2018年10月21日 12:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望スペースになっていて富士山見ながらお弁当が食べられる。
1
稜線沿い歩くのが気持ちいい
2018年10月21日 12:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線沿い歩くのが気持ちいい
1
岩をよじ登っていく感じ。距離は短いのできつくはない。
2018年10月21日 12:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩をよじ登っていく感じ。距離は短いのできつくはない。
2
稜線歩きがこのコース醍醐味か
2018年10月21日 12:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きがこのコース醍醐味か
標高2000m地点
2018年10月21日 13:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m地点
1
2000m地点から見た富士山!
2018年10月21日 13:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m地点から見た富士山!
1
雷岩からの富士山。何回撮ってんねん(笑)
2018年10月21日 13:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩からの富士山。何回撮ってんねん(笑)
1
苔むした林の中をいく
2018年10月21日 13:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした林の中をいく
大菩薩嶺到着!眺望はなし。
2018年10月21日 13:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺到着!眺望はなし。
しかー!
2018年10月21日 13:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかー!
1
丸川峠に向かう。静かな森の中をいく。
2018年10月21日 13:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠に向かう。静かな森の中をいく。
1
先程とは一変してコケコケの世界
2018年10月21日 13:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程とは一変してコケコケの世界
2
道が狭く、滑りやすいので注意
2018年10月21日 13:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が狭く、滑りやすいので注意
1
こっちの方は紅葉終わりか
2018年10月21日 14:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方は紅葉終わりか
草に囲まれて気持ちが良いが、急な下り坂が続いて膝に来る
2018年10月21日 14:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草に囲まれて気持ちが良いが、急な下り坂が続いて膝に来る
1
丸川峠から見た富士山。富士山はどこから見てもビューティホー!
2018年10月21日 14:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠から見た富士山。富士山はどこから見てもビューティホー!
1
まるかわ荘。休憩できるスペースあり。
2018年10月21日 14:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるかわ荘。休憩できるスペースあり。
バス停を目指す
2018年10月21日 14:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停を目指す
1
ちょっと降ってくると紅葉している
2018年10月21日 15:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと降ってくると紅葉している
1
まるかわ峠からは、道も狭く、滑りやすいので要注意
2018年10月21日 15:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるかわ峠からは、道も狭く、滑りやすいので要注意
大菩薩峠登山口バス停到着。登山終了。つ、つかれた…
2018年10月21日 16:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口バス停到着。登山終了。つ、つかれた…
1

感想/記録

この日は天気が良く、富士山も綺麗に見えて最高の登山日和でした。
気温も寒いのかと思っていたらそんなことはなく、山頂付近でもTシャツに長袖のシャツを着た服装でも歩いていて汗ばむくらい。
登山には最適な気候でしたね。
大菩薩峠からの稜線歩きは、富士山を眺めながら歩けるので、すごく気持ちが良いです。
傾斜も緩やかなので、お気軽に稜線歩きが楽しめるコースですね。
大菩薩嶺から丸川峠〜大菩薩峠登山口のほうは、道も狭く勾配もきつめ。
そして滑りやすいし、歩きにくいので、軽い気持ちで行くと痛い目に合うので要注意です。
距離も長く時間もかかるので、バスの時間等を考えながら行くか行かないか決めたほう良いです。
きついコースが嫌なら、大菩薩嶺から上日川峠の方に戻ったほうが無難です。
とってもつかれましたが、きれいな富士山や紅葉も見ることが出来たし、念願の野生に鹿にも遭遇出来たので、とっても良い登山になりました!
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 紅葉 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ