また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1792393 全員に公開 沢登り 丹沢

菰釣沢-菰釣山-山伏峠分岐-枝尾根-枝沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上の山P 水洗トイレ・自販機あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
1時間20分
合計
10時間55分
S世附キャンプセンターきこり村05:4506:45大股ダム06:5007:25地蔵平07:3008:00忍橋08:1508:30小滝08:4010:30二俣10:3510:50菰釣山11:0512:30石保土山(西ノ丸)12:3512:55水ノ木分岐13:0014:25枝沢小滝14:3015:20水ノ木15:2516:25浅瀬橋16:3016:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道以外を含みます。地図手書きで正確ではありません。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

バックが暗くなってしまった
2019年04月13日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックが暗くなってしまった
6
ヨゴレちゃん
2019年04月13日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレちゃん
4
小滝で休憩
2019年04月13日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝で休憩
1
ツルちゃん
2019年04月13日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルちゃん
3
踏み抜き慎重に
2019年04月13日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き慎重に
1
ここから未踏の本流筋を
2019年04月13日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから未踏の本流筋を
2
二俣
*中間尾根面白そう
2019年04月13日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣
*中間尾根面白そう
2
これも階段
2019年04月13日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも階段
1
意外と楽しめますね〜
2019年04月13日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と楽しめますね〜
1
雪とハナネコ
2019年04月13日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪とハナネコ
4
上部慎重に
2019年04月13日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部慎重に
1
これ見て尾根に
2019年04月13日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ見て尾根に
1
菰釣山山頂
2019年04月13日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山山頂
8
綺麗な富士山
2019年04月13日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な富士山
10
南アルプスも
2019年04月13日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも
3
ノートレース
2019年04月13日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートレース
2
油沢の頭
*ベンチがあった。
2019年04月13日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油沢の頭
*ベンチがあった。
甲州国境尾根から望む世附
2019年04月13日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲州国境尾根から望む世附
山伏峠分岐
*以前水の木分岐と呼んでた記憶が
2019年04月13日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏峠分岐
*以前水の木分岐と呼んでた記憶が
未踏尾根拾い
2019年04月13日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未踏尾根拾い
対岸にカモシカ
2019年04月13日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸にカモシカ
5
ウツギももうすぐ
2019年04月13日 16:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギももうすぐ
1
世附エメラルドー!
2019年04月13日 16:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世附エメラルドー!
4

感想/記録
by utayan

日曜の天気? じゃあ土曜休むよ作戦。

 大股ダム〜地蔵平〜忍橋、ここで朝飯休憩 *途中、富士見橋先のカーブで釣り師二人休憩中と会話。
 前に来た際は目的があって大栂方面の枝沢へ舵を切ったが今日は本流筋へ。下流域はハナネコは終盤でほとんど葯飛んでたが上流域ではまだ赤いのついてるのを散見。&適度に小滝が出てきて楽しめた。最後ぬめりのひどそうなのを見て脱渓、濡れた落ち葉、泥、雪に悩まされ足&時間取られる。予想以上にもがいて尾根に乗ると結構雪残ってるね〜。ちょっとで山頂。貸切だ。山頂は足跡があるが早い時間のものか昨日のか?山伏峠方面はトレースない!にやり。富士山&南アルプスの景色楽しんでゆっくり休憩。ソロ後着。私はおにぎり補給したら出発。念のため慎重に行くが苦にならない程度。せいぜい踵が潜るくらいか。アンチスパッツ派なので雪が入るのは我慢。ま〜時と場所、シチュエーションによるが。適当ともいう。
 4月に雪踏み味わえるとはね〜とほくそえみながら。今季は雪にタイミング合わなかったのでひとしお。ゲレンデスキーも一度きりだったし。鼻歌まじりで足跡つけて富士山をお供に稜線漫歩。小ピークでソロとすれ違い。更にもう一人すれちがい。石保土山で休憩。以前来た時もだがここまで長く感じるのよね〜。
 山伏峠分岐から水の木方面へ。ここも当然ノートレース。出だしの滑り台様の踏み跡をこなしたら西丸トラバースを慎重に。そのまま少しけもの道トラバースを続行して東丸へ・・と少し行ってから悪い虫が。脳内会議開催!
 うたやんB:このまま東丸〜水の木? 単純すぎね?
 うたやんB:沢に降りて黄色いの探してみない?
 うたやんA:やりますか!
で、あっさり予定変更。少し登りかえして未踏とは言っても途中からは登ってきたことある尾根を適当な踏み跡で枝沢へ。ただし見たい花は目に入らず。ここら辺にはいないのかも。小滝も一つだけ。これでこの枝沢も入ることはないだろう。
 林道歩きが長くなるが自分で選択したのだからてくてく。橋を勝手に水の木分岐と思い込み渡って行く。対岸にカモシカ発見。写真に収めて先に進むと舗装路。”ん?コンクリートなんてあったっけ?” やっと気づく。水の木で橋渡ったら左岸じゃんな〜!なんでカモシカを右岸から写真撮る? 分岐違いじゃん。戻る。さっきのカモシカ逃げていく。進んでほんとの水の木分岐から浅瀬へ。帰りは釣り師とも合わなかった。満足の山遊びでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:423人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/2
投稿数: 828
2019/4/14 19:50
 黄色いの
うたさん、こんばんは!

中間尾根、良さげだったのですか?
私も気になります。

うたさんでも思い込み(思い違い)があるんですね。
適切な表現ではないけれど、ちょっと嬉しい(^w^)
カモシカ、今の時季は遭遇率が高いのかしらん?

黄色いの、というのは先週私が逢いに行った子たちですか?
特定の場所にしかいないらしいですね。
どこか他にもいないかなぁ
登録日: 2013/5/16
投稿数: 352
2019/4/14 21:23
 Re: 黄色いの
kaiさん、こんばんは。

思い込み、いっぱいありますね〜。早めに気づければいいんですが。
そうなんです。黄色い子達を自分で見つけたいんですよね〜。ここにもいたよ と。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ