また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1668810 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

三ノ塔〜塔ノ岳〜鍋割山(大倉から周回)

日程 2018年12月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉バス停前の24時間コインパーキングを利用
土日祭日800円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
24分
合計
7時間15分
S大倉バス停05:2405:44三ノ塔尾根道入口06:15牛首06:1607:21三ノ塔07:34三ノ塔地蔵菩薩07:3507:48烏尾山荘08:04行者ヶ岳08:0508:20政次郎ノ頭08:26書策新道分岐08:37新大日茶屋08:45木ノ又小屋08:4609:07塔ノ岳09:1609:29金冷シ09:3009:36大丸09:3709:44小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)09:4509:51小丸10:07鍋割山荘10:0810:30鍋割山10:3110:521,000m地点11:08後沢乗越11:0911:26ミズヒ沢渡渉点11:30本沢渡渉点11:41二俣11:52黒竜の滝11:5712:39大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【大倉〜三ノ塔】
大倉バス停奥の「風の吊り橋」を渡ってしばらく舗装林道歩きです。
30分程歩いて牛首から本格的な登山道(三ノ塔尾根)となります。
三ノ塔の尾根道に出るまで良い具合の傾斜で歩きやすい道でした。
所々で作業用の林道と交差しますが案内もしっかり出ているので
迷うことは無さそうです。
大倉から三ノ塔までは途中営業小屋・トイレなどはありません。

【三ノ塔〜塔ノ岳】
表尾根は一部痩せているところもありましたが、しっかりと
整備されていて安全に歩きやすい尾根道でした。
クサリ場もありすがそれほど気にせず歩けると思います。
鳥尾山荘の先、行者ヶ岳のクサリ場は高度感も角度もあるので
下りルートなこともあり注意が必要です。

【塔ノ岳〜鍋割山〜大倉】
鍋割山までは特に危険個所もなく大きな登り返しなどもありません。
秦野の街を見ながら気持ち良く歩けます。
大倉まで最後は西山林道2時間ほど歩きますが、ちょうど紅葉もあり
楽しんで歩けました。
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

写真

今日も暗いうちからスタートです
2018年12月02日 05:14撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も暗いうちからスタートです
1
大倉から1時間ほどの林道歩きで牛首から登山道入ります
2018年12月02日 06:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉から1時間ほどの林道歩きで牛首から登山道入ります
大倉尾根が良く見えますね〜
2018年12月02日 06:27撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根が良く見えますね〜
作業用林道と良く交差しますが案内はしっかりあるので安心です
2018年12月02日 06:34撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業用林道と良く交差しますが案内はしっかりあるので安心です
見上げるとほどの急登です
2018年12月02日 06:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げるとほどの急登です
三ノ塔への最後の登り
2018年12月02日 07:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔への最後の登り
三ノ塔到着〜
2018年12月02日 07:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔到着〜
1
山頂にある休憩所
2018年12月02日 07:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にある休憩所
1
中に入ってみる。薄暗かった(笑
2018年12月02日 07:21撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に入ってみる。薄暗かった(笑
1
ちょっと雲りがちですが相模湾も見えました
2018年12月02日 07:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲りがちですが相模湾も見えました
1
これから歩く表尾根で遠くに尊仏山荘が見えます
2018年12月02日 07:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く表尾根で遠くに尊仏山荘が見えます
2
三角屋根の鳥尾山荘
2018年12月02日 07:48撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角屋根の鳥尾山荘
見晴良かったです
2018年12月02日 07:49撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴良かったです
塔ノ岳まだまだ遠い〜
2018年12月02日 07:50撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳まだまだ遠い〜
クサリ場もありますよ
2018年12月02日 08:04撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場もありますよ
崩壊地に木段付いてます
2018年12月02日 08:10撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地に木段付いてます
ここのクサリだけは高くて急なのでちょっと怖いです
2018年12月02日 08:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのクサリだけは高くて急なのでちょっと怖いです
こんな山の上で整備してもらってありがたや〜
2018年12月02日 08:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山の上で整備してもらってありがたや〜
2
新大日到着〜特に展望はありません
2018年12月02日 08:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日到着〜特に展望はありません
新大日茶屋は崩壊寸前
2018年12月02日 08:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日茶屋は崩壊寸前
木ノ又小屋はキレイで営業中〜
2018年12月02日 08:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋はキレイで営業中〜
1
尊仏山荘見えてきました!
2018年12月02日 08:56撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘見えてきました!
1
塔ノ岳到着〜今日はガッスガス!
2018年12月02日 09:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着〜今日はガッスガス!
3
大山方面から急にガスってきました
2018年12月02日 09:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面から急にガスってきました
2
早い時間なこともあり山頂の人出はまだまだ
2018年12月02日 09:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早い時間なこともあり山頂の人出はまだまだ
2
鍋割山へは歩きやすい道でした
2018年12月02日 09:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山へは歩きやすい道でした
1
大倉尾根の向こうに街並みが見えます
2018年12月02日 09:48撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根の向こうに街並みが見えます
1
鍋割山到着〜
2018年12月02日 10:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山到着〜
4
あっという間に鍋焼きうどんの長蛇の列
2018年12月02日 10:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に鍋焼きうどんの長蛇の列
3
紅葉の中、いっぱい上がって来られてます
2018年12月02日 11:09撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の中、いっぱい上がって来られてます
歩荷ポイント。みんな荷物持っていって売り切れ状態
2018年12月02日 11:25撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩荷ポイント。みんな荷物持っていって売り切れ状態
2
林道歩き長いですが紅葉楽しめました
2018年12月02日 11:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩き長いですが紅葉楽しめました
3
黄色やら赤やら楽しめます
2018年12月02日 11:54撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色やら赤やら楽しめます
1
大倉バス停到着〜
2018年12月02日 12:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停到着〜
1
バス停奥のこの吊り橋がスタート地点です
2018年12月02日 12:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停奥のこの吊り橋がスタート地点です
撮影機材:

感想/記録
by minz

先週の塔ノ岳〜蛭ヶ岳歩きの続き、今週も連チャン塔ノ岳行ってきました。
先週丹沢の山を見ていて、表尾根歩きたいな〜と思ったのデス。
※決して新しい地図を用意するのが面倒だったのではありません(笑

天気予報も少し雲が出るかもということだったので、大倉から三ノ塔へ
上がって塔ノ岳へ。帰りは鍋割山を回って戻るルートです。

三ノ塔は以前にヤビツ峠から上がったことがありますが大倉からは初めてです。
暗い中ヘッデンスタートで知らないルート心配しましたが、案内も
しっかり出ていたので大丈夫でした。
三ノ塔尾根は大倉尾根と違って階段も少な目、良い感じの登山道を上がれて
思いの外楽しく歩けました。時間が早かったこともありますが三ノ塔まで
全く人にも会わずゆっくり歩けました〜

鍋割山では空いていれば鍋焼きうどん行っちゃおうと思って並びましたが
目の前で10人前一気オーダーが入り状況が一変。例の殺伐とした雰囲気が
出てきたので手持ちのカップラーメンに変更!
お客さんめっちゃ並んでましたけど大丈夫だったかな…(汗

【今回の山歩きのまとめ】
■大倉尾根の往復より変化も楽しめてとっても楽しかったです。
 程よい距離も歩けるのでまた行きたいな〜と思いました。
■鍋割山から大倉へは最後長い林道歩きがありますが、ちょうど沢沿いの
 紅葉がキレイでまったり楽しみながら降りれました。
■鍋焼きうどん早め着で食べましょう!

今回もお疲れ様でした〜
訪問者数:326人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 林道 紅葉 ヘッデン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ