また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1783263 全員に公開 ハイキング丹沢

棚沢盆沢間ノ尾根ルートを歩いてみたくて(塔ノ岳〜熊木沢〜棚沢の頭〜塔ノ岳)

日程 2019年04月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅6:48発バスにて大倉BSへ
大倉BS16:30発臨時バスにて渋沢駅へ

※帰りは小田急相模原駅で発生した人身事故でダイヤが大幅に乱れていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉尾根;木道が整備されぬかるみはほぼ解消されています。キツイけれど歩きやすいので小さい子供も歩かれています。今日はチョウ〜混雑!

塔ノ岳西尾根;玄倉林道が閉鎖されて歩く人が少なくなったせいか少しずつ荒れていく感想。でも静かでいいトレイルです。

棚沢盆沢間ノ尾根;登りに使いましたが、急登の連続でかなりハードです。道標は一切なしで、これが本当に一般ルート??
下りでは使いたくないと感じました。道迷いしそう、、、

主脈;ぬかるみはかなり少なっていました。南面の日当たりが良いところにはぬかるみはありません。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

塔ノ岳到着!!
いい天気ですが春霞かな?富士山がすこしかすんで見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着!!
いい天気ですが春霞かな?富士山がすこしかすんで見えます。
1
チャンプはいつもサービス精神大(*^^*)
きょうで6224回目とのことでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャンプはいつもサービス精神大(*^^*)
きょうで6224回目とのことでした。
2
蛭ケ岳まで主脈がくっきり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ケ岳まで主脈がくっきり
でも今日は尊仏ノ土平へと向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも今日は尊仏ノ土平へと向かいます
『不動の水』ちょっと細い感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『不動の水』ちょっと細い感じです。
鍋割山北尾根から?先着の方が。
この方はこのあと箒杉沢へと向かわれました。日高あたりへ抜けられるのでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山北尾根から?先着の方が。
この方はこのあと箒杉沢へと向かわれました。日高あたりへ抜けられるのでしょうか?
箒杉沢
正面は不動ノ峰〜鬼ケ岩でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒杉沢
正面は不動ノ峰〜鬼ケ岩でしょうか。
落石が多くて歩きにくい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石が多くて歩きにくい
オッと!
崩れてます。注意して歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オッと!
崩れてます。注意して歩きます。
熊木沢到着。
橋の上に先着の方が。釣りが目的で、玄倉から途中沢へ下ったりして抜けてきたそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木沢到着。
橋の上に先着の方が。釣りが目的で、玄倉から途中沢へ下ったりして抜けてきたそうです。
熊木沢の河原でランチ(*^^*)
天気はいいし、蛭ケ岳のバックも最高だし、ここしかない!!ですよね、ランチは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木沢の河原でランチ(*^^*)
天気はいいし、蛭ケ岳のバックも最高だし、ここしかない!!ですよね、ランチは。
さて本日の目的、棚沢盆沢間ノ尾根ルートへ取りつきます。
ここが登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて本日の目的、棚沢盆沢間ノ尾根ルートへ取りつきます。
ここが登山口。
『手書きの標識』(読めません(-_-;))
すぐに歩きづらい急登が始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『手書きの標識』(読めません(-_-;))
すぐに歩きづらい急登が始まります。
右が切れています。
注意しながらトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が切れています。
注意しながらトラバース。
高度を上げていくと左側に臼ケ岳〜蛭ケ岳の眺望が。。
急登のあいまに一服の清涼剤(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げていくと左側に臼ケ岳〜蛭ケ岳の眺望が。。
急登のあいまに一服の清涼剤(*^^*)
ブナ林でしょうか?
芽吹きはまだまだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林でしょうか?
芽吹きはまだまだ。
急登も一段落。コル部へ到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登も一段落。コル部へ到着!
弁当沢の頭。
木々の間に蛭ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁当沢の頭。
木々の間に蛭ケ岳
コル部は広いので踏み跡を見失わないように気を付けて。
のぼりでよかった?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コル部は広いので踏み跡を見失わないように気を付けて。
のぼりでよかった?
デ〜ン
臼ケ岳〜檜洞丸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デ〜ン
臼ケ岳〜檜洞丸
崩れ地から蛭ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れ地から蛭ケ岳
トゲトゲのイバラが痛い(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トゲトゲのイバラが痛い(-_-;)
振り返ると弁当沢の頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると弁当沢の頭
右手に塔ノ岳〜鍋割山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に塔ノ岳〜鍋割山
トンネルを抜けると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると
デ〜ン!盟主蛭ケ岳!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デ〜ン!盟主蛭ケ岳!!
この角度は新鮮ですね(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度は新鮮ですね(*^^*)
鹿柵が出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵が出てきました
またまた盟主蛭ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた盟主蛭ケ岳
なんとなく合流地点が近い?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく合流地点が近い?
主脈の尾根筋がみえた感じ(*^^*)
ここまで長かった〜〜(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈の尾根筋がみえた感じ(*^^*)
ここまで長かった〜〜(-_-;)
分岐点へ到着
よく歩けた、、、(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点へ到着
よく歩けた、、、(-_-;)
不動ノ峰から丹沢山〜日高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰から丹沢山〜日高
デ〜ンと丹沢山
もうすぐこの笹の葉がグリーンに変わるんですね(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デ〜ンと丹沢山
もうすぐこの笹の葉がグリーンに変わるんですね(*^^*)
箒杉沢へ一直線!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒杉沢へ一直線!
箒杉沢
歩いて来たんですね、向こうから。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒杉沢
歩いて来たんですね、向こうから。。。

感想/記録

以前から気になっていた、棚沢盆沢間ノ尾根を歩いてみたいと思い計画を立てました。
鍋割山から北尾根を下るルートを考えたのですが、初めてなので時間がかかりそうで、塔ノ岳から西尾根を下るルートを選びました。

そろそろヤマビルの発生が懸念されたのですが、山頂で会ったチャンプの情報では、”まだ大丈夫みたい。天神尾根にはいない”ということに気を強くして西尾根を下りました。(笑)

玄倉林道が閉鎖されているので歩く人が少ないです。
熊木沢までの林道は落石が多く、崩落もあり歩きづらかったです。
補修や手入れも全然されていないような感じでした。

熊木沢から棚沢ノ頭へののぼり”棚沢盆沢間ノ尾根”は、とても一般ルートではないですね。
標識は一切なし!踏み跡・リボンテープ・尾根伝いに気を付けて(なんせ一人歩きですから、、、)。
下りは難易度は数倍上がりそう。。。(-_-;)

歩きだしから弁当沢の頭まではひたすら急登を登り詰めです。
標高を上げるごとに、主稜の山々や、盟主蛭ケ岳の展望に癒されることが救いでした。

丹沢にはまだまだいろんなルートがありそうです。


訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ