また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1625810 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

奥穂→ジャンダルム(西穂まで行く予定が雪で退散。)

日程 2018年10月22日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
新穂高無料駐車場:平日なのでガラガラでした。
バス:上高地〜平湯温泉 ¥1,160
バス:平湯温泉〜新穂高ロープウエイ \890
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
穂高岳山荘より上は雪あり。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

出発。車はパラパラです。
2018年10月22日 00:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。車はパラパラです。
登山届を出して右俣へ。
2018年10月22日 00:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出して右俣へ。
穂高平小屋。不気味でした。
2018年10月22日 01:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高平小屋。不気味でした。
白出沢分岐。
2018年10月22日 01:37撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢分岐。
アビナイヨ。
2018年10月22日 04:40撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アビナイヨ。
穂高岳山荘まであと10歩。
2018年10月22日 05:31撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘まであと10歩。
朝焼けが窓に映って綺麗でした。
2018年10月22日 05:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けが窓に映って綺麗でした。
1
日の出見れそうです。
2018年10月22日 05:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出見れそうです。
奥穂のてっぺんで見ようと頑張ったのですが出た後でした。
2018年10月22日 06:02撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂のてっぺんで見ようと頑張ったのですが出た後でした。
奥穂から槍方面。
2018年10月22日 06:04撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂から槍方面。
富士山もきれいに見えます。
2018年10月22日 06:06撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もきれいに見えます。
1
無事来れました。
2018年10月22日 06:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事来れました。
1
奥穂からジャン。北側斜面は結構雪がついてます。
2018年10月22日 06:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂からジャン。北側斜面は結構雪がついてます。
1
滑ったらあのよ行きだな。
2018年10月22日 06:29撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ったらあのよ行きだな。
1
馬の背。雪が無くても怖いのに、へっぴり腰で無事通過!
2018年10月22日 06:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背。雪が無くても怖いのに、へっぴり腰で無事通過!
1
何の足あと?
2018年10月22日 06:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の足あと?
あと少し。慎重に!
2018年10月22日 06:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し。慎重に!
1
白丸の中が数字の17に見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白丸の中が数字の17に見える。
3
ジャンダルムから槍方面。
2018年10月22日 07:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムから槍方面。
3
ジャンダルムから奥穂方面。
2018年10月22日 07:25撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムから奥穂方面。
3
それにしてもいい天気です。
2018年10月22日 07:25撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもいい天気です。
1
ジャンダルムから黒部五郎・薬師岳方面。
2018年10月22日 07:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムから黒部五郎・薬師岳方面。
ジャンダルムから笠が岳。
2018年10月22日 07:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムから笠が岳。
御岳・乗鞍方面。西穂まで北側斜面は雪ですね。
2018年10月22日 07:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳・乗鞍方面。西穂まで北側斜面は雪ですね。
上高地。
2018年10月22日 08:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地。
西穂はあきらめ上高地へ下りることにします。
2018年10月22日 08:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂はあきらめ上高地へ下りることにします。
こちら方面は次回ということで。。。
2018年10月22日 08:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら方面は次回ということで。。。
すごい岩場!写真では伝わらないのが残念。
2018年10月22日 09:41撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい岩場!写真では伝わらないのが残念。
岳沢小屋が見えてきました。
2018年10月22日 10:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋が見えてきました。
随分下りてきました。
2018年10月22日 10:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分下りてきました。
岳沢登山口到着。
2018年10月22日 11:09撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢登山口到着。
河童橋方面へ。
2018年10月22日 11:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋方面へ。
ザ!清流。
2018年10月22日 11:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ!清流。
天気良すぎ!ここからでは雪は全く無いように見えます。
2018年10月22日 11:19撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良すぎ!ここからでは雪は全く無いように見えます。
バスを乗り継いで新穂高まで来ました。下山届を出します。
2018年10月22日 13:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを乗り継いで新穂高まで来ました。下山届を出します。
無事到着。
2018年10月22日 13:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。
撮影機材:

感想/記録
by kohimo

前日、奥穂高から西穂高まで縦走しようと新穂高無料駐車場を目指し車を走らせました。
途中、雪の為乗鞍スカイライン通行止めとの電光掲示版。
え?雪降ったの?土日はいい天気だったはずなのになぁ。調べると金曜日に降ったらしい。
せっかくここまで来たのだから行けるところまで行き、やばかったら戻ることに。
白出沢ルート。3度目だったので夜でも何とかなりましたが、一部石についた夜露が凍っていてよく滑りました。
滝を過ぎたあたりでヘッドライトの電池が急に切れ真っ暗になってしまいビビりました。手探りで電池交換し事なきを得ましたが、最初から新品にしておくべきですね。幸運にも、真っ暗すぎて流れ星がよく見えましたよ。ラッキー!
穂高岳山荘には日の出前に到着。できれば奥穂山頂で見たい!と思ったのが失敗で出る瞬間は逃してしまいました。
ここからは、急に雪の量が増え、慎重に登りました。滑ったら終わりですから。
奥穂山頂はすこぶる寒かった!写真を数枚とってジャンを目指します。
先人のトレースがあったのでサクサク行けましたが、下りはへっぴり腰。やっぱり馬の背が一番怖い気がする。
ジャンについた頃には風も随分と弱まり、長居してしまいました。
こちらでお会いした岳沢小屋の方と少しお話をし、西穂へ行くのは危険とアドバイスを貰いました。しばらく考えた結果、ルート的にトレースも少ないであろうし何かあってからでは遅いので今回は岳沢を下りることにしました。
このコースは浮石が多く難易度の高いコースでした。ただ、穂高のむき出しの岩が迫力満点ですこぶる楽しかった。上高地からの絶景の堪能できたし。
ただ上高地の外国人の多さにはびっくり。立山の室堂なみですね。
自分の判断ではまず歩こうと思わないルートも歩いてみると新たな発見があっていいもんです。
上高地から新穂高へはバスを乗り継いでいかないといけないので、めんどくさい感があったのですが意外とスムーズでした。待ち時間もお土産見たりしてたらすぐだったし。
今回の登山はイレギュラーの連続でしたが、結果、色々な発見ができてよかったです。
訪問者数:598人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

右俣 馬の背 ジャンダルム 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ