また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1689713 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

常念岳 タイムアップで敗退(東尾根)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年12月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間53分
休憩
22分
合計
12時間15分
Sスタート地点02:0003:00鉄塔巡視路入口03:0703:20鉄塔04:101328ピーク04:2007:001955ピーク09:40引き返し地点09:4513:20鉄塔13:31鉄塔巡視路入口14:15ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

写真

午前2時、出発。
2018年12月30日 02:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前2時、出発。
鉄塔巡視路から、東尾根へ。
2018年12月30日 03:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路から、東尾根へ。
1
鉄塔。(まだ、恐怖症中)
2018年12月30日 03:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔。(まだ、恐怖症中)
安曇野の夜景。
2018年12月30日 05:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野の夜景。
1
藪と格闘するうちに、白んできた。
2018年12月30日 05:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪と格闘するうちに、白んできた。
明けたな・・・。
2018年12月30日 06:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けたな・・・。
モルゲン。
くー、予定では、森林限界を超えているはずだったのに〜。
2018年12月30日 07:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン。
くー、予定では、森林限界を超えているはずだったのに〜。
1
向かいの尾根。ガスってるね。
2018年12月30日 07:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの尾根。ガスってるね。
薄くなりましたが、ヤブは続く。
2018年12月30日 07:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄くなりましたが、ヤブは続く。
ヤブに突風。
2018年12月30日 09:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブに突風。
ヤブに突風。
2018年12月30日 09:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブに突風。
どこ登るんだ〜。
2018年12月30日 09:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこ登るんだ〜。
ふ〜、もう、ここまでです。
2018年12月30日 09:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふ〜、もう、ここまでです。
1
帰り。
明るくなってから見る、苦戦したヤブ。
2018年12月30日 11:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り。
明るくなってから見る、苦戦したヤブ。
1
苦戦したヤブ。
2018年12月30日 11:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦戦したヤブ。
藪の中、直登だったわけだ。
2018年12月30日 11:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪の中、直登だったわけだ。
途中までは、明瞭な登山道なのにね。
2018年12月30日 12:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中までは、明瞭な登山道なのにね。
1
またくるよ〜。
2018年12月30日 12:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またくるよ〜。
1
いい天気だっただけに、不完全燃焼気味ですが、挑戦できてよかった。
2018年12月30日 14:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気だっただけに、不完全燃焼気味ですが、挑戦できてよかった。
4
撮影機材:

感想/記録

初の北アルプスでしたが、敗退してきました。

長野北部でアウトドアの仕事の後、そのまま車中泊で突入。
体力的にはOKだったんですが、標高1600m〜2000mくらいの間の猛烈な笹ヤブに、時間と心を削り取られました。
1時間くらいで突破する予定が3時間近くかかった上に、その上もヤブというほどではありませんが笹が途切れない。

せめて前常念までと思いましたが、前常念どころか、森林限界にも届きませんでした。
登りに9時間の余裕を持っていきましたが、8時間経過の時点で登頂は絶望的。
どこかピークらしいところにもつかなそうなので、撤退を決めました。

ヤブが、きつかった。
心をそがれ、レインギアには穴が開き・・・。
もう少し雪が積もれば、笹ヤブからは解放されるのかな?
また挑戦したいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:541人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/5
投稿数: 2091
2019/1/1 12:42
 あけましておめでとうございます!
私も一昨年、敗退しました。今年、できたら一緒にリベンジしませんか?
登録日: 2011/1/10
投稿数: 880
2019/1/1 22:30
 Re: あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます。
makasioさんの記録は、計画段階で参考にしていました。
一緒にリベンジ、いいですね。
今のところ、3月末か4月頭にリベンジしたいなと考えております。
ぜひ、やりましょう!!
登録日: 2012/10/16
投稿数: 509
2019/1/3 13:42
 敗退とは言え凄いですね
seizanryo さん はじめまして

いや〜前日にそんな上に登った方がおられるとは知りませんでした。あの笹薮を夜中に突破されるとは脱帽です。森林限界を超えられなかったとは言え樹林からのモルゲンが次のご褒美でしょうか?私は先行者の方々の笹薮のかすかな足跡をたどりやっと途中まで登れました。seizanryo さんをはじめ先行者の方々の奮闘に感謝します。お疲れ様でした。
登録日: 2011/1/10
投稿数: 880
2019/1/3 21:55
 Re: 敗退とは言え凄いですね
soratokazeさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
笹ヤブは、ノートレースだったので、後続の方に間違ったトレースつけてしまうと申し訳ないと思って緊張しましたが、おおむね間違ってなくてホッとしております。
モルゲンはきれいでした。
森林限界まで頑張ろうかと思いましたが、その時は山はガスガス・・・。で、下山したら快晴という、なんだかな〜な展開でした。
でも、いい山だったので、次また頑張りたいと思います。
soratokazeさんも、次に登頂できるといいですね。
登録日: 2009/10/27
投稿数: 3
2019/1/8 15:31
 seizanryo さん はじめまして
1月4日に行ってきましたが、ヤブに苦しめられて1950m付近で幕営しました。
あと50cm程積もると気にならなくなると思います。
登録日: 2009/10/27
投稿数: 3
2019/1/8 15:33
 Re[2]: 敗退とは言え凄いですね
あの藪はヤブの薄いとこと薄いとこでトレースOKだと思います。
雪が増えればどこでも歩ける1本尾根ですからね。
登録日: 2011/1/10
投稿数: 880
2019/1/9 0:08
 Re[3]: 敗退とは言え凄いですね
chitaeさん、はじめまして。

行かれたんですね。うらやましいです。
あのヤブが雪の下に消えてほしい。
ヤブの突破は薄いところ探していきましたが、どうしてもなくて無理やり突破したところも。
下山中の明るい中でみたら、ピンクのリボンがほぼまっすぐついていて、これまっすぐ登るのが正解なんだ〜とあらためて驚いた次第です。
もう一度、3月末くらいに再チャレンジしたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ