また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1694537 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

ムササビと三津河落山

日程 2019年01月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R169 川上村役場手前で、高原トンネル通行止めのため、交互通行になっています。
タイミングが悪いと20分程度待たされるそうです。
行きも帰りもタイミング良く待つことなく通過出来ました。
大迫ダムから林道大台大迫線を16劼波犠譴涼鷦崗
途中二ノ股出合で右に進みます。
筏場駐車場は駐車料金600円です。料金は駐車場手前に住んでおられる管理人さんにお支払いします。
積雪・凍結路は有りませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間41分
休憩
28分
合計
10時間9分
Sスタート地点04:4907:49大台辻08:0108:40コブシ峠08:4110:23三津河落山10:3411:31コブシ峠12:09大台辻12:1314:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
筏場〜大台辻
筏場道は、登山道の決壊などで現在通行止めになっていますので、入られる場合は自己責任で。
昨年の台風の影響で、三之公吊り橋手前でコンクリートの護岸が壊れて通過しにくくなっています。
三之公の吊り橋を過ぎて地図では鋭角に折り返す所を真っ直ぐ行かないように注意してください。
高原地図の銀嶺水の所で大規模な倒木のため登山道が塞がれて通過できません。
決壊地手前に左上に巻き道のテープと踏み跡が有りますので、慎重に行けば大丈夫です。
その他にも昨年の台風の影響で、倒木により歩きにくい所が有ります。
遠回りになりますが、途中からP1225への尾根を上がり台高縦走路を使う方が良いかもしれません、帰りはP1225を経由して下りました。

大台辻〜分岐
大台辻から積雪が徐々に深くなりますが、アイゼン無しでも行けました。

分岐〜三津河落山
細尾根を登って行きます、アップダウンや岩稜帯を通過しますので冬場はお勧めできません。
ここでアイゼンを装着しました。
ただ、日出ヶ岳ビューポイントが有るのでこちらのルートを選びました。
こちらも昨年の台風の影響で倒木多数で歩きにくいです。

三津河落山〜コブシ峠
樹林帯までは西からの強風でとても寒かったです。登りに使わなくてよかったです。
樹林帯に入ると、こちらも昨年の台風の影響で、倒木多数です。

その他周辺情報入之波温泉・杉の湯
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

暗闇にピカッと光るものが有り、恐る恐る近づいて行くと何んと可愛いムササビでした。
逃げもせずこちらをずっと見ていたので写真を撮ることが出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇にピカッと光るものが有り、恐る恐る近づいて行くと何んと可愛いムササビでした。
逃げもせずこちらをずっと見ていたので写真を撮ることが出来ました。
13
暫くすると巣穴からこちらをずっと見ていました。
2019年01月03日 05:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くすると巣穴からこちらをずっと見ていました。
8
高原地図の銀嶺水の手前で。
倒木で登山道が塞がれています。
上の方に大きく高巻きして通過出来ました。
2019年01月03日 07:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原地図の銀嶺水の手前で。
倒木で登山道が塞がれています。
上の方に大きく高巻きして通過出来ました。
2
通過してから、酷い事になっています。
2019年01月03日 07:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過してから、酷い事になっています。
どうにかこうにか大台辻に到着。
此処までは晴れていましたが、この後どんどんガスが出てきました。
FM CO CO LO では、大阪は良いお天気だったそうですが・・・
2019年01月03日 07:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうにかこうにか大台辻に到着。
此処までは晴れていましたが、この後どんどんガスが出てきました。
FM CO CO LO では、大阪は良いお天気だったそうですが・・・
吊り橋、うさぎさんのトレースが続いています。
2019年01月03日 09:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋、うさぎさんのトレースが続いています。
4
何時ものツララゾーン
2019年01月03日 09:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時ものツララゾーン
1
日出ヶ岳ビューポインから、頂上はガスに包まれています。
2019年01月03日 09:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳ビューポインから、頂上はガスに包まれています。
4
こちらも倒木がルートを塞いでいます。
2019年01月03日 09:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも倒木がルートを塞いでいます。
ここは、うさぎさんのトレースが左を巻いていましたので、その通りに行くと上手く通過出来ました。
2019年01月03日 10:07撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、うさぎさんのトレースが左を巻いていましたので、その通りに行くと上手く通過出来ました。
1
如来月到着
2019年01月03日 10:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
如来月到着
三津河落山に向います。
2019年01月03日 10:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三津河落山に向います。
1
三津河落山に到着。
2019年01月03日 10:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三津河落山に到着。
5
ガスで何も見えません。
2019年01月03日 10:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで何も見えません。
2
エビの尻尾が成長中。
2019年01月03日 10:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾が成長中。
6
こちらも倒木がいっぱいです。
2019年01月03日 10:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも倒木がいっぱいです。
やっと大台辻まで戻って来ました。
このまま台高縦走路をP1225まで行きます。
2019年01月03日 12:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと大台辻まで戻って来ました。
このまま台高縦走路をP1225まで行きます。
1
P1225に到着、ヒメシャラの大木も倒れています。
2019年01月03日 12:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1225に到着、ヒメシャラの大木も倒れています。
1
この尾根を下って筏場道に出ます。
2019年01月03日 12:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を下って筏場道に出ます。
筏場道に合流、分岐の目印は木に巻いてある黄色いテープです。
2019年01月03日 12:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筏場道に合流、分岐の目印は木に巻いてある黄色いテープです。
1
ここも土砂で登山道が消えています。
2019年01月03日 13:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも土砂で登山道が消えています。
1
三之公吊り橋まで戻って来ました。
このあたりから雪は降り始めました。
2019年01月03日 14:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三之公吊り橋まで戻って来ました。
このあたりから雪は降り始めました。
ここのコンクリートの護岸が崩れています。
今まではこの護岸を平均台のようにして歩いていました。
2019年01月03日 14:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのコンクリートの護岸が崩れています。
今まではこの護岸を平均台のようにして歩いていました。
反対側から。
2019年01月03日 14:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から。
2
今日も無事に戻って来ました。
2019年01月03日 14:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事に戻って来ました。
3
ここで駐車料金を支払います。
2019年01月03日 15:07撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで駐車料金を支払います。
4

感想/記録

今年最初のお山は三津河落山、いつもは大台ケ原まで足を延ばしますが、天気があまり良くなさそうなので無理をせずに帰れるようにしました。

自宅を出る時は、綺麗な星空が見えていました。
筏場に着くと、いつもは恐ろしいほどの強風ですが、今回は風も無く綺麗な星空が見えています。
シカの警戒する鳴き声を聞きながら出発、三之公吊り橋手前の平均台の護岸が崩れて傾いています、真っ暗の中手がかり足がかりを見つけてどうにか通過。
廃屋を過ぎたあたりで闇夜にピカッと光ります、ちょっとビビりながら進んで行くと可愛いムササビがこちらを向いています、ムササビの目が光っていたようです。
P1225への分岐あたりで明るくなり、高原地図の銀嶺水のあたりで大規模な倒木で登山道が塞がれています、下を巻こうと思いましたが下手をすると谷に落ちそうだったので、上に大きく巻いて行きそのまま崩壊地も上に巻いてどうにか通過出来ました。
大台辻から強風が吹き荒れていましたので、コブシ峠から三津河落山へのルートは強風でとても寒いだろうと思い、そのまま筏場道を進み以前歩いた如来月へ突き上げる尾根ルートで登りました。
日が上がると共に雲が発生して太陽が見えなくなり、如来月はガスの中でした。
三津河落山では、ガスで何も見えず強風でとても寒く写真を撮って早々にコブシ峠に向けて下山、樹林帯に着くころには身体の芯まで冷えました。
その後P1225を迂回して無事戻る事が出来ました。

下山後、宮滝醤油さんが開いていましたので、美味しいポン酢醤油を買って帰りました。
お正月もお店を開けていてくださり助かりました。

J氏のレコを読んで始めた冬の大台ケ原ですが、年々筏場道の崩壊が進み昨年の台風の被害が予想以上に酷く危険を感じます。
もし、筏場道を利用される場合は十分注意して、最悪引き返すつもりで行ってください。ヤバいです。
訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ