また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1777174 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山(蜘蛛の巣、ブッシュ地獄になる前に未踏バリコースへ!)

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上ノ池登山口駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
1時間10分
合計
3時間38分
Sスタート地点08:0109:14二上山09:2309:32馬の背09:3309:38雌岳10:2110:25馬の背10:2710:54銀峰11:0911:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雄岳の二上神社へ直登尾根(仮称:北尾根)はルーファイが苦手な方は入らない方が良いと思います。
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

土日は用事があり空いているのは日曜の午前のみなのでお手軽二上山に来ました。ご婦人よりすぐそこの専称寺の枝垂れ桜が見頃で綺麗と情報いただき折角なので下山後に寄ることに!
2019年03月31日 08:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土日は用事があり空いているのは日曜の午前のみなのでお手軽二上山に来ました。ご婦人よりすぐそこの専称寺の枝垂れ桜が見頃で綺麗と情報いただき折角なので下山後に寄ることに!
2
今日のお楽しみはずっと課題になっていた雄岳の二上神社裏へ直登する尾根(仮称:北尾根)を直登するバリルートのチャレンジです。ワクワクドキドキ感がたまらない!
2019年03月31日 08:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお楽しみはずっと課題になっていた雄岳の二上神社裏へ直登する尾根(仮称:北尾根)を直登するバリルートのチャレンジです。ワクワクドキドキ感がたまらない!
4
下からの取り付きが判らずにずっと諦めてましたが・・今日やっと見つけました。この黄色テープがそのはず・・更にワクワク感がアップして突入!
2019年03月31日 08:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からの取り付きが判らずにずっと諦めてましたが・・今日やっと見つけました。この黄色テープがそのはず・・更にワクワク感がアップして突入!
3
やっぱり夏場は歩きたくない雰囲気ですね!踏み跡不明瞭なのでルートのイメージを読み取って進みます。
2019年03月31日 08:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり夏場は歩きたくない雰囲気ですね!踏み跡不明瞭なのでルートのイメージを読み取って進みます。
1
尾根に登るとヤカンがありました。こんなのがあると正しいルートを歩いていると実感できて嬉しい!
2019年03月31日 08:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登るとヤカンがありました。こんなのがあると正しいルートを歩いていると実感できて嬉しい!
3
ここからは基本尾根筋歩きのはず!
2019年03月31日 08:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは基本尾根筋歩きのはず!
1
シダの生い茂り踏み跡不明瞭な急登を登りますが昨晩からの雨で滑りやすい・・
2019年03月31日 08:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダの生い茂り踏み跡不明瞭な急登を登りますが昨晩からの雨で滑りやすい・・
時々赤や黄色のプラ杭とか石柱が出て来ますがたまにルートじゃないところにもあるので注意!このルート唯一の手書きの案内(矢印)がありました。
2019年03月31日 08:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々赤や黄色のプラ杭とか石柱が出て来ますがたまにルートじゃないところにもあるので注意!このルート唯一の手書きの案内(矢印)がありました。
3
国土地理院の地図に記載されている登山道に合流しましたが・・分岐点の雰囲気は無いし、その方向には踏み跡も無いような・・
廃道になっているのか?今度調べてみたいですね!
2019年03月31日 08:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国土地理院の地図に記載されている登山道に合流しましたが・・分岐点の雰囲気は無いし、その方向には踏み跡も無いような・・
廃道になっているのか?今度調べてみたいですね!
その後も夏は絶対に蜘蛛の巣だらけと思われるところを抜けたり・・
2019年03月31日 09:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後も夏は絶対に蜘蛛の巣だらけと思われるところを抜けたり・・
2
倒木帯を彷徨いながらクネクネと・・
2019年03月31日 09:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯を彷徨いながらクネクネと・・
急登を登り切って神社裏ですが・・なんか幻想的に陽が差し込んで楽園に来たようです。
2019年03月31日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り切って神社裏ですが・・なんか幻想的に陽が差し込んで楽園に来たようです。
1
振り返って下を見ても・・とてもルートがあるようには見えません・・
2019年03月31日 09:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って下を見ても・・とてもルートがあるようには見えません・・
1
あっ花びらが落ちている!・・
2019年03月31日 09:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ花びらが落ちている!・・
1
見上げると山桜が・・
2019年03月31日 09:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると山桜が・・
4
裏から直登して来て失礼しました。
さらに喪中のため今回もお参りも控えさせていただきます。
2019年03月31日 09:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏から直登して来て失礼しました。
さらに喪中のため今回もお参りも控えさせていただきます。
そして雄岳山頂だにゃ〜!
2019年03月31日 09:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして雄岳山頂だにゃ〜!
6
12度だけど風が強く体感は寒いです!
2019年03月31日 09:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12度だけど風が強く体感は寒いです!
1
馬の背でトイレ済ませて雌岳へ!
2019年03月31日 09:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背でトイレ済ませて雌岳へ!
大阪平野も晴れているが霞みがち!
2019年03月31日 09:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪平野も晴れているが霞みがち!
3
定番の雌岳の日時計!
2019年03月31日 09:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の雌岳の日時計!
8
雌岳だにゃ〜!
2019年03月31日 09:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳だにゃ〜!
5
こちらは・・
2019年03月31日 09:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは・・
まだ蕾・・
2019年03月31日 09:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ蕾・・
1
アセビ
2019年03月31日 09:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビ
5
金剛山・葛城山は晴れていますね・・
2019年03月31日 09:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山・葛城山は晴れていますね・・
3
奈良もちょっと霞気味!
2019年03月31日 09:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良もちょっと霞気味!
1
雌岳の東屋の下の広場は風も無く、日当たりも良いのでこで昼食にしました。
2019年03月31日 09:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳の東屋の下の広場は風も無く、日当たりも良いのでこで昼食にしました。
食後は雄岳山頂迂回ルートで・・道端の・・癒される!
2019年03月31日 10:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後は雄岳山頂迂回ルートで・・道端の・・癒される!
6
ここを右に登り返して出逢いの広場へ
2019年03月31日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右に登り返して出逢いの広場へ
出会いの広場も今日は風が強く人がいません。
ここからは以前見つけた残りの未踏ルートにむかいます。
2019年03月31日 10:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出会いの広場も今日は風が強く人がいません。
ここからは以前見つけた残りの未踏ルートにむかいます。
尾根腹ルートで暫く下って・・この二つ目の分岐を右下へ進むのが最近出来た新道のひとつで私がまだ未踏の区間てす。
2019年03月31日 10:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根腹ルートで暫く下って・・この二つ目の分岐を右下へ進むのが最近出来た新道のひとつで私がまだ未踏の区間てす。
道端の切られた木の切り株がまだ新しいので最近に整備されたことが判りますね!
2019年03月31日 10:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端の切られた木の切り株がまだ新しいので最近に整備されたことが判りますね!
1
更に進んで行くとご婦人が見上げてる?「桜が綺麗よ!」とお教えいただき私も見上げると銀峰ルートの尾根付近に色づく山桜!
2019年03月31日 10:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んで行くとご婦人が見上げてる?「桜が綺麗よ!」とお教えいただき私も見上げると銀峰ルートの尾根付近に色づく山桜!
3
緑の中に綺麗なピンク!
2019年03月31日 10:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中に綺麗なピンク!
2
更に進むと・・なんと!この新道から銀峰に直登するルートが出来てました。状況調査のため登ってみます。
2019年03月31日 10:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進むと・・なんと!この新道から銀峰に直登するルートが出来てました。状況調査のため登ってみます。
2
ここも山桜が・・
2019年03月31日 10:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも山桜が・・
3
綺麗!
2019年03月31日 10:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗!
3
予定外の銀峰だにゃ〜!
ピークのすぐ横に出てきます!
2019年03月31日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定外の銀峰だにゃ〜!
ピークのすぐ横に出てきます!
6
元のルートに戻るため新道を下りますが空も開けて雰囲気最高です!
2019年03月31日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元のルートに戻るため新道を下りますが空も開けて雰囲気最高です!
じっくり見ると丸太階段も出来たてホヤホヤ!しかし新道から新たな新道が出来て新道、新々道とパン屋みたいになってきました。
2019年03月31日 11:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じっくり見ると丸太階段も出来たてホヤホヤ!しかし新道から新たな新道が出来て新道、新々道とパン屋みたいになってきました。
1
元の道に復帰して少し進むと以前歩いたルートに合流したようで見慣れた景色!
2019年03月31日 11:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の道に復帰して少し進むと以前歩いたルートに合流したようで見慣れた景色!
ここから右に下るのはまだ未踏だったはずと・・今後のためにアッチコッチとチェックしながら駐車場に戻ったあと・・
2019年03月31日 11:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから右に下るのはまだ未踏だったはずと・・今後のためにアッチコッチとチェックしながら駐車場に戻ったあと・・
朝に駐車場でご婦人に教えていただいた専称寺へ!
2019年03月31日 11:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝に駐車場でご婦人に教えていただいた専称寺へ!
見事な・・
2019年03月31日 11:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な・・
9
枝垂れ桜
2019年03月31日 11:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝垂れ桜
7
山門からはこんな風に・・
2019年03月31日 11:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門からはこんな風に・・
6
枝ぶりが・・
2019年03月31日 11:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝ぶりが・・
6
いい・・
2019年03月31日 11:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい・・
7
大勢見学に来られています
2019年03月31日 11:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢見学に来られています
5
みなさん写真撮りまくり
2019年03月31日 11:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん写真撮りまくり
7
太陽は雲から出たり入ったり・・
2019年03月31日 11:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽は雲から出たり入ったり・・
4
日差しが出ると色が違う!
2019年03月31日 11:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが出ると色が違う!
7
水面の花びら
2019年03月31日 11:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面の花びら
6
手鏡のよう・・
2019年03月31日 11:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手鏡のよう・・
5
晴れると一層輝きます
2019年03月31日 11:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れると一層輝きます
7
苔と・・
2019年03月31日 11:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と・・
2
落ちた花びら!
あらら・・見入ってしまって、また時間を超過・・慌てて家に帰りました!
2019年03月31日 11:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちた花びら!
あらら・・見入ってしまって、また時間を超過・・慌てて家に帰りました!
7

感想/記録

土日は残念ながら用事が目白押し!空いているのは日曜日の午前中のみ・・そうとなったら定番の二上山へ・・!
国土地理院の地図では雄岳山頂の二上神社裏へ直登する尾根(私の中では「北尾根」)に登山道の記載があるのですが取り付きが判らず、もう廃道になっているのかな?と思っていました。
前回登った時にこのルート攻略のヒントらしきものを見つけていたので今回迷わずチャレンジすることに!
やはり取り付きは判りにくく実際歩いてみると二上山の主のような方々が時々気まぐれで歩いている・・と思われるような玄人好みのルートでした。
下りは未踏の新道を歩きましたがこの新道から銀峰へ直登する新々道も出来ていたのには驚きでした。どなたが?何時?作業をしているのか?またまた不思議感が増えました!

今回は朝の駐車場でお会いしたご婦人が専称寺n枝垂れ桜が綺麗ですよ!とお教えいただいて下山後に寄りましたが正しく見頃を迎えており予定外の花見も出来てラッキーでした。
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/19
投稿数: 176
2019/4/2 6:43
 不思議な山ですね!
こんにちは yoshimaiさん!
毎月恒例の二上山ですね。あの日時計が毎回出てきますので覚えてます。しかし、行かれるたびに新道ができてるとは不思議な山ですね。あの作業からすると単独ではないと考えられますが。
それにも加えて道とは見えない未踏バリを進まれるとは流石チャレンジャーですね。YAMAPで等高線確認されながら登られているのでしょうか。
同じ山でも季節、ルート変えるとまた違った山のようでドキドキ感はありますよね。決して迷わないでくださいね。
枝垂れ桜も最高だったではないですか。何か緩急ある山行でしたね。
お疲れ様でした!
登録日: 2013/11/8
投稿数: 432
2019/4/2 9:18
 Re: 不思議な山ですね!
kojicoonさん こんにちは!
毎度の二上山で・・見飽きましたか?(笑)
時間が取れない時は近い!早い!旨い!の二上山になってしまいますね!
今回は登りは旧道のバリコースで下りは新道と変化が楽しめるので飽きないですね!
桜は予定外で結構楽しめました。たまたま出会ったご婦人から情報をいただかなかったら気付かず帰っていたでしょうね!
山のちょっとした出会いも大事にせんといかんと思いました!
4月は気候も花も良い頃なのに用事が多いので山には中途半端にしか行けないかも・・
残念!
登録日: 2012/1/9
投稿数: 254
2019/4/3 12:37
 バリコースの取り付き教えて下さい
yoshimaiさん今日はヤマレコ何時も楽しく拝見させて頂いております。
私も大好きな二上山このルートは私もまだ登っておりません。
何故なら取り付きが分からなかったのと、急登の程度が分からないので躊躇しておりました。
最近は水神ルートを直進しY字地点を左に取り新新道を沢に沿って登り新道に出て銀峰ルートに合流しております。
取り付き地点が分かれば体力と相談して挑戦の可否を決めたいと思います
年寄りの冷や水かも知れませんがご教授のほど宜しくお願い致します。
登録日: 2013/11/8
投稿数: 432
2019/4/3 15:14
 Re: バリコースの取り付き教えて下さい
jastoldさん こんにちは!
私も二上山大好きのjastoldさんのレコを拝見しては自分のルート情報と照らし合わせて楽しんでいます。
ホントに狭い山域なのに奥が深くて良い山ですよね!
取り付き点の件は仕事が終わってから自分の記憶を整理して後ほどメッセージでご回答させていただきます。
登録日: 2013/11/8
投稿数: 432
2019/4/4 16:20
 Re: バリコースの取り付き教えて下さい
jastoldさん こんにちは!
昨晩ヤマレコのメッセージでご返事しておりますが見れてますでしょうか?
また不明点ございましたらご連絡下さい!
登録日: 2012/1/9
投稿数: 254
2019/4/5 8:52
 Re[2]: バリコースの取り付き教えて下さい
yoshimaiさんおはようございます。
メッセージありがとうございました、詳しくご説明頂き多分分かると思います。
早速明日4月6日はお天気も良さそうですので挑戦してみます。
取り付きは新新道の登りでも2か所ほど目をつけている場所がありますので探索をしてみようと思っております。
貴殿のように若くはないので上手くいくかどうか分かりませんが、兎に角前向きに取り組み初登りのルートを制覇したく思います。
結果はレコでアップしますので評価のほど宜しくお願いいたします。
登録日: 2013/11/8
投稿数: 432
2019/4/5 10:17
 Re[3]: バリコースの取り付き教えて下さい
jastoldさん おはようございます!
記憶が曖昧なのと言葉で説明するのが難しくて気になっておりました。
jastoldさんの言われている新々道にある取り付きらしきところは実は私も目を付けていてところと同じかなと思っています。国土地理院のルートの取り付きのようにも思えるので機会があれば探索をお願いします。
jastoldさんであれば体力、技量とも問題ないと思いますよ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ