また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1771495 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

老婆谷右俣を見学

日程 2019年03月26日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
まやビューライン定休日のため帰りも自力下山でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
2時間11分
合計
5時間42分
S阪急王子公園東口10:3010:47青谷道登山口 (廿二丁)10:59静香園 観光茶園11:04十五丁11:09大龍院11:14青谷道行者堂跡 (行者尾根入口)11:3111:38行者尾根・老婆谷 分岐点11:50摩耶山第4鋼製堰堤11:56右俣分岐12:13中俣の滝12:2612:28右俣の滝13:0013:15右俣分岐13:37アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)13:5314:10掬星台15:0015:11山寺尾根方向(摩耶山水平道)分岐点15:15摩耶山史跡公園15:22青谷道 上野道 分岐点15:47見晴らし台15:5015:55五鬼城公園登山口16:12セブンイレブン水道筋6丁目店G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

こんにちは。
今日はいい天気なので 久々の摩耶山行きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんにちは。
今日はいい天気なので 久々の摩耶山行きです。
青谷道入口。
もうこんな時刻〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青谷道入口。
もうこんな時刻〜
青龍時さん前のお地蔵さんは年中「鯉ノボリ」!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青龍時さん前のお地蔵さんは年中「鯉ノボリ」!
2
水揚げ場ではお二人が水汲み中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水揚げ場ではお二人が水汲み中でした。
2
旧摩耶道分岐では ツバキがきれい〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧摩耶道分岐では ツバキがきれい〜
今回の のんびりハイクは「老婆谷」です。
なんだか休憩したくなって お菓子をパクパク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の のんびりハイクは「老婆谷」です。
なんだか休憩したくなって お菓子をパクパク。
2
のっけから休憩しすぎた。
さあ出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のっけから休憩しすぎた。
さあ出発です。
行者尾根分岐を直進して 老婆谷へ入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者尾根分岐を直進して 老婆谷へ入ります。
堰堤が続きます。
1つ目〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が続きます。
1つ目〜
摩耶山老婆谷第2堰堤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山老婆谷第2堰堤。
1
摩耶山第9号堰堤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山第9号堰堤。
1
摩耶山老婆谷第3堰堤。
堰堤ごとに谷筋へ下りたくなるのですが 我慢して山腹の踏み跡をすすみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山老婆谷第3堰堤。
堰堤ごとに谷筋へ下りたくなるのですが 我慢して山腹の踏み跡をすすみます。
1
4つ目〜
やっぱり鋼製堰堤は好きですねえ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つ目〜
やっぱり鋼製堰堤は好きですねえ。
1
摩耶山第4号堰堤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山第4号堰堤。
さて 右股分岐です。
このまま右岸沿いに上がるのが普通の老婆谷ルート。
今日の目的は この堰堤前を横切り「右股」を見学に行く事です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて 右股分岐です。
このまま右岸沿いに上がるのが普通の老婆谷ルート。
今日の目的は この堰堤前を横切り「右股」を見学に行く事です!
3
摩耶山第6号堰堤の前を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山第6号堰堤の前を渡ります。
右俣に入り 最初の堰堤です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣に入り 最初の堰堤です
摩耶山第5号堰堤〜
堰堤上部に下りずに 右岸斜面を移動する事に…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山第5号堰堤〜
堰堤上部に下りずに 右岸斜面を移動する事に…
1
摩耶山第8号堰堤〜
斜面が急でなかなか前進できませんがガンバリました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山第8号堰堤〜
斜面が急でなかなか前進できませんがガンバリました!
1
下り立った所は 露岩帯の中段ほどです。
流れる水は冷た〜い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り立った所は 露岩帯の中段ほどです。
流れる水は冷た〜い。
1
荒れた谷を少しすすむと 左手に滝が現れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた谷を少しすすむと 左手に滝が現れました。
階段状の高さのある滝です。
これが「中俣の滝」。
来てよかった きれいな眺め!
ほっとしてここで休憩〜🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段状の高さのある滝です。
これが「中俣の滝」。
来てよかった きれいな眺め!
ほっとしてここで休憩〜🎵
4
近寄ってきました。
ここが本日の見学目標の「右股の滝」。
いや〜これもいい姿です!
先にすすむ予定はないのですが やっぱり色気が出て…
左斜面にすすむと これがなかなか滑りやすい急斜面で 高まくことが出来ません〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近寄ってきました。
ここが本日の見学目標の「右股の滝」。
いや〜これもいい姿です!
先にすすむ予定はないのですが やっぱり色気が出て…
左斜面にすすむと これがなかなか滑りやすい急斜面で 高まくことが出来ません〜
4
ならば‼と この十数メートルもある三段滝に無謀な挑戦。
案の定 下段右の割れ目に体が挟まったまま 足が痙攣!
なんとか抜け出し 回復を待つハメに…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならば‼と この十数メートルもある三段滝に無謀な挑戦。
案の定 下段右の割れ目に体が挟まったまま 足が痙攣!
なんとか抜け出し 回復を待つハメに…
3
年がいもなく無理はいかんと反省しながら 戻りは谷筋を進みます。
「8号堰堤」を右から下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年がいもなく無理はいかんと反省しながら 戻りは谷筋を進みます。
「8号堰堤」を右から下ります。
1
「5号堰堤」も右から。
しかしこの手前の荒れかたが尋常じゃなかった。
弱った足は踏ん張りきかず三度も転倒!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「5号堰堤」も右から。
しかしこの手前の荒れかたが尋常じゃなかった。
弱った足は踏ん張りきかず三度も転倒!
1
なんとか「6号堰堤」まで戻りました。
いやはや大変な目にあった。
さあどうする。
あとは楽やから老婆谷ルートで掬星台へ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか「6号堰堤」まで戻りました。
いやはや大変な目にあった。
さあどうする。
あとは楽やから老婆谷ルートで掬星台へ〜
1
「摩耶山第7号堰堤」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「摩耶山第7号堰堤」。
ここで谷を左岸へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで谷を左岸へ。
1
「山二二石」。
この辺は少し傾斜があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山二二石」。
この辺は少し傾斜があります。
1
「天狗道」の稜線が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「天狗道」の稜線が見えてきました。
足元の看板。
「ご通行ご遠慮」コースなんですね。
すみませんでした…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の看板。
「ご通行ご遠慮」コースなんですね。
すみませんでした…
2
「アドベンチャールート」分岐で合流。
まだ少し足に違和感があるので休憩〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アドベンチャールート」分岐で合流。
まだ少し足に違和感があるので休憩〜
あーあっ 泥まみれじゃ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーあっ 泥まみれじゃ!
3
がっかりしてもしかたがありません。
ここで遅い昼食にカレーヌードルを食べてのんびり過ごします。
きれいに咲いた摩耶紅梅に心を癒され…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっかりしてもしかたがありません。
ここで遅い昼食にカレーヌードルを食べてのんびり過ごします。
きれいに咲いた摩耶紅梅に心を癒され…
2
本格的に寝込んでいる外人さんに心の安らぎをいただき…
気分を一新できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的に寝込んでいる外人さんに心の安らぎをいただき…
気分を一新できました。
2
本日の予定を大幅に超過しましたが 帰路につきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の予定を大幅に超過しましたが 帰路につきます。
1
旧天上寺跡通過〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧天上寺跡通過〜
と来て 下の展望台で汗ふき休憩をとります。
ここは市街地が近くていい眺めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と来て 下の展望台で汗ふき休憩をとります。
ここは市街地が近くていい眺めです。
2
登山口に到着です。
なかな時間がかかった今日の山行。
老婆谷右俣の滝に入るには、それなりの技量と装備が必要なことがわかりました。
後日 挑戦するかどうかはいずれ考える事にします。

本日もレコご覧いただきありがとうございました (^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。
なかな時間がかかった今日の山行。
老婆谷右俣の滝に入るには、それなりの技量と装備が必要なことがわかりました。
後日 挑戦するかどうかはいずれ考える事にします。

本日もレコご覧いただきありがとうございました (^^)/
3
訪問者数:81人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

右俣 右岸 左岸 堰堤 山行 ツバキ 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ