また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1630928 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山縦走&剱沢テント泊 @

日程 2017年09月30日(土) 〜 2017年10月01日(日)
メンバー
天候1日目:晴れのち曇り
2日目、晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅近くの駐車場は満車の為、川沿いの離れた場所の駐車場に駐車しました。
立山駅からロープウェイで美女平へ、高原バスに乗り継いで室堂に向かいます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間36分
休憩
1時間28分
合計
8時間4分
Sスタート地点07:4208:42一の越山荘10:08雄山11:0411:30立山11:4412:03富士ノ折立12:1113:09真砂岳14:26別山南峰14:3615:46剱沢キャンプ場
2日目
山行
3時間15分
休憩
7分
合計
3時間22分
剱沢キャンプ場06:1107:03剱御前小舎07:1008:24浄土橋08:35雷鳥沢ヒュッテ09:18みくりが池温泉09:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんでした。
稜線上では風が強めに吹いていましたが、問題はありませんでした。
その他周辺情報室堂には温泉、食事処、宿泊施設が充実しています。
温泉にはいつか入湯したいです。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

立山駅近くのいつもの駐車場はいっぱいだったので、離れた場所に誘導されて駐車しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山駅近くのいつもの駐車場はいっぱいだったので、離れた場所に誘導されて駐車しました
立山駅、すでに結構な行列になってました。始発には乗れず😢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山駅、すでに結構な行列になってました。始発には乗れず😢
ロープウェイとバスを乗り継いで、室堂に到着。ここで登山届を提出します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイとバスを乗り継いで、室堂に到着。ここで登山届を提出します
給水。ここで全て確保したこどで後ほど後悔することに。剱沢で水場あったのに全て担ぐ必要なかった😅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
給水。ここで全て確保したこどで後ほど後悔することに。剱沢で水場あったのに全て担ぐ必要なかった😅
今日はこの立山三山(右から雄山、大汝山、富士ノ折立)を縦走して剣沢キャンプ場に向かいます😄✊
広義の三山縦走(浄土山、雄山、別山)はまた別の機会に挑戦します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの立山三山(右から雄山、大汝山、富士ノ折立)を縦走して剣沢キャンプ場に向かいます😄✊
広義の三山縦走(浄土山、雄山、別山)はまた別の機会に挑戦します
一の越に直行、今回はいつもの浄土山を経由しません。ここでトイレを済ませます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越に直行、今回はいつもの浄土山を経由しません。ここでトイレを済ませます
まずは主峰の雄山、参拝と御朱印を拝受する。当初はここで昼食をとる予定でしたが結構混雑していたので、大汝山のほうでとることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは主峰の雄山、参拝と御朱印を拝受する。当初はここで昼食をとる予定でしたが結構混雑していたので、大汝山のほうでとることにしました。
大汝休憩所。すでに小屋は今季終わっています。ここでも休憩スペースが埋まっていたので、昼食はパスします。行動食で乗り切ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝休憩所。すでに小屋は今季終わっています。ここでも休憩スペースが埋まっていたので、昼食はパスします。行動食で乗り切ります
黒部ダムを見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムを見下ろす
次に最高峰の大汝山。ここにも結構人がいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に最高峰の大汝山。ここにも結構人がいます
最後に富士ノ折立。どんどん人が少なくなっていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に富士ノ折立。どんどん人が少なくなっていきます
奥大日岳と大日岳、昨年はここを縦走して称名滝まで降りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳と大日岳、昨年はここを縦走して称名滝まで降りました
別山まで登り返す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山まで登り返す
雷鳥沢キャンプ場を見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場を見下ろす
通った道を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通った道を振り返る
うっすら富士山が見える!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら富士山が見える!!
別山からの剱岳。何度見ても素晴らしい山容!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山からの剱岳。何度見ても素晴らしい山容!!
結構疲れてるので、勾配を避けて剱御前小舎へ迂回して剱沢へ降ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構疲れてるので、勾配を避けて剱御前小舎へ迂回して剱沢へ降ります
剣沢キャンプ場に到着。剱岳は雲に隠れました😞
気温も下がり風も吹いて寒いので、急いでテントを設営🙌💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢キャンプ場に到着。剱岳は雲に隠れました😞
気温も下がり風も吹いて寒いので、急いでテントを設営🙌💦
やっと一息🍀身体が冷えたので急いで温める。外に比べてテント内は暖かい😆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと一息🍀身体が冷えたので急いで温める。外に比べてテント内は暖かい😆
早朝の剱岳、夜は星空が沢山見えました(^^)b
真っ暗な中、剱岳を目指す猛者達が・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の剱岳、夜は星空が沢山見えました(^^)b
真っ暗な中、剱岳を目指す猛者達が・・
剣沢の朝☀️剱岳のモルゲンロート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢の朝☀️剱岳のモルゲンロート
テントを撤収し、乗越まで登り返します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを撤収し、乗越まで登り返します
雷鳥坂を一気に下る。ちょうど紅葉しているところを通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を一気に下る。ちょうど紅葉しているところを通過
浄土沢を渡渉、水たまりには薄氷が張ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土沢を渡渉、水たまりには薄氷が張ってました
雷鳥沢キャンプ場で小休憩。沢山のテントがありましたが皆撤収してます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場で小休憩。沢山のテントがありましたが皆撤収してます
ミクリガ池と立山。快晴!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミクリガ池と立山。快晴!!
室堂に帰ってきました。良いコンディションで縦走が行えて良かったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に帰ってきました。良いコンディションで縦走が行えて良かったです
ロープウェイで立山駅へ。お疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで立山駅へ。お疲れ様でした

感想/記録

三霊山の御朱印、最後の立山に行って来ました。雄山神社にて参拝し、御朱印を拝受しました。
テントを担いでの縦走なので、思った以上に時間がかかりました。槍沢にも水場があるにも関わらず、水全てを室堂から持っていったのは失敗😵💧
昼食を雄山か大汝山でとるつもりでしたが、人が一杯なので行動食で済ませることに。その結果、剱御前辺りでシャリバテに😰
テン場につく頃には風が強く気温も低くなっていたので、テントを張るのが大変でした。その為、予定していた くろゆりのコル 偵察は断念しました。
夜は星空が綺麗だったので、テントから顔を出して観賞&撮影していましたが、あまりに寒いので長時間は無理でした。星空を撮るにはやっぱり高性能の一眼レフカメラでないと綺麗にとれませんね・・やっぱり(´・ω・`)
訪問者数:24人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ