ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1758080
全員に公開
ハイキング
丹沢

大山→丹沢表尾根(日向薬師→大山→ヤビツ峠→塔ノ岳→大倉)

2019年03月09日(土) [日帰り]
 - 拍手
GPS
10:23
距離
25.6km
登り
2,412m
下り
2,262m

コースタイム

日帰り
山行
8:21
休憩
1:40
合計
10:01
7:14
7:14
18
7:32
7:32
32
8:04
8:08
14
8:22
8:26
35
9:01
9:03
14
9:17
9:44
7
9:51
9:51
32
10:23
10:28
28
10:56
11:04
21
11:25
11:28
30
11:58
11:58
14
12:12
12:12
13
12:25
12:35
7
12:42
12:43
20
13:03
13:05
1
13:06
13:06
16
13:22
13:30
14
13:44
13:45
8
13:53
13:53
11
14:04
14:07
0
14:07
14:07
10
14:17
14:17
23
14:40
14:59
0
14:59
15:00
19
15:19
15:19
5
15:24
15:24
5
15:29
15:29
13
15:42
15:42
9
15:51
15:52
8
16:00
16:00
6
16:06
16:07
17
16:24
16:24
11
16:35
16:35
3
16:38
16:38
9
16:47
16:47
14
17:01
17:01
5
17:06
17:06
5
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
行き
神奈川中央バス、伊勢原駅→日向薬師(6:35→6:53)

帰り
神奈川中央バス、大倉→渋沢駅(17:35→17:48)
コース状況/
危険箇所等
明瞭なルートのみ。
残雪が凍ったりしてる箇所はありましたが僅か。
泥だらけなのでスパッツ必須でした。
伊勢原駅前。土曜という事もあってケーブル行きは混雑していましたが、日向薬師行きは空いてる。
2019年03月09日 06:43撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 6:43
伊勢原駅前。土曜という事もあってケーブル行きは混雑していましたが、日向薬師行きは空いてる。
日向薬師バス停。天気は良さそうな感じ。
2019年03月09日 07:09撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 7:09
日向薬師バス停。天気は良さそうな感じ。
少し早く到着したので日向薬師に寄り道……しようとしたら、開門時間9時からとの事で踵を返す。
2019年03月09日 07:14撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 7:14
少し早く到着したので日向薬師に寄り道……しようとしたら、開門時間9時からとの事で踵を返す。
浄発願寺の三重塔。付近には寺が多いです。
2019年03月09日 07:27撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 7:27
浄発願寺の三重塔。付近には寺が多いです。
ふれあい学習センター手前から折れて山道に入ります。
2019年03月09日 07:43撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 7:43
ふれあい学習センター手前から折れて山道に入ります。
暫くは杉林の中を黙々と登っていく。
2019年03月09日 07:43撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 7:43
暫くは杉林の中を黙々と登っていく。
九十九曲の名の通り、九十九折の道を進む。
2019年03月09日 08:05撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:05
九十九曲の名の通り、九十九折の道を進む。
尾根筋に登り開けて来た所。
2019年03月09日 08:24撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 8:24
尾根筋に登り開けて来た所。
中腹にある阿夫利神社下社が見える。
2019年03月09日 08:25撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:25
中腹にある阿夫利神社下社が見える。
見晴台。開けていて大山の山頂を見上げられます。この辺りは下山に使う人が多い印象でした。
2019年03月09日 08:31撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:31
見晴台。開けていて大山の山頂を見上げられます。この辺りは下山に使う人が多い印象でした。
見晴台から関東平野方面。左側に三峰山のギザギザ。
2019年03月09日 08:35撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:35
見晴台から関東平野方面。左側に三峰山のギザギザ。
もう暫く上りが続く。
2019年03月09日 08:48撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:48
もう暫く上りが続く。
南側の展望。
2019年03月09日 08:50撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:50
南側の展望。
階段が続く。雪が出てきました。
2019年03月09日 08:58撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 8:58
階段が続く。雪が出てきました。
不動尻方面からのコースの合流点。
2019年03月09日 09:15撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:15
不動尻方面からのコースの合流点。
西側の展望。青空が鮮やか。
2019年03月09日 09:15撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:15
西側の展望。青空が鮮やか。
真鶴半島。
2019年03月09日 09:15撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 9:15
真鶴半島。
遠くには箱根の山々。
2019年03月09日 09:15撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 9:15
遠くには箱根の山々。
眺めの良い道が続く。
2019年03月09日 09:17撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:17
眺めの良い道が続く。
雪も増えてきた辺り。大山の山頂が見えてきました。
2019年03月09日 09:20撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:20
雪も増えてきた辺り。大山の山頂が見えてきました。
山頂に到着。展望は東側のみです。
2019年03月09日 09:38撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:38
山頂に到着。展望は東側のみです。
関東平野方面。
2019年03月09日 09:30撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:30
関東平野方面。
山頂にある阿夫利神社奥社。
2019年03月09日 09:32撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:32
山頂にある阿夫利神社奥社。
山頂を少し降りた所にある本社。
2019年03月09日 09:51撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:51
山頂を少し降りた所にある本社。
この付近のみ凍っていたのでアイゼン履きました。
2019年03月09日 09:56撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:56
この付近のみ凍っていたのでアイゼン履きました。
ヤビツ峠方面に暫く進むと西側の展望が開けてきました。
2019年03月09日 09:57撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:57
ヤビツ峠方面に暫く進むと西側の展望が開けてきました。
くっきり富士山。
2019年03月09日 09:56撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
2
3/9 9:56
くっきり富士山。
鳥居を潜った所。
2019年03月09日 09:58撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 9:58
鳥居を潜った所。
ケーブル方面の分岐から少しヤビツ峠方面に進んだ所にある好展望地。目前に三ノ塔、奥に塔ノ岳。右側に丹沢山と蛭ヶ岳が見えます。
2019年03月09日 10:02撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 10:02
ケーブル方面の分岐から少しヤビツ峠方面に進んだ所にある好展望地。目前に三ノ塔、奥に塔ノ岳。右側に丹沢山と蛭ヶ岳が見えます。
湾曲した相模湾を見下ろす。
2019年03月09日 10:04撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 10:04
湾曲した相模湾を見下ろす。
道の様子。雪がある事を除けば歩きやすい道でした。
2019年03月09日 10:09撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 10:09
道の様子。雪がある事を除けば歩きやすい道でした。
登り返しを思うと憂鬱になる程、下る。
2019年03月09日 10:27撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 10:27
登り返しを思うと憂鬱になる程、下る。
ヤビツ峠に到着。土曜という事で、チャリダー&ライダーの方で賑わってます。無意味にバイク吹かすのはやめましょう。大山や三ノ塔の方まで響きます。
2019年03月09日 10:34撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 10:34
ヤビツ峠に到着。土曜という事で、チャリダー&ライダーの方で賑わってます。無意味にバイク吹かすのはやめましょう。大山や三ノ塔の方まで響きます。
林道歩いても良いんですが、今回はトレーニングなので岳ノ台経由で菩提峠に向かいます。
2019年03月09日 10:39撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 10:39
林道歩いても良いんですが、今回はトレーニングなので岳ノ台経由で菩提峠に向かいます。
大山に続き今回初めて通るコース。あまり歩かれていないとのことでしたが問題なし。ただし融雪で泥だらけ。
2019年03月09日 10:42撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 10:42
大山に続き今回初めて通るコース。あまり歩かれていないとのことでしたが問題なし。ただし融雪で泥だらけ。
少し進んだ所に休憩舎があります。
2019年03月09日 10:47撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 10:47
少し進んだ所に休憩舎があります。
開けた所を歩く。林道歩きより若干しんどいですが景色は良い。
2019年03月09日 11:00撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 11:00
開けた所を歩く。林道歩きより若干しんどいですが景色は良い。
岳ノ台に到着。展望台が設置されてます。
2019年03月09日 11:06撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:06
岳ノ台に到着。展望台が設置されてます。
大山と三ノ塔。丁度その中間。
2019年03月09日 11:08撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:08
大山と三ノ塔。丁度その中間。
三ノ塔方面に向けて再び下ります。三ノ塔までの登り返しは500m近い。
2019年03月09日 11:18撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:18
三ノ塔方面に向けて再び下ります。三ノ塔までの登り返しは500m近い。
菩提峠手前、少し開けた所に出ました。
2019年03月09日 11:28撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:28
菩提峠手前、少し開けた所に出ました。
近くにはハングライダー用の滑走台が設置されています。
2019年03月09日 11:31撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:31
近くにはハングライダー用の滑走台が設置されています。
振り返り大山。
2019年03月09日 11:33撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:33
振り返り大山。
菩提峠に到着。前回は大倉→塔ノ岳→菩提峠だったので、その行程を丸々これから始める所。
2019年03月09日 11:35撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 11:35
菩提峠に到着。前回は大倉→塔ノ岳→菩提峠だったので、その行程を丸々これから始める所。
塔ノ岳までは登ったり下ったりの700m登り返し。三ノ塔までは若干きつめの急登。
2019年03月09日 11:40撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 11:40
塔ノ岳までは登ったり下ったりの700m登り返し。三ノ塔までは若干きつめの急登。
樹林帯からの展望。
2019年03月09日 12:04撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:04
樹林帯からの展望。
日本武尊の足跡。前回スルーしたので今回こそはと思いましたが、時間が押しているのでスルー。
2019年03月09日 12:07撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:07
日本武尊の足跡。前回スルーしたので今回こそはと思いましたが、時間が押しているのでスルー。
西側方面の展望。午後に入りましたが雲もあまり増えていない様子。箱根外輪の金時山の右奥には愛鷹山が見えます。
2019年03月09日 12:14撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:14
西側方面の展望。午後に入りましたが雲もあまり増えていない様子。箱根外輪の金時山の右奥には愛鷹山が見えます。
箱根の神山と駒ケ岳。
2019年03月09日 12:14撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:14
箱根の神山と駒ケ岳。
富士山と愛鷹山。
2019年03月09日 12:19撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:19
富士山と愛鷹山。
愛鷹山を望遠で。越前岳には行ってないので、機会があれば。
2019年03月09日 12:19撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:19
愛鷹山を望遠で。越前岳には行ってないので、機会があれば。
南アルプス、赤石岳と荒川三山。もう午後ですが割とくっきりと見えました。
2019年03月09日 12:19撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:19
南アルプス、赤石岳と荒川三山。もう午後ですが割とくっきりと見えました。
賑わう二ノ塔山頂。
2019年03月09日 12:22撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 12:22
賑わう二ノ塔山頂。
程なくして三ノ塔に到着。小屋の改築中でした。
2019年03月09日 12:35撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:35
程なくして三ノ塔に到着。小屋の改築中でした。
西側の展望は良いです。
2019年03月09日 12:46撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:46
西側の展望は良いです。
これから向かう塔ノ岳方面。距離にして3kmちょっとなので近いように見えますが。
2019年03月09日 12:46撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:46
これから向かう塔ノ岳方面。距離にして3kmちょっとなので近いように見えますが。
塔ノ岳山頂方面を望遠で。
2019年03月09日 12:46撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:46
塔ノ岳山頂方面を望遠で。
江ノ島、三浦半島方面。
2019年03月09日 12:47撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:47
江ノ島、三浦半島方面。
江ノ島を望遠で。三浦半島の先に房総半島が見えます。どちらも最近行ってない。
2019年03月09日 12:47撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:47
江ノ島を望遠で。三浦半島の先に房総半島が見えます。どちらも最近行ってない。
烏尾山方面に向けて下ります。
2019年03月09日 12:48撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 12:48
烏尾山方面に向けて下ります。
三ノ塔を振り返る。
2019年03月09日 12:49撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:49
三ノ塔を振り返る。
富士山を眺めながら下る。
2019年03月09日 12:56撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 12:56
富士山を眺めながら下る。
雪と泥でぐちゃぐちゃのハシゴ。
2019年03月09日 13:01撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:01
雪と泥でぐちゃぐちゃのハシゴ。
烏尾山に到着。人は少ない。
2019年03月09日 13:13撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:13
烏尾山に到着。人は少ない。
箱根、富士山方面。完全に雲が抜けて伊豆の方の山も見えてきました。
2019年03月09日 13:14撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:14
箱根、富士山方面。完全に雲が抜けて伊豆の方の山も見えてきました。
いつもならここで三ノ塔の登り返しを見てぐったりする所。
2019年03月09日 13:15撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:15
いつもならここで三ノ塔の登り返しを見てぐったりする所。
尾根道を進む。
2019年03月09日 13:18撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:18
尾根道を進む。
表尾根、下りで使う時に比べると起伏が少なく楽に思えます。
2019年03月09日 13:21撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:21
表尾根、下りで使う時に比べると起伏が少なく楽に思えます。
行者ヶ岳。
2019年03月09日 13:38撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:38
行者ヶ岳。
行者ヶ岳からの展望。
2019年03月09日 13:37撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:37
行者ヶ岳からの展望。
鎖場が増えてきました。
2019年03月09日 13:45撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 13:45
鎖場が増えてきました。
崩壊しかけている尾根道。
2019年03月09日 13:50撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:50
崩壊しかけている尾根道。
三ノ塔、大山を振り返る。大山は既に遠い。
2019年03月09日 13:54撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:54
三ノ塔、大山を振り返る。大山は既に遠い。
塔ノ岳にはだいぶ近付いてきました。起伏も緩いです。
2019年03月09日 13:55撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 13:55
塔ノ岳にはだいぶ近付いてきました。起伏も緩いです。
新大日手前からの展望。
2019年03月09日 14:11撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 14:11
新大日手前からの展望。
新大日に到着。これから表尾根経由で帰宅する人も多い。
2019年03月09日 14:14撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 14:14
新大日に到着。これから表尾根経由で帰宅する人も多い。
木ノ又小屋。
2019年03月09日 14:26撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 14:26
木ノ又小屋。
塔ノ岳も目と鼻の先。
2019年03月09日 14:36撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 14:36
塔ノ岳も目と鼻の先。
大山方面の辿ってきた道を振り返る。
2019年03月09日 14:47撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 14:47
大山方面の辿ってきた道を振り返る。
塔ノ岳山頂に到着。二年ぶりくらいですが、山に行く頻度が減ったので頻繁に来てる印象。
2019年03月09日 14:49撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
3/9 14:49
塔ノ岳山頂に到着。二年ぶりくらいですが、山に行く頻度が減ったので頻繁に来てる印象。
西側の展望。時間帯的に残念ながら逆光気味。
2019年03月09日 15:06撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:06
西側の展望。時間帯的に残念ながら逆光気味。
富士山もまだまだ見えます。
2019年03月09日 15:06撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:06
富士山もまだまだ見えます。
暫く行ってない蛭ヶ岳。
2019年03月09日 15:07撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:07
暫く行ってない蛭ヶ岳。
表尾根方面。
2019年03月09日 15:09撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:09
表尾根方面。
西丹沢の山並み。蛭ヶ岳と大室山の間の雪が少し残る山が大菩薩。右側の霞んだ山は甲武信ヶ岳?
2019年03月09日 15:13撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:13
西丹沢の山並み。蛭ヶ岳と大室山の間の雪が少し残る山が大菩薩。右側の霞んだ山は甲武信ヶ岳?
時間があれば鍋割山に寄り道したのですが、あまり余裕が無いので大倉尾根をそのまま降ります。
2019年03月09日 15:16撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:16
時間があれば鍋割山に寄り道したのですが、あまり余裕が無いので大倉尾根をそのまま降ります。
暫くは雪が残ります。
2019年03月09日 15:23撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:23
暫くは雪が残ります。
下界を見下ろしながら下ります。
2019年03月09日 15:34撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:34
下界を見下ろしながら下ります。
振り返り塔ノ岳。蛭ヶ岳も左に。
2019年03月09日 15:34撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:34
振り返り塔ノ岳。蛭ヶ岳も左に。
朝方は賑わうこの道も、この時間帯は空いてます。
2019年03月09日 15:35撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:35
朝方は賑わうこの道も、この時間帯は空いてます。
花立山荘。休まずそのまま下る。
2019年03月09日 15:38撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:38
花立山荘。休まずそのまま下る。
この日は最後まで富士山が見えました。
2019年03月09日 15:39撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:39
この日は最後まで富士山が見えました。
上りで使う時よりも長く感じます……そういえば大倉尾根を下るのは初めてかも。
2019年03月09日 15:41撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:41
上りで使う時よりも長く感じます……そういえば大倉尾根を下るのは初めてかも。
スタートの大山と三ノ塔を横目に下る。
2019年03月09日 15:41撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:41
スタートの大山と三ノ塔を横目に下る。
ひたすら下る。
2019年03月09日 15:46撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 15:46
ひたすら下る。
堀山の家。ジュースが飲みたいけど我慢して下る。
2019年03月09日 16:02撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 16:02
堀山の家。ジュースが飲みたいけど我慢して下る。
フラットに下る。
2019年03月09日 16:04撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 16:04
フラットに下る。
杉林を下る。
2019年03月09日 16:21撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 16:21
杉林を下る。
途中の見晴茶屋。下る。
2019年03月09日 16:45撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 16:45
途中の見晴茶屋。下る。
登山口手前の観音茶屋。牛乳プリンが気になりますがいつも買えない……泣く泣く下る。
2019年03月09日 16:57撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 16:57
登山口手前の観音茶屋。牛乳プリンが気になりますがいつも買えない……泣く泣く下る。
登山口に到着。バス停まで下ります。
2019年03月09日 17:11撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 17:11
登山口に到着。バス停まで下ります。
大倉バス停に到着。なんか暫く来ない間にコンビニが併設されてて凄く便利に。
2019年03月09日 17:35撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
3/9 17:35
大倉バス停に到着。なんか暫く来ない間にコンビニが併設されてて凄く便利に。
撮影機器:

感想

数カ月ぶりのリハビリ+運動不足の状態ではややハードな行程でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1384人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 丹沢 [日帰り]
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
ハイキング 丹沢 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
積雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
塔ノ岳周回ルート 三ノ塔尾根からあがって主脈を堪能、バカ尾根下り
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら