また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1716870 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走道南

盤石岳

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
入山口の所が広く除雪されていたので都合よく停めれました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
48分
合計
6時間23分
Sスタート地点08:2212:32磐石岳13:1113:32送電線ピーク13:4114:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

入山、林道盤石岳線を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山、林道盤石岳線を行きます。
1
標高260m付近から丸山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高260m付近から丸山。
標高300m付近で北西尾根に上がるも根曲がり竹に進路を阻まれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高300m付近で北西尾根に上がるも根曲がり竹に進路を阻まれた。
少し竹藪を漕いだが、あきらめて林道に降りた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し竹藪を漕いだが、あきらめて林道に降りた。
1
沢へ入って登って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢へ入って登って行く。
2
こういう所のルートファインディングはゲームをしているようで楽しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所のルートファインディングはゲームをしているようで楽しい。
2
楽しいと思う悪癖に付き合わされる可哀想な人。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいと思う悪癖に付き合わされる可哀想な人。
6
稜線に出ると白い駒ヶ岳が迎えてくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると白い駒ヶ岳が迎えてくれた。
5
南東方向の展望を楽しむことができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向の展望を楽しむことができました。
2
南南東方向、中央の尖った山は三等三角点:丸山590.1だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南南東方向、中央の尖った山は三等三角点:丸山590.1だと思います。
1
送電線ピークから中央右のピークは野田追岳だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線ピークから中央右のピークは野田追岳だと思います。
乙部岳をズームアップ、乙部岳の左手前に鍋岳、824Pが重なって見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部岳をズームアップ、乙部岳の左手前に鍋岳、824Pが重なって見えていました。
3
北方向、噴火湾。504ポコからの北西尾根は伐採されていた、この尾根を登路にすればよかったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向、噴火湾。504ポコからの北西尾根は伐採されていた、この尾根を登路にすればよかったかな?
2
送電線下は気持ちよく滑走できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線下は気持ちよく滑走できました。
2
林道に滑り降りた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に滑り降りた。
504ポコからの北西尾根の伐採地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
504ポコからの北西尾根の伐採地。
林道は登り返しなく漕いで滑り降りれました。
ごくろうさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は登り返しなく漕いで滑り降りれました。
ごくろうさまでした。
3

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ。

長いこと行きたい山リストに入っていながら、後回しになっていた山に漸く登ることが出来ました。
私達の冬山は基本的にスキー登山なのでスキーで登れると思われるコースを選択しました。しかし予定していた北西尾根は根曲がり竹に行く手を阻まれルート変更しました。私たちが登った沢からのルートはお勧めしません。
写真欄にも書きましたがスキー登山なら、504ポコへの伐採された尾根筋か送電線下から登るのが遠回りとなるけど良いかと思いました。

帰路、丸山を南尾根から登ろうとの目論見は、気力、体力不足で翌日回しとなってしまいました。

無風の頂上で展望も楽しめ満足の山行でした。
訪問者数:155人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/21
投稿数: 636
2019/1/29 22:11
 磐石岳
yamakichiさん、磐石岳お疲れ様でした。
私は反対側の林道から挑んで2年連続で敗退してまして、今年は近々このルートで再チャレンジする予定でした。
林道は長いですが山頂付近は伐採されたルートで登れば行けそうですね。
大変参考になりました。情報ありがとうございます。
登録日: 2012/5/1
投稿数: 105
2019/1/30 8:51
 Re: 磐石岳
waji-bbさん おはようございます。
先週のキムンタップコップ岳山行では、waji-bbさんの記録を参考にさせて頂きました。お陰様で思い出に残る山行が出来ました、ありがとうございました。

504ポコ(盤石岳よりも標高が高い)北西尾根の西側斜面が伐採されていましたので、尾根を回り込まなければ伐採された斜面は見えません、下山中に判りました。

道南の山々にもたくさん興味を持っているので、どこかの山でお会いできるかとも思っています。
素敵な山行を、レコを楽しみにしています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ