また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1776134 全員に公開 ハイキング東海

土田山の二輪草と鳩吹山のカタクリを鑑賞

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車
名鉄:可児川駅より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
55分
合計
4時間43分
S可児川駅08:5409:15土田城址入口09:1609:30本丸跡09:48中出丸跡09:58P171.8m10:0510:30可児川左岸遊歩道10:40二輪草群生地10:5811:18カタクリ登山口11:2111:25鳩吹山カタクリ群生地11:48氷場11:4912:08鳩吹山カタクリ群生地12:2312:41カタクリ登山口12:4812:56可児川左岸遊歩道入口12:5713:24可児川左岸遊歩道出口13:2613:37可児川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

【県道361号】
己(三角点・金子山出丸)〜景(中出丸跡)を眺める。
2019年03月31日 08:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【県道361号】
己(三角点・金子山出丸)〜景(中出丸跡)を眺める。
3
景(中出丸跡)から喫(本丸跡)へと続く土田山、その右奥には鳩吹山が。
2019年03月31日 08:58撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景(中出丸跡)から喫(本丸跡)へと続く土田山、その右奥には鳩吹山が。
2
渓流のような可児川を渡ると、
2019年03月31日 09:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流のような可児川を渡ると、
4
遊歩道の入口に建つ土田(どた)城の記念碑。
2019年03月31日 09:15撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の入口に建つ土田(どた)城の記念碑。
3
山腹へ取り付くといきなりの急登。
2019年03月31日 09:17撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹へ取り付くといきなりの急登。
2
【土田山】
急登が尽きた喫(本丸跡)より景(中出丸跡)を望む。
2019年03月31日 09:32撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【土田山】
急登が尽きた喫(本丸跡)より景(中出丸跡)を望む。
3
鞍部で見つけた瑞々しいヒカゲツツジ。
2019年03月31日 09:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部で見つけた瑞々しいヒカゲツツジ。
6
膨らみはじめたツツジの蕾。
2019年03月31日 09:45撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膨らみはじめたツツジの蕾。
3
気の早いミツバツツジ。
2019年03月31日 09:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気の早いミツバツツジ。
3
中出丸跡のピーク。
2019年03月31日 09:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中出丸跡のピーク。
1
馬酔木もいっぱい。
2019年03月31日 09:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木もいっぱい。
4
二輪草の群生地へ下る鞍部から竹やぶを抜けると、
2019年03月31日 09:53撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二輪草の群生地へ下る鞍部から竹やぶを抜けると、
1
P171.8mの三角点だ(三角点名:塩)。ここが己・金子山出丸跡かな?
2019年03月31日 09:58撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P171.8mの三角点だ(三角点名:塩)。ここが己・金子山出丸跡かな?
3
三角点に建つ中電・土田羽黒幹線No,10号?鉄塔。
2019年03月31日 09:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点に建つ中電・土田羽黒幹線No,10号?鉄塔。
2
後は巡視路に従って尾根を辿ろう。
2019年03月31日 09:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は巡視路に従って尾根を辿ろう。
2
No,9号鉄塔の建つ小ピーク。
2019年03月31日 09:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
No,9号鉄塔の建つ小ピーク。
2
背丈の高い笹薮を下ると、
2019年03月31日 10:08撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈の高い笹薮を下ると、
2
虹ヶ丘の貯水タンクかな?
2019年03月31日 10:09撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虹ヶ丘の貯水タンクかな?
2
ヒメオドリコソウ(姫踊子草)の群生。
2019年03月31日 10:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメオドリコソウ(姫踊子草)の群生。
2
ホトケノザかな?
2019年03月31日 10:15撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトケノザかな?
5
雑木の尾根は良い雰囲気。
2019年03月31日 10:17撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木の尾根は良い雰囲気。
1
No,8号鉄塔から山腹を可児川左岸へ下る。
2019年03月31日 10:17撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
No,8号鉄塔から山腹を可児川左岸へ下る。
1
【可児川左岸遊歩道(旧東山道)】
さて、二輪草は見られるかな?
2019年03月31日 10:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【可児川左岸遊歩道(旧東山道)】
さて、二輪草は見られるかな?
3
一輪草・二輪草の群生地に到着。
2019年03月31日 10:40撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪草・二輪草の群生地に到着。
6
まだ眠そう。
2019年03月31日 10:44撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ眠そう。
6
二輪草の群生地。
群生時期にはまだ早かったようだ。
2019年03月31日 10:47撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二輪草の群生地。
群生時期にはまだ早かったようだ。
4
午後にもう一度寄ってみよう。
2019年03月31日 10:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後にもう一度寄ってみよう。
5
キクザキイチゲの蕾かな?
2019年03月31日 10:58撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲの蕾かな?
4
鮮やかなショウジョウバカマ。
2019年03月31日 11:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかなショウジョウバカマ。
6
シキミの花
2019年03月31日 11:09撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シキミの花
4
2年前には無かったよね・・・。
2019年03月31日 11:16撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前には無かったよね・・・。
2
【木曽川下流域自然公園】
お目当ての群生地に到着。
2019年03月31日 11:21撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【木曽川下流域自然公園】
お目当ての群生地に到着。
1
先に公園を散歩してこよう。
2019年03月31日 11:22撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に公園を散歩してこよう。
6
曇り空で桜もちょっと寒そう。
2019年03月31日 11:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空で桜もちょっと寒そう。
3
イヌフグリ
2019年03月31日 11:33撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌフグリ
2
ムラサキハナナ(紫花菜)かな?
2019年03月31日 11:41撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキハナナ(紫花菜)かな?
5
「この石垣は氷場と呼ばれ大正時代にはここで・・・」
2019年03月31日 11:46撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「この石垣は氷場と呼ばれ大正時代にはここで・・・」
2
凄いスケールの製氷室だ。
2019年03月31日 11:47撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄いスケールの製氷室だ。
3
さあー、ゆっくり見てこよう。
2019年03月31日 12:04撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあー、ゆっくり見てこよう。
2
《カタクリ群生地》
圧巻の群生に間に合いました。
2019年03月31日 12:09撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
《カタクリ群生地》
圧巻の群生に間に合いました。
6
イナバウアー
2019年03月31日 12:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イナバウアー
4
曇り空では元気も出ないのかのな。
2019年03月31日 12:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空では元気も出ないのかのな。
4
蜜標を覗き込んで。
2019年03月31日 12:33撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜜標を覗き込んで。
8
賑わってますね。
2019年03月31日 12:39撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わってますね。
2
【もう一度遊歩道へ】
午後になって二輪草は開いたかな〜。
2019年03月31日 12:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【もう一度遊歩道へ】
午後になって二輪草は開いたかな〜。
3
これが精一杯かな・・・。
2019年03月31日 13:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが精一杯かな・・・。
5
あちこち探してみるけど・・・。
2019年03月31日 13:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこち探してみるけど・・・。
6
一輪草の蕾。(二輪草と比べると葉が細かいんだ。)
2019年03月31日 13:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪草の蕾。(二輪草と比べると葉が細かいんだ。)
3
虹ヶ丘橋から駅に戻ろう。
2019年03月31日 13:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虹ヶ丘橋から駅に戻ろう。
3
【可児川駅】
さて、帰ろうか。
2019年03月31日 13:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【可児川駅】
さて、帰ろうか。
2
撮影機材:

感想/記録

鈴鹿の天気は芳しくないようだ。寒さに震える福寿草はあきらめて
鳩吹山エリアで二輪草とカタクリを鑑賞してこよう。

昨年は機会を逸し、二年ぶりになる散歩コースだが、
今年は土田山の本丸跡から三角点を経て虹ヶ丘まで尾根を
縦走してみよう。

小さいながらも喫〜己へ続く各ピークには土田城本丸や
出丸が創られていたと言われる土田山のNo,8号鉄塔まで
南東方向に延びる尾根は鎖の下がる急登や小ピークのアップダウン、
竹やぶや雑木と林も一様ではなく、なかなか楽しい尾根だった。
更にヒカゲツツジやホトケノザなど多くの春の花にも迎えられ、
また歩きたいなと思わせる尾根だった。

二輪草の開くタイミングまでの時間稼ぎの意味合いも含んだ
尾根歩きだったが残念ながら二輪草の群生地にはわずかな数しか
見られず、曇り空では二輪草もまだ眠そうだった。
時期も時間も見頃を外してしまったようなので帰路にもう一度
立ち寄る事にしてカタクリ群生地へ向かう。

大脇に近づくと流石に人出が増え、出店の前には人が溢れていた。
お目当ての斜面に着くと、圧巻の群生だった。盛りは過ぎたようだが
まるで紫の絨毯を敷き詰めたようだ。
生憎の曇り空で項垂れた花が多く、蜜標を覗き込むのに苦労したが
なんとか見頃には間に合ったので良しとしよう。

小雨の降る公園から二輪草の群生地へ戻ると、不充分ながら
なんとか開いた花を見つける事ができたので、このまま遊歩道を進み
また降り出した小雨のなかを虹ヶ丘橋から可児川駅まで戻る事にしよう。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 5314
2019/4/1 20:38
 群生
こんばんは。
近くて良い山!
相変わらずカタクリ群落のスケールは圧巻ですね!
一面のカタクリ絨毯は今年も健在のようです。
ニリンソウ群落は、行ったことがありません。
これだけのニリンソウが開花すれば、さぞ見事なんでしょう!
見応えのある素敵な山です。
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2702
2019/4/1 21:41
 Re: 群生
totokさん 今晩は。
スッキリしない週末が続きますね。

斜面を埋め尽くすカタクリの群生は見事でしたが、陽射しが無いため
皆うつむき加減で、ちょっと残念でした。
二輪草も見頃には少し早すぎ、肩透かしをくらいました。
そんなわけで土田山で春の花を見られたのが救いになりました。

ですが今回、土田山を縦走してみて、鳩吹山だけでは物足りない時には
土田山を絡める方法も有りかなと感じました。
登録日: 2012/6/23
投稿数: 2845
2019/4/1 21:42
 かなりのニアミス
onetotaniさん
こんばんは
本当に30分の違いでお会いできないと言う不幸。
本当に残念でありました。
sugi-chanさんとお会いしてonetotaniさんの話題もでておりましたので
何処かで本当はすれ違っていたかもですね。
この日はカタクリもニリンソウも恥ずかしがって花開いてくれていませんでしたが、満開のことを想像すると圧巻だろうなと思いました‼️
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2702
2019/4/1 22:24
 Re: かなりのニアミス
kazu97さん 今晩は。
カタクリと二輪草、どちらも見頃を楽しむにはタイミングが
むつかしいかも知れませんね。

二輪草は午前中には開いていなかったので午後にも立ち寄りましたが、
途中で引き返していたら確実にお逢いできたでしょうが、
今回は虹ヶ丘橋から戻るつもりでしたので・・・。

せっかく同じエリアを歩いていながら残念です。
登録日: 2011/1/23
投稿数: 2559
2019/4/2 8:37
 土田の二輪草
おはようございます。
本当にニアミスでしたね。残念!
教えていただいた「川平ルート」を楽しませていただきました。
ありがとうございます!!
さて、この日は午後からこ寒くなったので花もちぢこまっちゃったみたいですね。
土田の二輪草も今週末くらいが見ごろでしょうか?以前は3月末頃に咲いていたと記憶しているのですが・・・
それにしてもこんな所に二輪草が群生しているなんてビックリです。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 3390
2019/4/2 11:01
 こんにちはonetotaniさん
 年々豪華さを増す鳩吹山のカタクリ、素晴らしいですね。
昨年は4月第1週に行ったのですが、全て終わっていて花は跡形もありませんでした。

 今年は桜が開花してから冷え込んでいますが、私の住む地域でも見頃はもう少し先といった状態で、例年と違って入学式まで開花が持続しそうな感じです。カタクリも同様にもう少し楽しめるかもしれませんね。

 カタクリの次はニリンソウ、満開が待ち遠しいですね。
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2702
2019/4/2 18:42
 Re: 土田の二輪草
sugi-chanさん 今晩は。
計画を拝見していたので、ひょっとしたらと淡い期待をしていましたが
小雨が降りだし、冷えてきたのでゆっくりできずに退散しました。

冬型に逆戻りしたせいで、桜はしばらく楽しめそうですが
二輪草の見頃は少し延びそうですね。
一度は群生時期に見てみたいですね。
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2702
2019/4/2 18:54
 Re: こんにちはonetotaniさん
teppanさん 今晩は。
冬に逆戻りしたかのような天気で福寿草狙いをあきらめ、
昨年見逃したカタクリ見物に切り替えました。

斜面を埋め尽くす圧巻の群生に間に合いましたが、陽射しには恵まれず
ちょっと残念でした。

二輪草もフライング気味で、花は見頃を捉えるのがむつかしいですね。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 6687
2019/4/3 22:52
 onetotaniさん、こんにちは。
土田山のニリンソウ、6日前に見に行って
数日で満開だろうなと思ってましたが
寒さの戻りで、少し足踏みだったようで
残念です。案外、ツボミから開花まで
時間がかかる花なんだなと思いました。
虹ヶ丘までの道は、本丸跡までしか
行ったことがないので
興味が出ました。
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2702
2019/4/4 19:23
 Re: onetotaniさん、こんにちは。
komakiさん 今晩は。
3月半ばから季節が止まったようで、天候にも恵まれない週末続きの
鈴鹿をあきらめて、ゆっくりできるカタクリ見物に切り替えました。
せっかくなので、土田山の縦走と虹ヶ丘橋から可児川駅までの
コースを絡めて歩くことにしました。

おかげで初めての花にも出会えましたが、
そろそろ鈴ヶ岳の福寿草も気になってきました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ