また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1753860 全員に公開 ハイキング房総・三浦

三浦アルプスから鷹取山までを歩いてみました。

日程 2019年03月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR逗子駅をスタート
京急追浜駅ゴール
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
9分
合計
6時間5分
S逗子駅09:3909:44新逗子駅10:31戸根山・ソッカー10:45観音塚(地蔵山)10:49高塚10:5011:19栗坪分岐11:40三国峠11:44乳頭山12:00田浦梅林13:19田浦梅林13:22田浦緑地展望台13:46中沢分岐13:58馬頭観音(馬頭観音峰)13:5914:33東逗子駅14:45金比羅山14:57神武寺山15:08鷹取山15:1215:23前浅間15:2515:27鷹取山追浜登山口15:2815:44追浜駅15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識も多く、きっちりと整備されている
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

登山口の川久保から南尾根へでた最初のピークP189からの眺望。江の島方面。富士山は雲の中、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の川久保から南尾根へでた最初のピークP189からの眺望。江の島方面。富士山は雲の中、、、
P189はマウンテンバイクのたまり場か??
おじさんたちがアジト?(笑)を整備中〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P189はマウンテンバイクのたまり場か??
おじさんたちがアジト?(笑)を整備中〜〜
こんな素敵な施設も(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな素敵な施設も(*^^*)
中尾根経由で乳頭山をめざすパーティ。
ガンバ〜〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根経由で乳頭山をめざすパーティ。
ガンバ〜〜!!
田浦梅林到着。
いまが満開?
空は曇り空。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田浦梅林到着。
いまが満開?
空は曇り空。。。
”梅林祭り”ののぼりがはためきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”梅林祭り”ののぼりがはためきます。
広場では家族連れがランチ中。
のんびりムード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場では家族連れがランチ中。
のんびりムード。
横須賀港方面が見渡せて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横須賀港方面が見渡せて。
梅林の中。
水仙はもう終わり(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅林の中。
水仙はもう終わり(-_-;)
鷹取山へ向かいます。
東逗子駅を通って登山口へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山へ向かいます。
東逗子駅を通って登山口へ。
鐘をつく”鐘の音”を拝聴する方々。
特別に鐘をついていただいた様子でした。
つい、私も一緒に、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘をつく”鐘の音”を拝聴する方々。
特別に鐘をついていただいた様子でした。
つい、私も一緒に、、、
鐘撞き堂
先程はここで鳴らされたのですね。
ここから鷹取山へ入っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘撞き堂
先程はここで鳴らされたのですね。
ここから鷹取山へ入っていきます。
鷹取山山頂・展望台からロッククライミングの岩場を見下ろします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山山頂・展望台からロッククライミングの岩場を見下ろします。
1
近づくとこ〜〜んな感じ。
結構迫力があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づくとこ〜〜んな感じ。
結構迫力があります。
ハーケンの穴がいっぱい。
この岩は玄武岩で、もろい岩だそうで、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーケンの穴がいっぱい。
この岩は玄武岩で、もろい岩だそうで、、、
聳え立つ感じ!
新田次郎の小説に頻繁にでてくる鷹取山。やっと感じることができました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聳え立つ感じ!
新田次郎の小説に頻繁にでてくる鷹取山。やっと感じることができました(*^^*)

感想/記録

毎年恒例の”田浦梅林”で観梅ですが、悩みはいつ歩くか?です。見ごろの時期になかなか当たらなくて。。。
というわけで今年は3/10に行くことになりました。

山頂の芝生広場付近が見ごろ。梅の香りの中でのんびりとランチしてきました。
田浦梅林ですが樹が老齢化しているのか花の付きが良くないように感じました。山頂付近はびっしりと花がついているのに、、、
新しい樹を植えてよみがえらせて欲しいな〜〜

いつもはここで帰途に就くのですが今回は鷹取山まで行こう〜!と思い立って向かいました。
新田次郎氏の小説のなかに、ロッククライミングの練習場としてよく出てくるので気になっていた場所です。
なかなかに迫力のある岩場でした。
今日もクライミングをやっている方がたくさんいらっしゃいました。

訪問者数:481人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テン ハーケン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ