ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 172325 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

高尾山

日程 2012年03月02日(金) [日帰り]
メンバー
天候雨時々霧
アクセス
利用交通機関
電車
高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

11:40高尾山口駅-12:20琵琶滝-13:40高尾山
14:50高尾山-16:40高尾山口駅
コース状況/
危険箇所等
琵琶滝コースはまだ少し雪が残っています。
アイゼン無くても歩けますが、あった方が歩きやすいです。

山頂トイレはまだ工事中。
今日も雨の中、工事関係者の方が作業されていました。
ありがたいことです。
100メートルほど5号路方面へ入った所に仮設トイレがあります。

稲荷山コースはほとんど雪がありません。
あってもシャーベットなので、歩くのに支障はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2012年03月の天気図 [pdf]

写真

駅前はこんな感じ。
雨はまだ小降り。
2012年03月02日 11:42撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前はこんな感じ。
雨はまだ小降り。
今日の山行の無事をお地蔵さまにお願いする。
2012年03月02日 11:52撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の山行の無事をお地蔵さまにお願いする。
琵琶滝コース登山口。
予想外に雪が残ってる。
2012年03月02日 11:58撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝コース登山口。
予想外に雪が残ってる。
雪解けのせいか、川は若干増量中。
2012年03月02日 12:09撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けのせいか、川は若干増量中。
2
琵琶滝もやや増量。
2012年03月02日 12:15撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝もやや増量。
濡れた葉っぱが輝いて綺麗です。
2012年03月02日 12:26撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた葉っぱが輝いて綺麗です。
4
雪が増えてきたのでアイゼン装着。
2012年03月02日 12:29撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきたのでアイゼン装着。
ありゃ、霧も出てきた。
2012年03月02日 12:43撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ、霧も出てきた。
川沿いに進みます。
2012年03月02日 12:43撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いに進みます。
立派な杉の木。
2012年03月02日 19:55撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な杉の木。
2
背のたかーい木が多いです。
2012年03月02日 19:55撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背のたかーい木が多いです。
霧が濃くなってきた。
2012年03月02日 13:09撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が濃くなってきた。
1
軽く沢の中を歩いたら。
2012年03月02日 19:56撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く沢の中を歩いたら。
最後に長い階段が待っている。
2012年03月02日 19:56撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に長い階段が待っている。
山頂はガスガス。
2012年03月02日 13:38撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスガス。
展望台からはこれだけの山が見れますが…
2012年03月02日 13:41撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からはこれだけの山が見れますが…
当然、何も見えず(笑)
2012年03月02日 13:41撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然、何も見えず(笑)
1
山頂脇には少しだけモフモフが残ってた(*^_^*)
2012年03月02日 13:45撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂脇には少しだけモフモフが残ってた(*^_^*)
3
屋根のあるところで昼飯にします。
2012年03月02日 13:46撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根のあるところで昼飯にします。
1
帰りは稲荷山コース。
泥んこ祭り。
2012年03月02日 19:58撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは稲荷山コース。
泥んこ祭り。
1
ほほう。
漆も生えてるらしい。
2012年03月02日 19:58撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほほう。
漆も生えてるらしい。
水滴がいっぱい。
2012年03月02日 15:23撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水滴がいっぱい。
植物から垂れる雫って、なんか好きです。
2012年03月02日 15:24撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物から垂れる雫って、なんか好きです。
2
稲荷山の東屋から。
霧が湧き立ってて、幻想的。
2012年03月02日 15:31撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山の東屋から。
霧が湧き立ってて、幻想的。
3
その下は雪なし。
2012年03月02日 20:00撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下は雪なし。
と思ったら、何故か最後の階段だけ雪が残ってました。
2012年03月02日 20:00撮影 by DMC-G10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、何故か最後の階段だけ雪が残ってました。

感想/記録
by u-ta

29日は首都圏でも大雪でした。
翌々日に休みを控えて、塔ノ岳アイゼンデビューのチャンス!と僕は朝出勤する時からウキウキのワクワクでした。

しかし生憎の雨…orz
僕がこんなに恋焦がれてるのに、塔ノ岳は「一昨日おいで」と言うのです。
ツレナイ…(T_T)(笑)

それは冗談ですが、僕はまだ雨の中まともに歩いたことがありませんでした。
降っても霧雨程度、レインウェアを着なくても何とかなるレベルでした。
塔ノ岳は行きたいけど、今の僕にとってはまだチャレンジ中の山。
好天の時は問題なく登れても、初めての雨+まだ練習中の雪歩き+平日の単独行=危険!と判断。
今日は諦めて、とりあえず雨山行の経験値を得ようと、今年何度目だ?の高尾山へ。

高尾山口駅に着くと、複数のハイカーの姿が。
こんな天気の日にわざわざ山に登るモノ好きは僕だけじゃなかった。
ちょっと安心。

昨日の気温ですっかり雪は溶けて、使う機会はないだろうと思いながら、一応持ってきた軽アイゼン。
琵琶滝コースの入り口に着くと、意外と雪が残っていてビックリ。
雨と混ざって柔らかくなっているので、アイゼンがないと登れないという程じゃありませんでしたが、歩きにくい。
時間も押してるので、早々に軽アイゼンを装着。
やはり格段に歩きやすくなりました。

雨山行、僕はすごく好きです。
美しい山並みを撮れないことは残念ですが、雨音も、雨粒の光る植物の姿も、静かで幻想的な感じもすごくいい。

chikihanaさんに教えてもらったカメラの防水ケースが近隣に売っていなかったので、とりあえず今回はヨドバシでほぼ防水?(笑)みたいなケースを買って持って行きました。
一応一眼レフを首から下げられるので、間に合わせとしては何とか雨の中写真を撮れましたが、使い勝手が悪くてピントが合わせにくいし、結局微妙にカメラが濡れるしで、イマイチでした。
やはりオススメ頂いた防水ケースをネット購入しようと思います。
chikihanaさん、ありがとう(^-^)

誰もいない山頂では、展望台の横の東屋を占領して昼飯。
雨にも濡れないし、霧と雪に囲まれて、高尾とは思えない静けさ。
一人悦に入りながら、のんびりしました(笑)

今回もう一つ足りなかったのはグローブでした。
僕のグローブは撥水加工。
それでもなかなか良い撥水のようで最初の1時間くらいは耐えてくれましたが、山頂に着く頃には中まで浸水してしまいました。
仕方が無いので、下山の時は軍手に変えました。
風がスースーですが、濡れたグローブより乾いた軍手の方がなんぼかマシです。
(早速帰りに好日山荘に寄って、防水グローブ購入しました)

下山は、前回途中で迂回してしまった稲荷山コースへ。
雪はほとんどなく、あっても局所的なので、アイゼンは必要ありませんでした。
明日の早朝は、もしかしたら凍結しているかも知れませんが。
訪問者数:1868人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/28
投稿数: 3280
2012/3/3 2:10
 グローブ
グローブは、何がいいか?

山の小物の中では、結構重要ですよね。
考え方は二通りあると思います。

一つは、u-taさんが購入した防水透湿加工のグローブ。
ゴア等が一般的ですが、最近はout dryなるものも出てきました。防水性は高いのですが、やはり気温によって蒸れるのが欠点。

二つ目は、薄手のウールのグローブ。
これは、濡れないことはあきらめて、濡れても暖かければいい、という発想です。ウールは濡れても暖かい性質があります。

どちらが正解というのはないのですが、予備のグローブも必要ですし、ウールも試してみてください。
登録日: 2011/10/30
投稿数: 243
2012/3/3 8:44
 ricalojpさん、おはようございます。
今頃は塔ノ岳でボッカの真っ最中ですね。

春夏用の軽量トレッキングシューズとしてoutdryのものを使っています。
ゴアより蒸れにくく非常に快適なので、本当はそちらが欲しかったのですが、生憎その店ではサイズが品切れ中で、あまり一般的でない防水素材の物を購入してしまいました

ウールのグローブというのは盲点でした
確かに濡れても発熱してくれれば指先の冷えを防いでくれますよね!
防水素材と違ってゴワゴワせず、指先の動きが良さそうだし、写真も撮りやすそう

いつも貴重な情報ありがとうございます!
早速見に行ってみます
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2012/3/3 9:49
 雨の山
u-taさん、こんにちは。

雨中登山、いいですよね
人もすくないし、晴れた日とはまた違う山の顔が見れて、私も好きです。

私も去年の11月の雲取で、初めて一日雨の中を歩いたんですが、やっぱり手袋は濡れて困りました。
ウールだったのと、気温が高めだったので大事はなかったんですが…濡れても温かいと言っても、ずっと濡れてる事には変わりないので、外した時にはふやけてました
あと、途中で外すと寒すぎるので、ずっと濡れたままはめていないといけません。
個人の好みですけど
登録日: 2011/10/30
投稿数: 243
2012/3/3 22:59
 816さん、こんにちは。
なるほど、確かにふやけるし、外したとたんに寒くなりますね。
うーん…

僕の購入した防水グローブには、フリースのインナーグローブがセットでついてました。
というか、フリースのグローブにペラの防水グローブが付いてた?
とにかくインナーとシェルのセットでした。

フリースのインナーグローブの代わりに薄手のウールのグローブをして、その上にシェルグローブをはめたら、暖かいし蒸れないしふやけないのだろうか…???

いくつかのパターンで試してみたいと思います!
貴重なご意見ありがとうございます
登録日: 2011/11/3
投稿数: 194
2012/3/4 5:37
 雨山行良いですよね!!
u-ta さん、おはようございます
早速雨山行の機会がありましたね。
そう、そうなんです!雨の山って静かで厳かで、そして幻想的なんですよね
u-ta さんの感想、今日も『そうそう 』っとつい頷きながら読ませていただきました

それから…毎度考えることは同じですね!私も今週雪が降ったときに、週末は塔ノ岳かな~なんて考えていました
結局、連れの仕事の都合などで行けなくなってしまい、かつは今日もこれから職場の仲間とスノーボードへ行く約束をしてしまっていたので…塔ノ岳は行けずじまい…残念。
またの機会に持ち越しです

あ、カメラケースの件は、私もネットで見かけただけなので実際のものを見ていないのですが、もしもあんまりだったらごめんなさい
雨の山を楽しむには快適な防水グッズが必用ですよね。
どうか良いものでありますように…
登録日: 2011/10/30
投稿数: 243
2012/3/4 8:43
 chikihanaさん、おはようございます。
今頃は雪原を滑走されているでしょうか?
飛ばし過ぎには、ご注意ですよ

やはり気が合いますね
雪歩きの練習もしたし、そろそろチャレンジしてもいいかなって思ったのですが、僕も次の休みは山ガールと箱根の約束をしちゃってるので、塔ノ岳はお預けです。
もう雪も終わってしまうのに…雪の塔ノ岳、今年は行けずじまいですかねぇ。

カメラケース、僕もあのあとネットで調べてみたのですが、ダイビングでも使える代物のようなので大丈夫だと思います。
ちょっと高くなるけど、同じメーカーが一眼レフ用のも出してるようで、そちらを購入しようと思っています。
山にハマればハマるほど、欲しいものがどんどん増えてきますね
ricalonさんの仰っていた「山の道具沼」に足を踏み入れている気がしますが…(笑)

しかし雨の日も山に行けるようになると、ますます山の楽しみが広がりますね!
昨年は年間山行回数が23回でしたので、今年は年間50回を目指して頑張りますよぉー
登録日: 2011/9/28
投稿数: 1656
2012/3/4 17:06
 u-taさん、こんにちは。
バケツをひっくり返したようなドシャ降りだと、苦行にしかなりませんが、
私も「雨の山行」意外と好きです。
あのなんともいえない山や森のニオイ。いいですね。

手袋の件、夫もコメントしていますが「完璧」な商品はないので、
ご自身でいろいろ試して納得のいくものが見つかるといいですね。
意外にホームセンターなどで、「現場」でお仕事される方用の商品の中に、
「掘り出しモノ」があったりしますよ。
一度のぞいてみると「新たな発見」があるかも 
登録日: 2011/10/30
投稿数: 243
2012/3/4 17:49
 ricalonさん、こんにちは。
丹沢から戻っていらしたのですね。
ボッカお疲れ様でした。

確かにあの日も、「現場」の方は雨の中トイレの工事をしていました。
どんな物を着ているのか、少し気になったんです。
そういうお店を覗いてみるのもありですね。
今度見つけたら覗いてみます

山用品は奥が深いなぁ。
沼にハマらないよう気をつけねば…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ