また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1803915 全員に公開 ハイキング 甲信越

五頭連峰(菱ヶ岳〜五頭山 周回コース)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
村杉温泉からどんぐりの森方向に入り、途中に菱ヶ岳登山口及び駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
2分
合計
5時間49分
S菱ヶ岳登山口07:2009:34菱ヶ岳11:36一ノ峰11:3811:51三ノ峰12:56三ノ峰コース登山口13:09菱ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
杉端の冬道コースは急勾配でロープを使って登ります。
七合目付近?から雪が多くなり、登山道がわかりにくくなります。前歩いた人の足跡を見失わないように注意しましょう。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

菱ヶ岳登山口、自分の車以外には2台でした。
2019年04月21日 07:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳登山口、自分の車以外には2台でした。
新緑の中は気持ちイイ!
2019年04月21日 07:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中は気持ちイイ!
花が少ない道中でしたが、点々とスミレが咲いていました。
2019年04月21日 07:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が少ない道中でしたが、点々とスミレが咲いていました。
1
第一イワウチワ発見!
2019年04月21日 07:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一イワウチワ発見!
コシノカンアオイ、地味すぎ!
2019年04月21日 07:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシノカンアオイ、地味すぎ!
1
四合目の菱見平、ここまでつづら折りの登りで、結構疲れてます。
2019年04月21日 07:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四合目の菱見平、ここまでつづら折りの登りで、結構疲れてます。
シュンラン見つけました。
2019年04月21日 08:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュンラン見つけました。
スミレの群生〜
2019年04月21日 08:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの群生〜
2
六合目まで来ました...ヘトヘト(笑)
2019年04月21日 08:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目まで来ました...ヘトヘト(笑)
弥彦山への眺めがイイです。
2019年04月21日 08:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山への眺めがイイです。
夏道・冬道の分岐に来ました。まぁここは当然冬道へ。
以前(昨年?一昨年?)ちょっと残雪のある時期に夏道に行ったら、急斜面に雪が残ってて通過するのが大変だったので...もっともアイゼンやピッケルがあったら行けるのでしょうけど、危険です。
2019年04月21日 08:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道・冬道の分岐に来ました。まぁここは当然冬道へ。
以前(昨年?一昨年?)ちょっと残雪のある時期に夏道に行ったら、急斜面に雪が残ってて通過するのが大変だったので...もっともアイゼンやピッケルがあったら行けるのでしょうけど、危険です。
冬道ルートですが、かなり急です。ロープなしでは怖いです。
2019年04月21日 08:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道ルートですが、かなり急です。ロープなしでは怖いです。
登りだから良いようなものの、下りでは使いたくない...ということは、五頭山経由の周回コースに行くしかない...のか?
2019年04月21日 08:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りだから良いようなものの、下りでは使いたくない...ということは、五頭山経由の周回コースに行くしかない...のか?
登山道に雪が多くなってきました。ここら辺でチェーンスパイクを装着しましょうかね。
2019年04月21日 08:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に雪が多くなってきました。ここら辺でチェーンスパイクを装着しましょうかね。
八合目、もう完全に雪の上を歩くのみです。
2019年04月21日 09:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目、もう完全に雪の上を歩くのみです。
カモシカの足跡?
2019年04月21日 09:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカの足跡?
前に歩いた人の足跡とヤマレコMAPを頼りに歩いていましたが、ロープとピンクリボンがあるということは、登山道の上を歩いているようです。
2019年04月21日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に歩いた人の足跡とヤマレコMAPを頼りに歩いていましたが、ロープとピンクリボンがあるということは、登山道の上を歩いているようです。
九合目、もう一息で菱ヶ岳制覇!ですが、ここも急登です。下りたくねぇ〜〜〜
2019年04月21日 09:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目、もう一息で菱ヶ岳制覇!ですが、ここも急登です。下りたくねぇ〜〜〜
山頂の目印はちょっと出た杭のみ...?(笑)
2019年04月21日 09:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の目印はちょっと出た杭のみ...?(笑)
1
菱ヶ岳山頂は360度パノラマが広がります。家のある新潟東港付近も見えます。
2019年04月21日 09:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳山頂は360度パノラマが広がります。家のある新潟東港付近も見えます。
角田山、弥彦山〜
2019年04月21日 09:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角田山、弥彦山〜
さっきの急登を下りたくない...ということで五頭連峰縦走コースを行くことを決意。先は長いなぁ〜
2019年04月21日 09:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの急登を下りたくない...ということで五頭連峰縦走コースを行くことを決意。先は長いなぁ〜
1
ひたすら雪の上を歩くのみ。しかし無雪期の登山道よりかなりショートカットできるので、わりとサクサク行ける?
2019年04月21日 10:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら雪の上を歩くのみ。しかし無雪期の登山道よりかなりショートカットできるので、わりとサクサク行ける?
後ろを振り返って...中ノ岳を通過していたことに気づく...
2019年04月21日 10:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返って...中ノ岳を通過していたことに気づく...
とはいえ、普段歩いたことのない雪なのでかなり疲れてます。マンサクの花でも見て気分転換。
2019年04月21日 10:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とはいえ、普段歩いたことのない雪なのでかなり疲れてます。マンサクの花でも見て気分転換。
1
五頭山の前一ノ峰がかなり近づいてきた...人が何人か(いるっぽい)見えます。
2019年04月21日 10:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五頭山の前一ノ峰がかなり近づいてきた...人が何人か(いるっぽい)見えます。
ようやく五頭山、菱ヶ岳の三叉路に着きました。
この看板があるってことは、たぶんそう。
ここで簡単にお昼にしましょう。寒くて長居できないけど。
2019年04月21日 11:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく五頭山、菱ヶ岳の三叉路に着きました。
この看板があるってことは、たぶんそう。
ここで簡単にお昼にしましょう。寒くて長居できないけど。
本当の五頭山の山頂はあちらです。
正直、もう疲れて行く気力がありません...今回はパス!
2019年04月21日 11:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の五頭山の山頂はあちらです。
正直、もう疲れて行く気力がありません...今回はパス!
さて、前一ノ峰から一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰から下りルートに行きましょうかね。
2019年04月21日 11:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、前一ノ峰から一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰から下りルートに行きましょうかね。
五頭山一ノ峰到着です。
2019年04月21日 11:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五頭山一ノ峰到着です。
これまで歩いてきた菱ヶ岳からの風景、我ながらよく歩いた!
2019年04月21日 11:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまで歩いてきた菱ヶ岳からの風景、我ながらよく歩いた!
1
奥は新発田市の二王子岳。まだまだ雪深そうです。もっとも五頭山でこの状態ですから。あと一か月かな?
2019年04月21日 11:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は新発田市の二王子岳。まだまだ雪深そうです。もっとも五頭山でこの状態ですから。あと一か月かな?
三合目の避難小屋まで来ました。その上にはかまくらを作って休んでいる人もいました。
2019年04月21日 11:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目の避難小屋まで来ました。その上にはかまくらを作って休んでいる人もいました。
こちらから下ってどんぐりの森に向かいます。
2019年04月21日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから下ってどんぐりの森に向かいます。
菱ヶ岳の急勾配とは比べものにならないくらい緩やかな下りです。長距離、長時間だったけどこっちにして良かった〜〜〜
2019年04月21日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳の急勾配とは比べものにならないくらい緩やかな下りです。長距離、長時間だったけどこっちにして良かった〜〜〜
雪もすぐになくなり、チェーンスパイクを外しました。
2019年04月21日 12:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪もすぐになくなり、チェーンスパイクを外しました。
ここでもイワウチワがたくさん咲いていました。
2019年04月21日 12:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもイワウチワがたくさん咲いていました。
2
タムシバの季節ですね〜
2019年04月21日 12:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバの季節ですね〜
1
長い階段、疲れた脚には拷問のような...(笑)
2019年04月21日 12:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い階段、疲れた脚には拷問のような...(笑)
雪椿も咲いてますね〜
2019年04月21日 12:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪椿も咲いてますね〜
1
登山道の終わりが見えてきました。
2019年04月21日 12:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の終わりが見えてきました。
車の停めてある菱ヶ岳の駐車場まで舗装道路を15分ほど歩きます。
2019年04月21日 12:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車の停めてある菱ヶ岳の駐車場まで舗装道路を15分ほど歩きます。
菱ヶ岳登山口駐車場に到着〜終了です。
2019年04月21日 13:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳登山口駐車場に到着〜終了です。

感想/記録
by E-hiro

5月3日の山開きを前に五頭連峰のどこかを登ろうと思い、晴れじゃないけど雨は降らないだろうと、この日菱ヶ岳に決めました。五頭山は山開きの日に取っておくという意味で。
しかし菱ヶ岳にしたのがいけなかった...杉端からの冬道ルート、九合目から山頂のアプローチは予想以上の急勾配で、アイゼン&ピッケルの持っていない自分にとっては下りはムリっぽいなと思い、回り道でも五頭山へ向かうことを決意しました。
風は冷たいものの天候は悪くなく、思っていた以上に縦走路が歩きやすかったのが幸いでした。
もう半月もすればほとんど雪も無くなるでしょう。そうしたらもう一度チャレンジしようかな...
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:684人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ