また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1774954 全員に公開 山滑走増毛・樺戸

幌天狗

日程 2019年03月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのちすかっぱれ!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
26分
合計
7時間24分
S浜益岳林道ゲート近く07:1312:45幌天狗13:1114:37入山ポイントG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルートに危険個所はありませんが、歩き始めの林道に熊(かなり大きな個体のよう)のフレッシュな足跡がありました。すでにお目覚めのようです。
その他周辺情報浜益温泉(1人500円)、硫黄泉でよく温まります。ただし露天風呂は4月下旬からです。

写真

絶景を求めて、再び増毛山地へ、本日は浜益幌地区から幌天狗を目指します。
2019年03月30日 07:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を求めて、再び増毛山地へ、本日は浜益幌地区から幌天狗を目指します。
曇り空から小雪が舞います。今日は良い天気のはずだったのに・・・このあたりで生生とした熊の足跡が・・・声を上げながら歩きます。
2019年03月30日 07:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空から小雪が舞います。今日は良い天気のはずだったのに・・・このあたりで生生とした熊の足跡が・・・声を上げながら歩きます。
風倒木地帯を通り抜け・・・
2019年03月30日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風倒木地帯を通り抜け・・・
小沢のSBはまだまだしっかりしています。
2019年03月30日 07:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沢のSBはまだまだしっかりしています。
スノーシューの先行者、テン泊して幌天狗経由で群別岳を目指すそうです。
2019年03月30日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューの先行者、テン泊して幌天狗経由で群別岳を目指すそうです。
2
広いダラダラした尾根を登行します。とにかく長い!ダケカンバの無限地獄に迷い込んだようです。
2019年03月30日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いダラダラした尾根を登行します。とにかく長い!ダケカンバの無限地獄に迷い込んだようです。
1
怪鳥のオブジェ。おっ天気よくなりそう!
2019年03月30日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪鳥のオブジェ。おっ天気よくなりそう!
1
標高750m台地で幌天狗とはじめてご対面、立派な姿ですね。
2019年03月30日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高750m台地で幌天狗とはじめてご対面、立派な姿ですね。
予報どおり、青い空が!!
2019年03月30日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報どおり、青い空が!!
4
黄金山の鋭い三角の姿を見せてくれました。
2019年03月30日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金山の鋭い三角の姿を見せてくれました。
4
幌天狗からの眺望を楽しみに、疲れた体に気合を入れて歩きます。
2019年03月30日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌天狗からの眺望を楽しみに、疲れた体に気合を入れて歩きます。
2
山頂まであと少し。先行者の小さな姿が見えます。
2019年03月30日 12:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。先行者の小さな姿が見えます。
3
山頂から尖がった群別岳、素晴らしい!
2019年03月30日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から尖がった群別岳、素晴らしい!
8
山頂から大きな白い山体の浜益岳、素晴らしい!!
2019年03月30日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から大きな白い山体の浜益岳、素晴らしい!!
5
山頂から奥の院、奥徳富岳、素晴らしい!!!
2019年03月30日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から奥の院、奥徳富岳、素晴らしい!!!
4
群別を背景に贅沢な一枚。
2019年03月30日 13:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群別を背景に贅沢な一枚。
10
素晴らしい景観をありがとう!それに加えて山頂直下の雪はパウダーでした。
2019年03月30日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景観をありがとう!それに加えて山頂直下の雪はパウダーでした。
2
日本海に飛び込むように滑ります。雪はやや重になってきましたが、気持ちよく滑ることができました。
2019年03月30日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海に飛び込むように滑ります。雪はやや重になってきましたが、気持ちよく滑ることができました。
3
登行ルート沿いに帰りましょう。
2019年03月30日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登行ルート沿いに帰りましょう。
1
浜益温泉に行く途中で、幌天狗・群別・奥徳富・黄金山が一目で見えます。
2019年03月30日 15:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益温泉に行く途中で、幌天狗・群別・奥徳富・黄金山が一目で見えます。
4

感想/記録

素晴らしい天気のもと、幌天狗からキレキレで尖がった群別岳や増毛山地の奥の院、奥徳富岳、大きな山体の浜益岳など名峰の数々の絶景を堪能しました。緩やかな尾根をただ黙々と登行する長いルートのご褒美を頂戴しました。今回は登ったルートを滑りましたが、下降ルートを工夫すればもう少し滑りが楽しめそうです。
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ