また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1736328 全員に公開 山滑走北陸

蝉ヶ岳1195m・水後山1559m:石徹白の前衛を訪ねて

日程 2019年02月22日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石徹白集落内カルヴィラ近くの林道空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
2分
合計
4時間53分
Sスタート地点04:1807:43水後山07:4509:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが、稜線が細く、若干アップダウンあり。水後山手前のピーク前後は50mのやや急な上り下りがある。
その他周辺情報一目散に帰宅・職場直行
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山スキー標準装備

写真

出発は寝坊で4時30分過ぎ
2019年02月22日 04:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は寝坊で4時30分過ぎ
真っ暗な中だだっ広い伐採地をまっすぐ登る
2019年02月22日 05:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗な中だだっ広い伐採地をまっすぐ登る
すぐに蝉ヶ岳山頂
2019年02月22日 05:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに蝉ヶ岳山頂
4
まだ真っ暗なのでさらに先の水後山へ
2019年02月22日 05:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ真っ暗なのでさらに先の水後山へ
稜線途中で夜明け
2019年02月22日 06:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線途中で夜明け
1
背後には小白山・野伏ヶ岳
2019年02月22日 06:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後には小白山・野伏ヶ岳
4
中央鞍部が橋立峠
2019年02月22日 06:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央鞍部が橋立峠
稜線はやや大きな雪庇
2019年02月22日 07:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はやや大きな雪庇
3
水後山手前の前衛ピーク
2019年02月22日 07:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水後山手前の前衛ピーク
1
水後山山頂から天狗岳〜大日ヶ岳
2019年02月22日 07:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水後山山頂から天狗岳〜大日ヶ岳
5
稜線は狭い
2019年02月22日 07:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は狭い
4
朝日が昇った
2019年02月22日 07:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が昇った
1
大日ヶ岳への稜線
2019年02月22日 07:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳への稜線
さて8時丁度、帰りましょう
2019年02月22日 07:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて8時丁度、帰りましょう
稜線は飛び出さないように
2019年02月22日 07:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は飛び出さないように
1
山頂振り返り
2019年02月22日 08:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂振り返り
1
広大な伐採斜面
2019年02月22日 08:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な伐採斜面
1
スキー場?
2019年02月22日 08:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場?
2
9時過ぎに帰還しました
2019年02月22日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時過ぎに帰還しました
3
では帰ります・・・
2019年02月22日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では帰ります・・・

感想/記録
by JUNDr

平日午前限定山行シリーズ第3弾です。

近くて良い山・・・石徹白の前衛(入口)の水後山を蝉ヶ岳経由で行ってみました。水後山は一般的にはウィングヒルズ方面からの尾根で登ることが多いですが今回は初めての蝉ヶ岳から入りました。しかし、蝉ヶ岳への伐採斜面はまるでスキー場??と思われる広い緩斜面で構成されており山スキー初心者には登下降・滑走の最適な練習コースだと思いました。ここはかつてスキー場建設予定地だったのかな?

自宅を出たのが遅れ、一瞬敗退か・・・思いましたが、どっこい丁度良かった感じです。逆に滑走タイムが早すぎて滑走がナイターになるとそれはちょっと厳しい。取り付き点はカルヴィラ石徹白http://culvilla.com/周辺の林道から入りました。
後は広大な伐採林跡地を経て、稜線まで突き上げ、その後は稜線を忠実に進みますが水後山の手前のジャンクションピークの上下が標高差50mくらいですが傾斜が急でスキーで降りるのはちょっと気を遣った。
朝日の中、まだガリガリのレインクラスト斜面を苦労して滑って、9時過ぎ(約5時間弱)で山行を終了。雪が緩むのを待てば快適だったと思います。

このエリアも雪は少なく、今日は問題なく滑れたが、今週〜来週の高温予想でかなり雪は少なくなるのだろうか・・・今シーズンの山スキーはなかなか場所の選択が厳しい・・・平日午前限定シリーズを続けるにはこれ以上遠征距離が伸びると実行不可能になりそうな状況です。はてさてどうしたものか・・・

山行開始:4時20分、下山:9時15分、職場復帰11時15分。快速山行であった。

ただひたすらに・・・ガリガリガリガリ


訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/30
投稿数: 136
2019/2/23 20:43
 お疲れ様でした。
今シーズンは厳冬期が極端に短く、早くも春山スキーの様相を呈していますね。
先生の午前限定シリーズは、来季復帰したときの練習に最適なボリュームになるので、とても参考になります。
今季は脚が間に合わずスキーはお預けになりましたが、来季の目標になりますのでありがたいです。
天国の神様レベルの山行とか、地獄の鬼が逃げ出すような山行も刺激的で見ていて楽しいのですが、このプラン位が目標にし易いです。
山スキーシーズン早期終了してしまいそうですが、次なる午前限定シリーズを期待しています。
ではでは、明日は大日でリハビってきます。
land-raider
登録日: 2014/8/27
投稿数: 241
2019/2/23 21:00
 Re: お疲れ様でした。
今回の蝉ヶ岳はまるでゲレンデですね。大日帰りに見に行かれては?昼なら緩んであまり滑らないかも、、、リハ頑張ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 雪庇 山スキー 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ