また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 165658 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

195金剛山・氷瀑めぐり(ツツジオ谷&モミジ谷)

日程 2012年01月30日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
千早赤阪村、馬場谷付近に駐車。¥500

府道705号線の千早大橋付近の気温-2℃、積雪・凍結なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:23 自宅発
9:12 千早赤阪村着・馬場谷付近に駐車、565m、-2℃
9:45 ツツジオ谷登山口
10:00 腰折れ滝
10:30 二の滝、850m、-3℃
11:00 タカハタ道尾根に合流 
11:21 金剛山山頂・昼食、1100m、-4℃
12:30 出発
12:35 モミジ谷下山口、1100m、-4℃
12:55 モミジ谷・二俣、935m、-2℃
13:05 第6堰堤・滝の氷瀑
13:35 仁王杉付近に合流、1100m、-3℃
14:00 ちはや園地・展望台、1105m、-3℃
14:55 文珠尾道下山口、1100m、-2℃
16:05 下山、575m、1℃
16:50 自宅着   今日の歩数:24,887歩
コース状況/
危険箇所等
金剛山の積雪情報は、1月30日積雪23cm、霧氷有り、気温-6℃
過去天気図(気象庁) 2012年01月の天気図 [pdf]

写真

9:28金剛山登山口・バス停
大勢の登山者が下車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28金剛山登山口・バス停
大勢の登山者が下車
二の滝
完全氷瀑までもう一歩
真ん中を水が流れている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の滝
完全氷瀑までもう一歩
真ん中を水が流れている
11:21金剛山山頂・時計台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:21金剛山山頂・時計台
ブナ原生林の中を下り
モミジ谷へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ原生林の中を下り
モミジ谷へ
第6堰堤と滝の氷瀑
ここが一番スケール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6堰堤と滝の氷瀑
ここが一番スケール
2
ブナの原生林
ブナの大木が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの原生林
ブナの大木が多い
ちはや園地・展望台から
金剛山頂に湧出岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地・展望台から
金剛山頂に湧出岳
大峰山脈は一部雲
稲村ヶ岳は真っ白
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山脈は一部雲
稲村ヶ岳は真っ白
文珠尾道の下山口
ブナ林が広がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文珠尾道の下山口
ブナ林が広がる
青空に映える
ブナ林の樹氷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える
ブナ林の樹氷

感想/記録
by annyon

金剛山頂は今日で8日間連続の氷点下。-4℃〜-8℃が続いている。
このところの寒波で滝が氷瀑しているのでは期待して登った。
今回はモミジ谷の二の滝とツツジオ谷へ下って、第6堰堤・滝へ登り返すという、欲張ったコースを取った。
どちらの滝も大きく発達していたが完全氷瀑まであと一歩でした。
2月初めも寒波が来るという。
このまま、あと1週間、低温が続いてくれれば完全氷瀑になりそうだ。
訪問者数:1519人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ