また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1725518 全員に公開 雪山ハイキング 赤城・榛名・荒船

赤城山 黒檜山→駒ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年02月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候雪のち晴れ。頂上付近は風が強かったけど、座ってご飯が食べられる程度。
アクセス
利用交通機関
電車バス
富士見温泉までマイカーで来た方が楽かも。前橋駅からあかぎ広場前までのバスは片道1500円。ただし富士見温泉で乗り換えると当然割高に。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
26分
合計
2時間51分
Sあかぎ広場前バス停10:1810:27赤城神社駐車場10:31黒檜山登山口駐車場10:36黒檜山登山口10:4210:49猫岩10:5611:40黒檜山大神11:4411:47赤城山11:5511:59黒檜山大神12:27大タルミ12:39駒ヶ岳12:4013:07駒ヶ岳大洞登山口13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪。雪庇あり。足が埋まる箇所もあり
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ミレーの長袖アミアミにノースフェイスのインナー(保温力真ん中のやつ) パタゴニアのR3 CW-Xのタイツにマーモットの厚手ズボン マウンテンハードウェアの手袋 メリノ靴下 ウール帽子 ネックゲイタ― アークテリクスレイン モンベル軽アイゼン(8本歯) カリマーカーボンストック(2本)

Myアイテム  

kage_yama 重量:-kg

写真

勇壮なお姿です
2019年02月10日 10:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勇壮なお姿です
あかぎ広場前のバス停で下車。ワカサギ釣りの方もいて、駐車場は盛況です
2019年02月10日 10:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あかぎ広場前のバス停で下車。ワカサギ釣りの方もいて、駐車場は盛況です
1
大沼はガッチガチです。湖面に行ってみようかなと思いましたが、アイスバブルを見ようにも湖面は真っ白だし、帰りのバスの時間もあるので先を急ぎました
2019年02月10日 10:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼はガッチガチです。湖面に行ってみようかなと思いましたが、アイスバブルを見ようにも湖面は真っ白だし、帰りのバスの時間もあるので先を急ぎました
目の周囲はとても冷たいです。風が強いのでゴアのレインジャケットを着ました
2019年02月10日 10:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の周囲はとても冷たいです。風が強いのでゴアのレインジャケットを着ました
ようやく登山道。ここでアイゼンを付けました。アスファルトの道が終わるので、ここで着用するのが定番の様子。皆さんそうしてました
2019年02月10日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山道。ここでアイゼンを付けました。アスファルトの道が終わるので、ここで着用するのが定番の様子。皆さんそうしてました
昨日モンベルで購入してきた8本歯の軽アイゼン。とっても簡単につきます。2000円もしませんでしたが、果たしてその機能はいかほど。いざ登山道へ
2019年02月10日 10:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日モンベルで購入してきた8本歯の軽アイゼン。とっても簡単につきます。2000円もしませんでしたが、果たしてその機能はいかほど。いざ登山道へ
1
路面の穴を見ると、皆さんしっかりしたアイゼンを付けている様子。結果、確かに8本歯では心細かったです。それなりに斜度があるので、特に登りの際はつま先が滑ります。また、締め付け具合が緩いのかもしれませんが、歩いているうちに歯が内側にずれてきて、土踏まずから足を降ろすように意識する必要がありました。歯が横を向いてしまうほどではありませんので、少し気になる程度ですが。まあ安いし、持ち運びには軽いし、低山ハイキングであれば十分かなと思います
2019年02月10日 10:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面の穴を見ると、皆さんしっかりしたアイゼンを付けている様子。結果、確かに8本歯では心細かったです。それなりに斜度があるので、特に登りの際はつま先が滑ります。また、締め付け具合が緩いのかもしれませんが、歩いているうちに歯が内側にずれてきて、土踏まずから足を降ろすように意識する必要がありました。歯が横を向いてしまうほどではありませんので、少し気になる程度ですが。まあ安いし、持ち運びには軽いし、低山ハイキングであれば十分かなと思います
この辺りはまだ緑が出ていますが
2019年02月10日 10:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはまだ緑が出ていますが
だんだん深く。この後はどんどん真っ白になり、どこがルートかもわからないほどです。風と雪でだんだん見えなくなっていく先行者の足跡を何とか探しながら進むといった感じの場所も。少し大げさかもしれませんが、雪山単独は初めてでしたので多少不安はありました
2019年02月10日 10:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん深く。この後はどんどん真っ白になり、どこがルートかもわからないほどです。風と雪でだんだん見えなくなっていく先行者の足跡を何とか探しながら進むといった感じの場所も。少し大げさかもしれませんが、雪山単独は初めてでしたので多少不安はありました
樹氷というか木の上に普通に雪が積もってるだけかな
2019年02月10日 10:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷というか木の上に普通に雪が積もってるだけかな
1
大沼がよく見えるポイントに来ました。しかし上から見てもガッチガチ感がすごい
2019年02月10日 10:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼がよく見えるポイントに来ました。しかし上から見てもガッチガチ感がすごい
どこがどう猫岩なのかわかりませんでした、どの岩のことをいっているのかもわからず
2019年02月10日 10:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこがどう猫岩なのかわかりませんでした、どの岩のことをいっているのかもわからず
ここが例の(?)雪庇地帯。この後ストックで楽しく破壊しまくったことは言うまでもありませんね。サクサク刺さりました
2019年02月10日 11:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが例の(?)雪庇地帯。この後ストックで楽しく破壊しまくったことは言うまでもありませんね。サクサク刺さりました
2
雪の華とはこういうことでしょうか
2019年02月10日 11:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の華とはこういうことでしょうか
もちろん富士山など全く見えません
2019年02月10日 11:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん富士山など全く見えません
そろそろ頂上でしょうか。登山口から2キロ足らずのはずなのに、随分長く感じました
2019年02月10日 11:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ頂上でしょうか。登山口から2キロ足らずのはずなのに、随分長く感じました
もう一枚
2019年02月10日 11:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚
2
撮っていただきました
2019年02月10日 11:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮っていただきました
4
駒ヶ岳方面への尾根
2019年02月10日 12:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳方面への尾根
くだりの方が絶景を楽しめる感じです。黒檜山からの尾根の眺めが良いです。夏場に来ても景色良さそうですね
2019年02月10日 12:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだりの方が絶景を楽しめる感じです。黒檜山からの尾根の眺めが良いです。夏場に来ても景色良さそうですね
1
水墨画のよう
2019年02月10日 12:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水墨画のよう
時々青空が
2019年02月10日 12:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々青空が
4
絶景かよ
2019年02月10日 12:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景かよ
1
この辺りで後ろからそりで滑ってくる方がおふたり。良いおっさんでしたが、楽しそうでした
2019年02月10日 12:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで後ろからそりで滑ってくる方がおふたり。良いおっさんでしたが、楽しそうでした
到着です。下りは結構早足で降りられました
2019年02月10日 13:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着です。下りは結構早足で降りられました

感想/記録

これくらいの斜度になると8本爪の軽アイゼンでは滑ってしまう。つま先と踵にも爪が必要。
目の周りが寒い。ゴーグルを買うか。
足がはまることがあった。ゲイターがあれば靴の中に雪が入ってこなかったと思う。大したことはなかったけど。
マウンテンハードウエアの雪山用グローブはとてもよい。スマホも使える。ただ、ここまでデカイと、スマホをズボンのポケットから出しづらく、ストックも握りづらい。ストックはT字に変えて、スマホは専用のホルダーが欲しいところ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:577人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ