また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1769856 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

藤原岳

日程 2019年03月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
50分
合計
4時間54分
S藤原岳大貝戸休憩所07:5208:38藤原岳表登山道五合目08:3809:08藤原岳八合目09:1609:34藤原岳九合目09:3410:01藤原山荘10:0110:18藤原岳10:1810:33藤原山荘11:1011:32藤原岳九合目11:3311:44藤原岳八合目11:4512:12藤原岳表登山道五合目12:1312:42藤原岳大貝戸休憩所12:4712:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
5合目過ぎから薄く積雪
午後になると雪が溶けて泥模様

写真

入り口付近の駐車場は満車だったので、廃校側の駐車場へ
2019年03月24日 07:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口付近の駐車場は満車だったので、廃校側の駐車場へ
気持ちのいい晴れ模様
2019年03月24日 07:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい晴れ模様
入り口横の休憩所。雰囲気が良い
2019年03月24日 07:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口横の休憩所。雰囲気が良い
表登山道入り口
2019年03月24日 07:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表登山道入り口
雲が少し多くなってきた
2019年03月24日 09:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が少し多くなってきた
フクジュソウ
2019年03月24日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウ
雪の下からしっかりと春が芽吹いていた模様
2019年03月24日 09:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の下からしっかりと春が芽吹いていた模様
まばらに雪
2019年03月24日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まばらに雪
コテージから頂上に向けて歩く
2019年03月24日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コテージから頂上に向けて歩く
傾斜はそこまででもないけれども積もった雪に足を取られつつ
2019年03月24日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜はそこまででもないけれども積もった雪に足を取られつつ
頂上より
2019年03月24日 10:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上より
鈴鹿セブンマウンテン最後の頂上
2019年03月24日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿セブンマウンテン最後の頂上
昼ご飯はコテージ内でいつものインスタント麺。新しく買ったSOTOのアルミクッカーにて
2019年03月24日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼ご飯はコテージ内でいつものインスタント麺。新しく買ったSOTOのアルミクッカーにて
撮影機材:

感想/記録

先週行った登山を今更ですが書いていきます。

鈴鹿セブンマウンテン攻略、最後の1つは藤原岳。

登ってから気付いたのですが、この藤原岳はどうやら花の百名山の1つらしく、ちょうど今の時期がフクジュソウの見頃の季節だそうです。
そのせいか、登山口付近の駐車場は満車、廃校側の駐車場もかなりの台数の車がいました。
さらに登りも下りもかなりの人数とすれ違いました(一番多くて30人程の県外からのグループ)。
また、登り途中で単独行のお爺さんと意気投合。
藤原岳の保全や頂上付近にある小屋の管理等を行なっているボランティアグループの方だそうな。
日本の山だけでなく、世界の山々を登っているとのことで様々な話を聞くことができました。
今年で御歳67歳とのことでしたが、足取りは軽く、話しながら登って行く体力は凄いの一言でした。

写真にもある通り、フクジュソウがちょうど咲く季節で、だいたい6合目越えた辺りからちらほらと見ることができました。
雪の間から咲いているのは非常に風情があるのですが、その雪のせいで足下はだいぶ不安定でした。
チェーンなどは履いていなかったので何度も滑りながら登り、そして下る頃には雪が溶けて泥道に。
登山口のコテージ横に水道があったので事なきを得ましたが、中々に苦戦させられました。

これで鈴鹿セブンマウンテンを全て登ったので一区切り。
今月末には岩手へ向かうので今度はそちらの山を登って行こうと思います。
訪問者数:17人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

フクジュソウ テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ