また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1646253 全員に公開 ハイキング 中国山地東部

広留を起点に扇ノ山周回+大鹿滝

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年11月08日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道29号線を鳥取市方面に向かい、若桜町から八頭町に入った丹比駅手前で右折し、ふるさとの森方面へ。 ふるさとの森手前1.3Kmで右折して広留高原への導入路を通行止め地点まで進む
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
1時間7分
合計
5時間59分
Sスタート地点08:5009:01広留野行き止まり10:00畑ヶ平登山口10:0310:04諸鹿峠11:09扇ノ山11:3312:19ふるさとの森登山口12:2112:59ショートカット取り付き13:21広留高原林道13:2213:36広留野行き止まり13:4513:50大鹿滝駐車場13:5914:13大鹿滝14:3214:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回歩いたルートのなかで、扇ノ山林道と広留林道とのショートカットルート以外は道標も含めて良く整備されている。
ショートカットルートは登山道もマーキングも無いのでGPS必須です。
過去天気図(気象庁) 2018年11月の天気図 [pdf]

写真

扇ノ山周回+大鹿滝の概念図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山周回+大鹿滝の概念図
扇ノ山周回+大鹿滝の歩行データ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山周回+大鹿滝の歩行データ
広留高原の駐車地点に到着(標高860m) 山歩きの準備をして出発します。  9:57
2018年11月08日 08:53撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広留高原の駐車地点に到着(標高860m) 山歩きの準備をして出発します。  9:57
中国自然歩道方面へ進む
2018年11月08日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国自然歩道方面へ進む
来見野(くるみの)橋に降りて行く途中の紅葉/黄葉も見頃でした。
2018年11月08日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来見野(くるみの)橋に降りて行く途中の紅葉/黄葉も見頃でした。
1
来見野(くるみの)川にかかる来見野橋
私のお気に入りの風景です。
2018年11月08日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来見野(くるみの)川にかかる来見野橋
私のお気に入りの風景です。
橋の欄干にカメラを置いて自撮り
2018年11月08日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の欄干にカメラを置いて自撮り
中国自然歩道から東因幡林道へ グレートトラバースの田中陽希さんが扇ノ山から氷ノ山への移動時に歩かれた林道です。
2018年11月08日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国自然歩道から東因幡林道へ グレートトラバースの田中陽希さんが扇ノ山から氷ノ山への移動時に歩かれた林道です。
東因幡林道から扇ノ山林道へ向かいます。
2018年11月08日 09:31撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東因幡林道から扇ノ山林道へ向かいます。
東因幡林道でも自撮りしてみました。
2018年11月08日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東因幡林道でも自撮りしてみました。
東因幡林道から扇ノ山林道に到着 ここを右折して畑ヶ平登山口に向かいます。
2018年11月08日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東因幡林道から扇ノ山林道に到着 ここを右折して畑ヶ平登山口に向かいます。
晴天の扇ノ山林道を進む
2018年11月08日 09:43撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の扇ノ山林道を進む
途中に有った標識(標高950m地点) ここまで3Kmを歩いて来た事になります。
2018年11月08日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に有った標識(標高950m地点) ここまで3Kmを歩いて来た事になります。
畑ヶ平(はたけがなる)登山口(標高1010m) 9:59 出発地点から約1時間で到着出来ました。
2018年11月08日 10:02撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑ヶ平(はたけがなる)登山口(標高1010m) 9:59 出発地点から約1時間で到着出来ました。
畑ヶ平の山毛欅(ぶな) 標高1000mを超えると紅葉も終わり、落葉してしまっていた。
2018年11月08日 10:07撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑ヶ平の山毛欅(ぶな) 標高1000mを超えると紅葉も終わり、落葉してしまっていた。
落葉した山毛欅姿も青空に映えます。
2018年11月08日 10:14撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉した山毛欅姿も青空に映えます。
少し残っていた黄葉樹
2018年11月08日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し残っていた黄葉樹
畑ヶ平コースで自撮り 単独はつらいです。
2018年11月08日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑ヶ平コースで自撮り 単独はつらいです。
畑ヶ平コースに階段が現れてくると、河合谷コースの合流地点も近い
2018年11月08日 10:55撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑ヶ平コースに階段が現れてくると、河合谷コースの合流地点も近い
落葉した樹林の中に赤い実を付けた樹木
2018年11月08日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉した樹林の中に赤い実を付けた樹木
赤い実の拡大写真
2018年11月08日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い実の拡大写真
河合谷コースの分岐に到着 ここまで来れば山頂は指呼の距離です。
2018年11月08日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河合谷コースの分岐に到着 ここまで来れば山頂は指呼の距離です。
頂上手前の展望台からの眺め 鳥取市街や日本海が見えていました。
2018年11月08日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前の展望台からの眺め 鳥取市街や日本海が見えていました。
扇ノ山避難小屋   出発地点から2時間14分で到着 (昼食)  11:11-11:36 ここで姫路コースを歩かれた鳥取市内のご夫婦にお会いしたが、今日1日で唯一お会いした登山者でした。
2018年11月08日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山避難小屋   出発地点から2時間14分で到着 (昼食)  11:11-11:36 ここで姫路コースを歩かれた鳥取市内のご夫婦にお会いしたが、今日1日で唯一お会いした登山者でした。
1
ふるさとの森コースを下山 このコースを歩くのは10年以上ぶりです。
2018年11月08日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの森コースを下山 このコースを歩くのは10年以上ぶりです。
ふるさとの森コースの朽ち果てたベンチ
2018年11月08日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの森コースの朽ち果てたベンチ
ふるさとの森コースの登山口近くまで降りてくると、再び紅葉が現れてきた
2018年11月08日 12:17撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの森コースの登山口近くまで降りてくると、再び紅葉が現れてきた
ふるさとの森コース下部の紅葉
2018年11月08日 12:18撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの森コース下部の紅葉
ふるさとの森コース登山口(標高910m) 12:21 頂上から45分で下ってきました。 ここを左折して扇ノ山林道を東に向けて歩きます。
2018年11月08日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさとの森コース登山口(標高910m) 12:21 頂上から45分で下ってきました。 ここを左折して扇ノ山林道を東に向けて歩きます。
扇ノ山林道の紅葉
2018年11月08日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山林道の紅葉
扇ノ山林道の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山林道の紅葉
黄葉樹も綺麗です。
2018年11月08日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉樹も綺麗です。
扇ノ山林道でも自撮り
2018年11月08日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山林道でも自撮り
こんな感じの扇ノ山林道をテクテクと歩く
2018年11月08日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの扇ノ山林道をテクテクと歩く
扇ノ山林道脇の紅葉
2018年11月08日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山林道脇の紅葉
扇ノ山林道を約40分歩いて・・
2018年11月08日 12:54撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山林道を約40分歩いて・・
ショーカットルート取り付きポイントに到着 シートカットルートはGPSにダウンロードしていたので、GPSを身ながら歩いていると赤いテープが取り付けられているのを見つけた。 ここが取り付きポイントです。(以後テープナビは無しです)
2018年11月08日 12:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショーカットルート取り付きポイントに到着 シートカットルートはGPSにダウンロードしていたので、GPSを身ながら歩いていると赤いテープが取り付けられているのを見つけた。 ここが取り付きポイントです。(以後テープナビは無しです)
1
薄い笹藪を踏みしめて・・
2018年11月08日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い笹藪を踏みしめて・・
それとなく解る尾根をたどって行く
2018年11月08日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それとなく解る尾根をたどって行く
ショートカットルートの黄葉樹と紅葉 ショートカットルートは登山道は無いが、手つかずの自然林が残っている。
2018年11月08日 13:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットルートの黄葉樹と紅葉 ショートカットルートは登山道は無いが、手つかずの自然林が残っている。
こんな所に檜?の巨木が有りました。
2018年11月08日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所に檜?の巨木が有りました。
黄葉も負けません!
2018年11月08日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉も負けません!
GPSと首っ引きでしたが、何とか広留林道に出合えた。
2018年11月08日 13:21撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSと首っ引きでしたが、何とか広留林道に出合えた。
1
広留林道の紅葉もすごいです。
2018年11月08日 13:31撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広留林道の紅葉もすごいです。
広留林道から見る紅葉
2018年11月08日 13:31撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広留林道から見る紅葉
広留林道は泥濘(ぬかるみ)が多いが、ショートカットルートを歩けたので、広留林道を歩いたのは半分ほどで助かりました。
2018年11月08日 13:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広留林道は泥濘(ぬかるみ)が多いが、ショートカットルートを歩けたので、広留林道を歩いたのは半分ほどで助かりました。
広留高原到着 13:36 山頂から丁度2時間で帰ってきました。 これで念願の大回り達成です。 下山時刻も早いので、次の目標である大鹿滝に車で移動(数分)します。
2018年11月08日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広留高原到着 13:36 山頂から丁度2時間で帰ってきました。 これで念願の大回り達成です。 下山時刻も早いので、次の目標である大鹿滝に車で移動(数分)します。
大鹿滝(おおがたき)入り口駐車場 13:59 看板には遊歩道と書かれていますが、標高差約130mも谷底まで降りて行かねばならず、道も歩きにくい登山道レベルです。
2018年11月08日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鹿滝(おおがたき)入り口駐車場 13:59 看板には遊歩道と書かれていますが、標高差約130mも谷底まで降りて行かねばならず、道も歩きにくい登山道レベルです。
入り口部に有った標識 530mは決して遊歩道ではなく、急坂の細い登山道レベルです。
2018年11月08日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口部に有った標識 530mは決して遊歩道ではなく、急坂の細い登山道レベルです。
大鹿滝へ降りる途中の紅葉 この辺りも見応えのある紅葉が広がっていました。
2018年11月08日 14:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鹿滝へ降りる途中の紅葉 この辺りも見応えのある紅葉が広がっていました。
垂直に22m落下する「 大鹿滝」 14:13 今年の雪解け時期にも来ていますが、この時よりも水量は少ないが見応えの有る滝です。
2018年11月08日 14:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直に22m落下する「 大鹿滝」 14:13 今年の雪解け時期にも来ていますが、この時よりも水量は少ないが見応えの有る滝です。
1
裏見の滝
雪解け時に来た時は滝の裏見が出来る事を知りませんでした。
2018年11月08日 14:18撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝
雪解け時に来た時は滝の裏見が出来る事を知りませんでした。
裏見の滝を自撮りしたが、背景が明るくてシルエットしか写っていません。
2018年11月08日 14:18撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝を自撮りしたが、背景が明るくてシルエットしか写っていません。
ミズナラの巨木と紅葉 帰りは130mの急坂登りです。
2018年11月08日 14:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラの巨木と紅葉 帰りは130mの急坂登りです。
駐車場まで無事戻ってきました。 14:48 今日の目標は全て達成出来て大満足です
2018年11月08日 14:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで無事戻ってきました。 14:48 今日の目標は全て達成出来て大満足です

感想/記録

今日の扇ノ山への山行目的は下記の三つです。 特に△離轡隋璽肇ットルートは初めてなので大きな目標でした。
\陬了骸回コースを歩く(広留高原を起点に中国自然歩道経由畑ヶ平コースから扇ノ山へ登り、ふるさとの森コースを下り扇ノ山林道へ、扇ノ山林道途中から広留林道へショートカットし、広留高原に戻ってくる大回りを初めて歩く。)
中腹の紅葉を楽しむ
B膽滝の裏見を体感する。

無事にミッションを達成出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:395人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/2
投稿数: 52
2018/11/13 22:20
 アイデアが楽しい
長く山歩きをしているとちょっと変則的なコース取りを考えてみたりしますが、こういうのも計画を立てているときが楽しいものですね。
登録日: 2013/4/25
投稿数: 140
2018/11/14 13:45
 Re: アイデアが楽しい
fukuichiさんコメント有り難う御座います。
広留から扇ノ山は残雪期を含めてたびたび訪れていますが、ほとんどがピストンまたは広留林道を降りてくる程度でした。

知人のブログで扇ノ山林道から広留林道へショートカットされていたので、私も挑戦してみました。 初めて歩くルートは心配ですが、探求心を満足させてくれて楽しかったです。
大鹿滝近くには多くの滝があるので、今度は滝巡りに行きたいと思っています。

fukuichiさんとは住所は離れていますが、訪れている山は結構重なっていますのでお会いする事を楽しみにしています。
今度お会い出来るのは積雪期の大山かな?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ