また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1776344 全員に公開 ハイキング中国

日浦山 アルペンルート(一般)探検楽し(東尾根☞浄水ルート合流☞地獄岩)

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候小雨、曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
31分
合計
3時間1分
Sスタート地点10:3710:59アルペンルート入口11:0011:31地獄谷11:3211:57東岩尾根11:5812:13地獄岩12:1412:26日浦山12:5313:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないです。
今回は下記のアルペンルートの地図をたよりに、アルペン一般コースにちゃんレンジ。
https://blog.goo.ne.jp/sakuchan1998/e/7c3fd20f44518e5a4b826f60f0bdbe89

写真

今日はアルペンルート 一般に挑戦です。
簡単な地図を頼りにオリエンテーリングで探索します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はアルペンルート 一般に挑戦です。
簡単な地図を頼りにオリエンテーリングで探索します。
ミツバツツジでしょうか。
ところどころに咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジでしょうか。
ところどころに咲いてました。
ここがAコースから地獄谷へ向かう分岐です。
分岐の目安は真正面に洗濯岩が見えたらその手前を右に入ります。日浦山アルペンルート入口と書いてありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがAコースから地獄谷へ向かう分岐です。
分岐の目安は真正面に洗濯岩が見えたらその手前を右に入ります。日浦山アルペンルート入口と書いてありました。
左側に地獄谷☞東岩尾根☞第2チムニ☞地獄岩天崖と書いてありました。我々は、第2チムニーにはいかず天空の城 テラス岩か巻き道のいずれかを目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側に地獄谷☞東岩尾根☞第2チムニ☞地獄岩天崖と書いてありました。我々は、第2チムニーにはいかず天空の城 テラス岩か巻き道のいずれかを目指します。
1
最初は歩きやすかったのですが、後からちょっとラフになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は歩きやすかったのですが、後からちょっとラフになります。
ここはちょっと急だったのかな、あまり覚えておらず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはちょっと急だったのかな、あまり覚えておらず。
猪さんのお風呂??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪さんのお風呂??
道がわるようでないような感じが続きます。
この辺は動物の感で進んだような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がわるようでないような感じが続きます。
この辺は動物の感で進んだような。
古びたテープが頼り。この辺ルートが沢山あるのかテープが多いです。地図と方向を確認しながらいかないとロッククライミングのルートに入りそうで少し緊張。地元の方が一緒だったら楽勝なんですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古びたテープが頼り。この辺ルートが沢山あるのかテープが多いです。地図と方向を確認しながらいかないとロッククライミングのルートに入りそうで少し緊張。地元の方が一緒だったら楽勝なんですが。
谷側を覗く。最初はこの辺が地獄谷かと思いましたが意外と先でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷側を覗く。最初はこの辺が地獄谷かと思いましたが意外と先でした。
ちょっと道がよくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと道がよくなりました。
分岐があり地図の方向から考え左折した所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐があり地図の方向から考え左折した所。
目印発見。振り返った所。右側から出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印発見。振り返った所。右側から出てきました。
この辺は赤テープだけが頼り。地獄岩までは全体的に赤テープを探しながら方向を定めながら進んだので、意外と時間を要しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は赤テープだけが頼り。地獄岩までは全体的に赤テープを探しながら方向を定めながら進んだので、意外と時間を要しました。
山桜でしょうか。見上げると葉がでて花は結構散ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜でしょうか。見上げると葉がでて花は結構散ってました。
更に進んでいきます。ちょっと道があるようなないような感じなので、滑らないよう気をつけて進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んでいきます。ちょっと道があるようなないような感じなので、滑らないよう気をつけて進みます。
谷の側面を通過中。さあ次はどの方向へ進めばいいのか思案しながら道らしきものを確認しながら前へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の側面を通過中。さあ次はどの方向へ進めばいいのか思案しながら道らしきものを確認しながら前へ進みます。
振り返る。赤テープを見落とさずに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。赤テープを見落とさずに。
向こうにも赤テープがあり。方向から考え別のルートだろうと思い前へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうにも赤テープがあり。方向から考え別のルートだろうと思い前へ進みます。
相棒、葉っぱに包まれたミノムシ?発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒、葉っぱに包まれたミノムシ?発見。
分岐部。地獄谷下への矢印があり。方向が違いのでスルー。
ロッククライミングのルート?の方向ではないかな、わからず。
この辺は簡易の地図頼りで前に進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐部。地獄谷下への矢印があり。方向が違いのでスルー。
ロッククライミングのルート?の方向ではないかな、わからず。
この辺は簡易の地図頼りで前に進む。
なんか岩が増えだしました。
東岩尾根に近づいている予感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか岩が増えだしました。
東岩尾根に近づいている予感。
この辺ちょっと荒れてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺ちょっと荒れてました。
左側斜面は登れそうにないので、消去法で右側へ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側斜面は登れそうにないので、消去法で右側へ進む。
見上げると岩場が。廻りを見渡すと木に小さい字で地獄谷が。


拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると岩場が。廻りを見渡すと木に小さい字で地獄谷が。


1
この付近から東岩尾根らしい。急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近から東岩尾根らしい。急登です。
テープを頼りに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープを頼りに。
なんじゃろか、横にロープが。
ロープの所は岩場が斜面になっているので、ロープを頼りに横切る感じで通過します。ちょっと緊張したのか写真と撮るのを忘れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんじゃろか、横にロープが。
ロープの所は岩場が斜面になっているので、ロープを頼りに横切る感じで通過します。ちょっと緊張したのか写真と撮るのを忘れました。
相棒通過中。通過のコツは左側の岩を通過する付近がロープがなく斜面がきついので、左側の岩の上を掴んで通過すれば安心です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒通過中。通過のコツは左側の岩を通過する付近がロープがなく斜面がきついので、左側の岩の上を掴んで通過すれば安心です。
1
無事通過。この辺は岩場が多く楽しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事通過。この辺は岩場が多く楽しいです。
1
この辺から開けてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から開けてきました。
ルートはどこじゃろかいといいなが直進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートはどこじゃろかいといいなが直進。
真っすぐは無理そうなんでちょっと考え、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っすぐは無理そうなんでちょっと考え、
山の写真を撮る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の写真を撮る。
岩場の左側にルート発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の左側にルート発見。
1
左側から巻きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側から巻きます。
ここはちょっと足場を注意したかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはちょっと足場を注意したかな。
なんか落ち着いた感じに道に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか落ち着いた感じに道に。
上見上げるとロープ発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上見上げるとロープ発見。
1
ズーム。ここが噂のアルプスルートで一番すりるがあるルーとかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム。ここが噂のアルプスルートで一番すりるがあるルーとかな。
これカブト岩だと思います。
ここが巻き道と天空ノ城の分岐のはず。私達は巻き道を選ばず、
天空の城へ向かったはずなのですが、結果として東側のルートに一旦合流し地獄岩へ向かったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これカブト岩だと思います。
ここが巻き道と天空ノ城の分岐のはず。私達は巻き道を選ばず、
天空の城へ向かったはずなのですが、結果として東側のルートに一旦合流し地獄岩へ向かったようです。
このロープ何処まで導いてくれるのだろう、って不安な感じで進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このロープ何処まで導いてくれるのだろう、って不安な感じで進みます。
最後の急登だと願ってもうひと踏ん張りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登だと願ってもうひと踏ん張りです。
展望がよさそうな岩が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望がよさそうな岩が。
テープを頼りに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープを頼りに。
ちょっとした展望岩に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした展望岩に到着。
ここで少し休憩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで少し休憩です。
右に行ったような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行ったような。
尾根らしきものが見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根らしきものが見えました。
尾根に出ました。一安心です。
予定より東側へ来過ぎましたが、後から調べると、この尾根は
浄水ルートというらしいです。水道施設のルートともいわれているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。一安心です。
予定より東側へ来過ぎましたが、後から調べると、この尾根は
浄水ルートというらしいです。水道施設のルートともいわれているようです。
尾根を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登って行きます。
この辺、地獄岩に近いですが、どこから入ったか覚えておらず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺、地獄岩に近いですが、どこから入ったか覚えておらず。
地獄岩に到着。今回が2回目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄岩に到着。今回が2回目。
2
黄金山ズーム。道沿いに桜が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金山ズーム。道沿いに桜が。
2
頂上手前。前回は右回りで岩をよじ登りましたが、今回はスタンダードに左回りから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前。前回は右回りで岩をよじ登りましたが、今回はスタンダードに左回りから。
頂上の東側に腰かけて昼食しました。
ちょっと疲れていたのか、写真を撮るのを忘れてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の東側に腰かけて昼食しました。
ちょっと疲れていたのか、写真を撮るのを忘れてました。
下山開始。頂上から降りるコースは色々ありますが、こんな所もあります。Aコース分岐に直ぐ合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。頂上から降りるコースは色々ありますが、こんな所もあります。Aコース分岐に直ぐ合流します。
ミツバツツジでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジでしょうか。
1
振り返る。洗濯岩まで下りてきました。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。洗濯岩まで下りてきました。

今日も安全、有難うございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も安全、有難うございました。
1
ニラの一種でしょうか?相棒曰く匂いがしたそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニラの一種でしょうか?相棒曰く匂いがしたそうです。
駐車場に無事到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に無事到着。

感想/記録

今回は、岩場が多そうなアルペン一般ルートにチャレンジ。
簡単な地図がWebにあったのでそれを元に赤いテープを頼りに登りましたが、ルートが沢山あるようで、後半計画ルートから外れ、東側の浄水ルートまで行き過ぎました。結果として新しいバージョンのルートを開拓したような気分でちょっと満足でした。

頂上までの時間は、道を探しながら歩いたのであまり参考になりません。
地元の方であれば、半分くらいの時間で登れると思います。
この山はルートが沢山あるので、自分でアレンジできそうで手軽に登れる楽しい山です。
次回は、アルペンルートを再度開拓したいと思います。


訪問者数:27人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 急登 巻き道 ミツバツツジ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ