また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1716136 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

やっと行けたよ明神平

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候お昼から晴天のはずが、ずーっと曇ったまま
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間6分
合計
5時間6分
S大又林道終点駐車場09:4210:24大又林道終点10:2512:02明神平13:0014:09大又林道終点14:0914:35大又林道終点駐車場14:4114:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3回川を渡りますが、慎重に渡ればドボンする事もありません。
トレースがある場合は、道に迷う事はないと思います。

写真

大又林道駐車場までの道路は積雪で、スタッドレス、あるいはチェーンがなくては辿り着けません。
ウチはスタッドレスと4WDを屈指して辿り着けました。
2019年01月27日 09:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大又林道駐車場までの道路は積雪で、スタッドレス、あるいはチェーンがなくては辿り着けません。
ウチはスタッドレスと4WDを屈指して辿り着けました。
2
やっと明神平日和になったので、20台ほど停まっていました。
ここでアイゼンを装着してスタートすれば良かったのに、少し登った所で装着しました。
2019年01月27日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明神平日和になったので、20台ほど停まっていました。
ここでアイゼンを装着してスタートすれば良かったのに、少し登った所で装着しました。
3
林道の途中の滝
2019年01月27日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の途中の滝
2
第一渡渉。
慎重に。
2019年01月27日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一渡渉。
慎重に。
3
第二渡渉。
ここも慎重に。
2019年01月27日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二渡渉。
ここも慎重に。
1
第三渡渉。
ちょっと余裕。
2019年01月27日 10:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三渡渉。
ちょっと余裕。
3
川も凍っています。
2019年01月27日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川も凍っています。
3
ソリを楽しむ相方
2019年01月27日 12:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソリを楽しむ相方
1
明神平から明神岳に向かっています。
2019年01月27日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神平から明神岳に向かっています。
3
振り返って明神平。
吹雪いて何も見えません。
2019年01月27日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って明神平。
吹雪いて何も見えません。
3
あしび山荘
2019年01月27日 13:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あしび山荘
2
明神平、楽しかった。
無事に帰ってこれました。
ありがとうございました。
2019年01月27日 13:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神平、楽しかった。
無事に帰ってこれました。
ありがとうございました。
3

感想/記録

去年、明神平でソリを楽しもうと思って行ったのに、まさかの駐車場前で車(他の登山者)がスリップして大渋滞で引き返す羽目に。
そして高見山に行く。
そんな経験を乗り越え、今年こそはと思って明神平を目指す。
しかし、そう簡単には辿り着けず。
駐車場までの道を間違え、三重県の松阪まで行ってしまう。
違うやん、道間違えてるやん。
だいぶ引き返す。

去年ここで引き返して高見山に行ったよねって言いながら、慎重に運転する。
ちょっとツルツル滑りながら。
やっとの事で駐車場へ。
30分のロス。

今は曇ってるけど、昼からは晴れ予報やからって期待しながら登山開始。
積雪は15センチほど。
駐車場でアイゼンつければよかったと後悔。
少し歩いてから、汗もかいてきたので、アイゼンを装着。

ドキドキの渡渉も水が少なかったので、問題なし。
晴天を期待しながら黙々と登っていきます。

やっと着いた。
あしび山荘。
吹雪いてます。
山荘の軒下でご飯タイム。
吹雪で寒すぎてカップ麺を食べる気にもなれず、食べかけのスニッカーズを食べて空腹をしのぐ。

さて、明神岳に行きましょうか。
吹雪く中登って行くも、晴天も期待できそうにもなく、心が折れて、明神岳は諦めソリを楽しむ事に。
童心にかえってソリを楽しむ。
他の登山者さんに楽しそうですねって声を掛けられながら、楽しむ。
楽しくて寒さも吹き飛んだ。

充分楽しんだので、さて下山しましょう。
林道まで下山してきて、そこで最後のソリを楽しむ。
そこでまた、他の登山者さんに楽しそうですねって声を掛けられる。
だって本当に楽しいんだもん。

やっと行けた明神平は楽しい所でした。
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 渡渉 吹雪
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ