また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1693728 全員に公開 雪山ハイキング近畿

雪彦山

日程 2019年01月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
33分
合計
2時間59分
S雪彦山登山口11:1712:10大天井岳12:2812:54雪彦山12:5713:14鉾立山13:1713:23942m峰分岐13:2513:48虹ヶ滝13:5414:14雪彦山登山口14:1514:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急な岩登りがあります。鎖がついていますが、気をつけてください。
狭い岩の間を抜けるところもあります。
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

先日の寒波で雪は降っただろうが、登山口付近は全く無し。上も大したことないだろうと普通の登山靴で出発。
2019年01月03日 11:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の寒波で雪は降っただろうが、登山口付近は全く無し。上も大したことないだろうと普通の登山靴で出発。
登り口の案内です。この案内を写真に撮ったのは良かったです。登山中、場所の確認に役立ちました。
2019年01月03日 11:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口の案内です。この案内を写真に撮ったのは良かったです。登山中、場所の確認に役立ちました。
1
案内はしっかりしています。
2019年01月03日 11:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内はしっかりしています。
大天井岳山頂に到着。雪彦山はここも山頂だし、三角点の山頂や鉾立山もあるので、どこを登るのが雪彦山の正解が未だに不明。途中から雪がでてきましたが、余り大したこと無し。
2019年01月03日 12:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂に到着。雪彦山はここも山頂だし、三角点の山頂や鉾立山もあるので、どこを登るのが雪彦山の正解が未だに不明。途中から雪がでてきましたが、余り大したこと無し。
2
ここから三角点の雪彦山に向かう。トレースが少し古かったので、本日このルートを通った人はいないようでした。
2019年01月03日 12:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから三角点の雪彦山に向かう。トレースが少し古かったので、本日このルートを通った人はいないようでした。
三角点に到着。
2019年01月03日 12:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点に到着。
1
展望案内がありました。
2019年01月03日 13:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望案内がありました。
アンテナがいっぱいあるので暁晴山と思われる。
2019年01月03日 13:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナがいっぱいあるので暁晴山と思われる。
鉾立山に到着。このルートの中ではここが一番標高が高い。
2019年01月03日 13:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立山に到着。このルートの中ではここが一番標高が高い。
1
鉾立山からの下りでの展望。明神山がカッコよく見えます。
2019年01月03日 13:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立山からの下りでの展望。明神山がカッコよく見えます。
案内板もありました。
2019年01月03日 13:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板もありました。
この辺りも結構雪でした。若干靴にしみこんできて、足が冷たい。やはり冬靴で来るべきでした。
2019年01月03日 13:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも結構雪でした。若干靴にしみこんできて、足が冷たい。やはり冬靴で来るべきでした。
どれが虹が滝か不明。
この後、谷筋を下山しました。
2019年01月03日 13:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれが虹が滝か不明。
この後、谷筋を下山しました。
1
訪問者数:408人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 冬靴
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ