また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1773972 全員に公開 ハイキング京都・北摂

鎌倉山・峰床山・八丁平(坊村から葛川中村橋へ)

日程 2019年03月29日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朽木葛川自然公園に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
28分
合計
4時間40分
S鎌倉山登山口09:1710:13鎌倉山10:1510:29千年杉10:3211:00オグロ坂峠11:0411:22峰床山11:3512:31八丁平12:37中村乗越12:4313:46葛川中村13:56坊村13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨年度の台風の影響による倒木はありませんでした。

峰床山山頂までは脇には残雪がありますが、問題ありません。
峰床山から八丁平までは少しだけ雪の上を進まないといけない箇所がありますが、
特別な装備は必要ない程度です。

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) GPS 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

入り口の案内板
2019年03月29日 09:14撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口の案内板
入ってすぐのところ
2019年03月29日 09:16撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ってすぐのところ
林道を横切ります
2019年03月29日 09:32撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切ります
ぶな平の標識
2019年03月29日 09:45撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶな平の標識
1
山頂まで30分の案内
2019年03月29日 09:54撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで30分の案内
少し雪が
2019年03月29日 10:02撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雪が
谷筋には雪が多め
2019年03月29日 10:08撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋には雪が多め
新緑が芽吹き始めてます
2019年03月29日 10:09撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が芽吹き始めてます
近くで見るとこんな感じ
2019年03月29日 10:09撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くで見るとこんな感じ
1
鎌倉山山頂
2019年03月29日 10:13撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌倉山山頂
1
山頂からの展望はあまりよくありません
2019年03月29日 10:13撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望はあまりよくありません
もう一枚
2019年03月29日 10:31撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚
オグロ坂峠
2019年03月29日 11:00撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オグロ坂峠
オグロ坂峠の標識
2019年03月29日 11:01撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オグロ坂峠の標識
峠のお地蔵さん
2019年03月29日 11:02撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠のお地蔵さん
このような案内板がたくさんあって安心です
2019年03月29日 11:03撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような案内板がたくさんあって安心です
1
ここから峰床山山頂に向かいます
2019年03月29日 11:04撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから峰床山山頂に向かいます
峰床山山頂
2019年03月29日 11:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰床山山頂
山頂のプレート
2019年03月29日 11:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のプレート
山頂のケルン
2019年03月29日 11:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のケルン
山頂からの展望
2019年03月29日 11:23撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
1
遊歩道っぽいのがあります
2019年03月29日 11:29撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道っぽいのがあります
ここに繋がってます。
往復10分ぐらい
2019年03月29日 11:30撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに繋がってます。
往復10分ぐらい
クラガリ谷方面です。
2019年03月29日 11:42撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラガリ谷方面です。
展望台からの眺め
2019年03月29日 11:43撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め
林道と八丁平への分岐
2019年03月29日 12:00撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と八丁平への分岐
雪が残っているのもこの程度
2019年03月29日 12:02撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残っているのもこの程度
八丁平到着
2019年03月29日 12:06撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平到着
常に案内があって安心です
2019年03月29日 12:06撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常に案内があって安心です
水がきれい
2019年03月29日 12:07撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がきれい
このような木道が所々に
2019年03月29日 12:09撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような木道が所々に
1
中村乗り越しへの分岐点。
ここから一度戻って八丁平を一周
2019年03月29日 12:11撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村乗り越しへの分岐点。
ここから一度戻って八丁平を一周
クラガリ谷への分岐点へ続く木道
2019年03月29日 12:20撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラガリ谷への分岐点へ続く木道
クラガリ谷方面です。
こちらからは雪が見当たらない
2019年03月29日 12:21撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラガリ谷方面です。
こちらからは雪が見当たらない
中村乗り越し。この木の間を潜って行きます
2019年03月29日 12:43撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村乗り越し。この木の間を潜って行きます
1
江賀谷の川筋に降りてきました
2019年03月29日 13:00撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江賀谷の川筋に降りてきました
危険箇所を振り返ったところ
2019年03月29日 13:13撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険箇所を振り返ったところ
このようなところが多くルートファインデングの能力が必要
2019年03月29日 13:13撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようなところが多くルートファインデングの能力が必要
二股を振り返ってみた
2019年03月29日 13:29撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股を振り返ってみた
林道の側にある堰堤
2019年03月29日 13:32撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の側にある堰堤
葛川中村の小学校に降りてきました
2019年03月29日 13:45撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛川中村の小学校に降りてきました

感想/記録

まだ春には早いのか、今回の山行き中に全く人に出会いませんでした。
八丁平周辺には少し雪の上を歩かないところがありましたが、
特別な装備は必要ない程度です。

鎌倉山からオグロ坂峠への途中が「山と高原地図」で迷いマークになってますが、
確かにわかりにくい。私もピークの手前で右に逸れるところを見落としました。
案内標識もなく要注意でしょう。

オグロ坂峠まで行くと案内板が多く要所に設置されているので安心です。
峰床山山頂から八丁平へはクラガリ谷を経由せずに遠回りをしています。
雪が残っているのが見えたため、下りの雪道を敬遠しました。

八丁平に出たあとで一周するために一度中村乗り越しへの分岐点まで往復しています。時間的には往復10分ぐらいですので赤線を繋ぎたいならそんなに負担ではありません。

中村乗り越しで少し道を間違えています。正しい方向には木を潜らないといけないので要注意です。江賀谷に降りると谷筋の道がわかりにくくルートファインデングの能力が必要に思います。私も滑落危険箇所のうち一箇所は通らずに川べりを進みました。さらに、二股では橋などないので徒渉しないといけません。

二股からは林道ですので、ここは走ってます。葛川中村から坊村も走ってますので、
コースタイムは歩くと倍ぐらいかかるでしょう

この時期の朝方はまだ寒かったが、昼近くには快適になってきました。
谷筋も虫に悩まされることもなく快適でした。




訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ