また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1715889 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

石割山、御正体山(石割神社からピストン)

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石割神社に駐車場とトイレ有。
朝7時は5台程、午後になると20台程に増えていました。

この日は道路凍結も無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
44分
合計
6時間22分
S石割山登山口07:1607:25富士見平07:40石割神社奥社07:4307:55石割山08:0008:21日向峰08:45石割山分岐08:4608:53奥ノ岳08:57送電鉄塔09:25中ノ岳09:47前ノ岳10:26御正体山10:4711:11前ノ岳11:29中ノ岳11:53送電鉄塔11:58奥ノ岳12:10石割山分岐12:38日向峰13:00石割山13:0313:09石割神社奥社13:1913:31富士見平13:37石割山登山口13:3813:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみや雪はありませんでしたが、急傾斜な場所があり、乾いていても滑りやすいので要注意です。細めのロープは設置されています。

写真

長い階段を登りきって間もなく今回随一の展望
2019年01月27日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い階段を登りきって間もなく今回随一の展望
1
本コース中で視界が開けるのは、石割山と鉄塔の2ヵ所だけ
2019年01月27日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本コース中で視界が開けるのは、石割山と鉄塔の2ヵ所だけ
1
笹が刈られており、道は明瞭。残念ながら雪や霧氷は皆無
2019年01月27日 08:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が刈られており、道は明瞭。残念ながら雪や霧氷は皆無
1
二百名山だけど地味な御正体山。木々に囲まれて展望は△
2019年01月27日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二百名山だけど地味な御正体山。木々に囲まれて展望は△
1
帰りは足早に。すれ違う人も少なく静か。快晴の週末、丹沢は賑やかでしょうか
2019年01月27日 12:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは足早に。すれ違う人も少なく静か。快晴の週末、丹沢は賑やかでしょうか
1
南アルプスもズラリ
2019年01月27日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもズラリ
1
太平山に向かうハイキングコースの方が人が多そうです
2019年01月27日 13:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平山に向かうハイキングコースの方が人が多そうです
1
撮影機材:
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン 霧氷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ