また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1744895 全員に公開 ハイキング関東

三峰山 (栃木市星野) 〜セツブンソウを見に〜

日程 2019年03月02日(土) [日帰り]
メンバー
 gaachan(記録)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:東武(JR)栃木駅 ⇒ (とちぎ市ふれあいバス300円) ⇒ 星野新町バス停前 ⇒ 四季の森星野 ⇒ 三峰山
復路:御嶽山入口バス停 ⇒ 栃木駅(300円)

※とちぎ市ふれあいバス時刻表↓(〇尾線を利用)
https://www.city.tochigi.lg.jp/uploaded/attachment/1670.pdf

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間0分
合計
5時間10分
S四季の森 星野10:0010:10星野御嶽山入口10:3012:10三峰山12:3013:20剣ヶ峰14:50星野御嶽山入口バス停14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三峰山にて立ち昼食。
コース状況/
危険箇所等
道標などは少ない。踏み跡も明瞭でない箇所もあり。
雨の翌日だったこともあり登りは滑りやすかった。特にハシゴ・クサリのある場所は下りは避けたい。基本的に修験の道なので、片側が切れ落ちているところもあるので注意が必要。

写真

JR/東武 栃木駅。【とちぎ市ふれあいバス】に乗ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR/東武 栃木駅。【とちぎ市ふれあいバス】に乗ります。
4
【四季の森】に行きたいとバスの運転手さんに言うと【星野新町バス停】の手前で降ろして貰えます。『あの白い看板のところがそうですよ』と教えてくれました。親切〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【四季の森】に行きたいとバスの運転手さんに言うと【星野新町バス停】の手前で降ろして貰えます。『あの白い看板のところがそうですよ』と教えてくれました。親切〜。
10
駐車場。奥にもあるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場。奥にもあるようです。
4
【四季の森 星野】に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【四季の森 星野】に到着。
3
マンサクが満開ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサクが満開ですね。
14
ロウバイ。甘い香りがしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイ。甘い香りがしています。
14
斜面にたくさん咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にたくさん咲いています。
2
セツブンソウを堪能したので、三峰山に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セツブンソウを堪能したので、三峰山に登ります。
3
【倉本橋】を渡ると【永野御嶽山入口】の石碑がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【倉本橋】を渡ると【永野御嶽山入口】の石碑がありました。
2
民家の庭先に咲いていたフクジュソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の庭先に咲いていたフクジュソウ。
12
鹿撃ちをやっていたので、近くで見ていたおじさんに話しかけたら『セツブンソウだったらうちの庭にあるけど見る?』と言われたのでお言葉に甘えて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿撃ちをやっていたので、近くで見ていたおじさんに話しかけたら『セツブンソウだったらうちの庭にあるけど見る?』と言われたのでお言葉に甘えて。
11
【四季の森】よりも綺麗で密度が高いようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【四季の森】よりも綺麗で密度が高いようでした。
9
去年より種が落ちて増えたそうな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年より種が落ちて増えたそうな。
7
石灰質の地盤でないと育たないと言っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰質の地盤でないと育たないと言っていました。
21
フクジュソウも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウも。
20
中央右のピークが三峰山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右のピークが三峰山。
6
この林道を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道を行きます。
4
御嶽山神社を右に見て。手前は登山者用の駐車場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山神社を右に見て。手前は登山者用の駐車場。
2
林道を行くと暫くして【山の神】。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を行くと暫くして【山の神】。
2
案内板の通りに【浅間神社鍾乳洞】へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板の通りに【浅間神社鍾乳洞】へ。
2
こんな道。結構急坂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道。結構急坂です。
9
鍾乳洞手前の【案内板】。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍾乳洞手前の【案内板】。
2
写真では奥にですがアルミばしごと鎖があります。急坂な上に前日の雨でツルツルなので、下りに使うのはイヤな場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では奥にですがアルミばしごと鎖があります。急坂な上に前日の雨でツルツルなので、下りに使うのはイヤな場所。
2
【浅間神社鍾乳洞】。鍵がかかっていて入ることは出来ません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【浅間神社鍾乳洞】。鍵がかかっていて入ることは出来ません。
1
次に【倶利伽羅不動尊】を目指すと杉林の急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に【倶利伽羅不動尊】を目指すと杉林の急登。
2
【倶利伽羅不動尊】に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【倶利伽羅不動尊】に到着。
2
おおきな岩窟です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおきな岩窟です。
4
【案内板】があるのでこれに従って進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【案内板】があるのでこれに従って進みます。
2
稜線を気持ちよく歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を気持ちよく歩きます。
3
三峰山605m頂上標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山605m頂上標識。
10
右に男体山、左に日光白根山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に男体山、左に日光白根山。
11
男体山をアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山をアップ。
7
頂上全景。広くはなく、反対側は金網が貼ってあるので眺望は望みにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上全景。広くはなく、反対側は金網が貼ってあるので眺望は望みにくい。
1
三峰山→権現山→剣ヶ峰と稜線をクルっと周回することにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山→権現山→剣ヶ峰と稜線をクルっと周回することにします。
2
これが権現山か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが権現山か?
1
岩場の急登あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の急登あり。
3
すぐ下に採石場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ下に採石場。
2
【剣ヶ峰】。石祠がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【剣ヶ峰】。石祠がありました。
3
白っぽいので石灰岩ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白っぽいので石灰岩ですね。
3
気持ちの良い稜線歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き。
4
右の道から来ました。木の幹に貼ってある白い【下山道→】のマークに従って進みます(ヘアピンカーブ)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の道から来ました。木の幹に貼ってある白い【下山道→】のマークに従って進みます(ヘアピンカーブ)。
1
【御嶽大の岩戸】。ベンチのある石祠群で真直ぐは権現山に至る修験の道でかなり険しいらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御嶽大の岩戸】。ベンチのある石祠群で真直ぐは権現山に至る修験の道でかなり険しいらしいです。
1
同。ここに至る少し前のトラバースは左側がかなり切れ落ちていて危険でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同。ここに至る少し前のトラバースは左側がかなり切れ落ちていて危険でした。
3
真っ直ぐは踏み跡あるが途中で消えます。正しくは階段を下りて石段を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐは踏み跡あるが途中で消えます。正しくは階段を下りて石段を行きます。
5
こんな石段。これが歩きずらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな石段。これが歩きずらい。
3
修験の道らしく石段の脇にこういった、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修験の道らしく石段の脇にこういった、
2
石祠、石碑がたくさんあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石祠、石碑がたくさんあります。
7
【御嶽山神社バス停】。行きも帰りもこのバス停。前に広場があってバスが入ってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御嶽山神社バス停】。行きも帰りもこのバス停。前に広場があってバスが入ってきます。
4
少しスリルがあって楽しい里山でした。感謝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しスリルがあって楽しい里山でした。感謝。
14

感想/記録

皆さんのレコを拝見していると最近『セツブンソウ』が随分と挙がっている。2017年2月に昭和記念公園で見たきりなので、『自生地の北限』といわれる栃木県星野を訪れた。それだけでは何なので至近の栃木百名山でもある『三峰山』を中心とする里山をクルっと回った。

栃木駅前から『とちぎ市ふれあいバス』(寺尾線)に乗るが、運転手さんに『四季の森に行くんですが』と言うと『星野新町バス停』の少し手前でバスを下ろしてくれて、『あそこの白い看板のところがそうですよ』と教えてくれた。この辺りはバス停でなくとも好きなところで乗り降り出来る区間ではあるが、とても親切で好感が持てて今日一日がとても楽しいものになると思わせてくれる。こういったいい気分で車道をのんびり歩いていくと左側にセツブンソウの自生する『四季の里 星野』がある。
さほど広くはないが、後ろに森があり数は少ないがロウバイ、マンサク、ウメなどが植えてある。
昭和記念公園のものとは違って茎がスッと伸びおり、少し大きめで満開であった。うわーたくさんあるというほどではないが、カメラマンもチラホラいてシャッターチャンスを待ち構えている。

セツブンソウを鑑賞し終わり、三峰山の登山口に向かった。
たまたま鹿の駆除?が行われており、銃声のする方向を見ると民家の方達が外に出ていたので話しかけると『どこから?』『セツブンソウ見に来たの、だったら内の庭にも咲いてるよ、見に来る?』と言って案内してくれた。セツブンソウは自生で、種がこぼれて増えた由。フクジュソウも綺麗に咲いていた。

三峰山は【山の神】からのピストンを考えていたが、前日の雨で登山道がすべることもあり、直前にかなりの急登があるハシゴ・鎖のところを下りるのは避けたいと思い、時計回りの周回とした。
登山道は修験の道らしく石祠・石碑が散在し、急登・岩場もあり、片側がかなり高度感のある切れ落ちたところもある。道標・赤テープはさほど多くはないので位置を良く確認しながらとなろう。
※途中でこの山域を良く知っている方に会ったが、時計回りの方が下りが急にならないので良いのではないかとも仰っていた。

無事に山行を終え、感謝。
訪問者数:475人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ