また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1709558 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光湯元から行く刈込湖、切込湖、山王峠

日程 2019年01月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
日光市大谷川河川敷駐車場に駐車して、JR日光駅からバスで移動

▪日光市大谷川河川敷駐車場
混み具合: 3,4割ぐらい
電波: 問題無し
トイレ:無し。駅もしくは少し先にファミリーマートがあり。
歩道橋があるため駅まで数分。

▪バス
JR日光駅で2日間利用できるフリーパス(\3000)を購入
JRは6時から空いてるため始発バスにも間に合います。

当初は大谷向駅で東武フリーパス(\2650)を購入しようと思いましたが、、朝早くは購入出来無いようでした。
自販機がなく近くのお店で買う必要がある?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
1時間2分
合計
6時間19分
S湯元温泉バス停09:2709:31切込湖・刈込湖登山口09:40金精道路出合い09:5810:17蓼ノ湖11:11小峠11:1611:54刈込湖(西岸)12:0212:08刈込湖12:1112:44切込湖12:5413:22涸沼展望台13:2615:30光徳駐車場15:4415:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースで急な場所は最初と山王峠に登るとこのみで、基本なだらか。
湖の端や夏では歩けない場所がありなかなか楽しいです。
ただ、トレースがない場所や誤ったトレースも少しあるので地図は念の為持っていった方が楽しめるかと

最初から最後までアイゼン不要です。スノーシューのみで大丈夫。

写真

日光市大谷川河川敷駐車場に駐車
2019年01月19日 07:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光市大谷川河川敷駐車場に駐車
1
崩れそうな歩道橋を渡ってJR日光駅へ
2019年01月19日 07:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れそうな歩道橋を渡ってJR日光駅へ
1
JR日光駅から湯元温泉行きのバスに乗車
2019年01月19日 07:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR日光駅から湯元温泉行きのバスに乗車
1
バスの乗車数は8人ぐらい
社山にも雪がつもっとります
2019年01月19日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの乗車数は8人ぐらい
社山にも雪がつもっとります
1
湯元温泉!
雪があった。。ほっ
2019年01月19日 09:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯元温泉!
雪があった。。ほっ
1
十数年前に買ったスノーボードを収容出来るリュック
出番が来るとは。。

初の雪ハイクのため装備過多w
2019年01月19日 09:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十数年前に買ったスノーボードを収容出来るリュック
出番が来るとは。。

初の雪ハイクのため装備過多w
1
温泉設備?を横切って取り付き
2019年01月19日 09:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉設備?を横切って取り付き
このあたりはそこまで積もってないかな
2019年01月19日 09:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりはそこまで積もってないかな
1
コース入口
2019年01月19日 09:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース入口
最初はちょい急で、雪増えてくるー
2019年01月19日 09:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はちょい急で、雪増えてくるー
1
登りきったとこで装着
2019年01月19日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきったとこで装着
2
左に行くと金精峠、真直ぐ行くと再度の分岐路
左というか下への道が蓼ノ湖
2019年01月19日 09:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行くと金精峠、真直ぐ行くと再度の分岐路
左というか下への道が蓼ノ湖
3
蓼ノ湖!
まだ完全には凍っとりませんな
左から巻いて進む
2019年01月19日 10:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼ノ湖!
まだ完全には凍っとりませんな
左から巻いて進む
1
あまり人が来ないのかトレースがちょい弱め
2019年01月19日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり人が来ないのかトレースがちょい弱め
2
なかなか踏みごたえが出てきたw
2019年01月19日 10:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか踏みごたえが出てきたw
2
蓼ノ湖を経由しないコースと合流
2019年01月19日 11:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼ノ湖を経由しないコースと合流
2
小峠!
ここでヒールリフターおろすのに大苦戦。。
最後はスノーシュー抜いで足でおろしまひた
2019年01月19日 11:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠!
ここでヒールリフターおろすのに大苦戦。。
最後はスノーシュー抜いで足でおろしまひた
気を取り直して刈込湖へ
2019年01月19日 11:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して刈込湖へ
2
左から行くコースと右から行くコースがあり
2019年01月19日 11:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から行くコースと右から行くコースがあり
左から行くとトレース弱め
2019年01月19日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から行くとトレース弱め
刈込湖!
歩けるのかな。。
2019年01月19日 11:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈込湖!
歩けるのかな。。
2
左側コースのトレースはここで終了なので湖の手間(多分)をてけとーに横切る
2019年01月19日 12:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側コースのトレースはここで終了なので湖の手間(多分)をてけとーに横切る
1
振り返って
次来る人はこの足跡をたどるのだろう
2019年01月19日 12:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
次来る人はこの足跡をたどるのだろう
2
右側コースに合流
こっちはトレースがあり
夏と違って湖の端を歩く
2019年01月19日 12:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側コースに合流
こっちはトレースがあり
夏と違って湖の端を歩く
あれ、足跡の下から水が、、

絶対に転ばないと誓おう。こわこわ
2019年01月19日 12:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、足跡の下から水が、、

絶対に転ばないと誓おう。こわこわ
1
スノーシューがちょい濡れて重さアップしたとこで、切込湖!
2019年01月19日 12:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューがちょい濡れて重さアップしたとこで、切込湖!
2
切込湖のとこで予定を大幅に遅れてることに気がつく。。
2019年01月19日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切込湖のとこで予定を大幅に遅れてることに気がつく。。
戻るか悩んだけど日暮れ時間計算して前進!
2019年01月19日 13:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻るか悩んだけど日暮れ時間計算して前進!
日当たりもいいしのんびりお昼にしたかったけど
ホットカルピスのんで出発
2019年01月19日 13:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりもいいしのんびりお昼にしたかったけど
ホットカルピスのんで出発
1
このあたりはトレースばっちり
2019年01月19日 13:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりはトレースばっちり
ちょっと急
2019年01月19日 13:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急
登り切ると上にガードレール
2019年01月19日 14:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると上にガードレール
道路には入らず右手に行くと
2019年01月19日 14:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路には入らず右手に行くと
山王峠
ここまでくれば、あとは降りるだけ
2019年01月19日 14:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王峠
ここまでくれば、あとは降りるだけ
1
ダケカンバの樹林帯
このあたりはなだらかな下り
2019年01月19日 14:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの樹林帯
このあたりはなだらかな下り
薄いトレースだなと思いながら横道にそれて進んでみると

徐々にちっこくなり動物の足跡?
2019年01月19日 14:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄いトレースだなと思いながら横道にそれて進んでみると

徐々にちっこくなり動物の足跡?
というわけで方角に注意しながら下降!
盛大にこけたり楽しすぎるw
2019年01月19日 14:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで方角に注意しながら下降!
盛大にこけたり楽しすぎるw
そしてまた新たなトレースが、、
2019年01月19日 14:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた新たなトレースが、、
正規ルートに合流
クロカンのあとがある
2019年01月19日 15:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規ルートに合流
クロカンのあとがある
ゴォおおおおる!
2019年01月19日 15:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴォおおおおる!
1
登山口からは除雪されてるので徒歩で移動
結構すべる。。
2019年01月19日 15:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からは除雪されてるので徒歩で移動
結構すべる。。
シメは光徳温泉と思ったけど、、
団体さんが入ってるそうなので、愛用の奥日光高原ホテルにしました。
2019年01月19日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シメは光徳温泉と思ったけど、、
団体さんが入ってるそうなので、愛用の奥日光高原ホテルにしました。
2
撮影機材:

感想/記録

購入したスノーシューを使用するという事で行ってみたコースです。
前半はスノーシューの取り付け、取り外しや歩き方に苦戦したけど、慣れてくるとなかなかおもろー
トレースのない斜面を下るときが一番楽しめました。

以下、スノーシューの感想
ノースイーグル スノーシュー
ハイグリップハイパロンスノーシュー
NE1035

滑る坂道でも蹴るように食い込ませていけば登れる
ヒールリフターが便利だけど装着した状態だと固くておろせず一度脱ぐ必要がある
下りは少し急でも滑るようにおりると楽し
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ