また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1723791 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

越後駒ヶ岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2007年08月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
枝折峠登山口駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
31分
合計
5時間31分
S枝折峠登山口06:2007:25小倉山07:3108:20百草の池08:371700m地点08:4209:20越後駒ヶ岳09:3010:32小倉山10:3711:17明神峠手前11:2211:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2007年08月の天気図 [pdf]

写真

小さな池です。
2007年08月17日 08:21撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな池です。
銀山平が少し見える。
2007年08月17日 08:30撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀山平が少し見える。
下山途中に荒沢岳
2007年08月17日 11:33撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に荒沢岳
越後駒の山頂は雲の中
2007年08月17日 11:36撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒の山頂は雲の中

感想/記録

最も手ごろな枝折峠から山頂を往復しましたが、当日は曇り空ながら大変蒸し暑く、小さなアップダウンを4〜5回繰り返す前半の稜線は結構疲れます。後半戦は険しい岩稜の登りがあり息が上がります。駒ノ小屋に着くと冷たい水がじゃぶじゃぶ出ており、喉を潤して最後の登りに挑みます。山頂からは残念ながら全く景色はなく、少しだけ休んで下山。帰りは後半戦に繰り返しのアップダウン、完全に疲れ果て、途中、アブにも刺されて、痛みも味わいました。(カメラのメモリーを外したままで、写真は数枚しか記録できませんでした。)

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:177人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ