また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1778242 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山

日程 2019年03月29日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり、時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
佐久平駅からバスで
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
0分
合計
2時間10分
S車坂峠09:3011:40黒斑山G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪道で少し時間はかかりましたがだいたい標準コースタイムでした
コース状況/
危険箇所等
終始積雪(一部凍結箇所あり)
その他周辺情報高峰高原ホテルで日帰り入浴ができます
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) 携帯 時計 サングラス ストック カメラ
備考 風が強くとにかく寒かった。防寒着は早めに着るべきでした

写真

高峰高原に到着!これからあの頂へ
2019年03月29日 09:22撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高峰高原に到着!これからあの頂へ
篭ノ登山方面です。四阿山もわずかに見えてました
2019年03月29日 10:30撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篭ノ登山方面です。四阿山もわずかに見えてました
槍ヶ鞘に到着!見事な浅間プリン
2019年03月29日 11:04撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘に到着!見事な浅間プリン
2
トーミの頭到着!蛇骨岳、仙人岳、Jバンドへ続く稜線。
なぜJバンドと呼ばれているのでしょうか
2019年03月29日 11:18撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭到着!蛇骨岳、仙人岳、Jバンドへ続く稜線。
なぜJバンドと呼ばれているのでしょうか
1
ライブカメラはしばらく前から調整中
(動けよこのポンコツが!動けってんだよ!)
2019年03月29日 11:34撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラはしばらく前から調整中
(動けよこのポンコツが!動けってんだよ!)
頂上に到着!とにかく寒かった...
2019年03月29日 11:37撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に到着!とにかく寒かった...
1
噴煙も少し出てました。噴火はしてほしくないですね...
2019年03月29日 11:37撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙も少し出てました。噴火はしてほしくないですね...
1
高峰高原ホテルで日帰り温泉へ!コーヒー牛乳がなかったので紅茶とアップルパイで風呂上がりの一杯といきました
八ヶ岳はどこへいったんでしょうか
2019年03月29日 15:20撮影 by SHV34, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高峰高原ホテルで日帰り温泉へ!コーヒー牛乳がなかったので紅茶とアップルパイで風呂上がりの一杯といきました
八ヶ岳はどこへいったんでしょうか
1

感想/記録

黒斑山に登ってきました。天気はあいにくでアルプスの眺望は見られませんでしたが、目の前に臨む浅間プリンは大迫力でした。
次に来るときは天気に期待し、逆方向の篭ノ登山方面にもいってみたいですね!
訪問者数:561人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 バンド 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ