また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1809443 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

鍋蓋山、再度山(↑平野谷西尾根 ↓城山経由北野谷東尾根)

日程 2019年04月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り 風も冷たくやや強め
アクセス
利用交通機関
電車
JR元町駅起点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
13分
合計
5時間0分
SJR元町駅11:0313:30七三峠13:44鍋蓋山13:4514:11再度越14:17再度山14:30大龍寺14:3314:50猩々池15:04二本松15:14城山15:1515:32北野谷15:4016:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北野谷東尾根は激下りでした。
マイナールートは落ち葉が多くなるので、すべりやすく、登りより下りの難易度が高くなることを再認識しました。
その他周辺情報三宮駅周辺に下山すると、お風呂も飲食も困りません
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

本日はJR元町駅から出発です。風が強くて肌寒いです。
2019年04月27日 11:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はJR元町駅から出発です。風が強くて肌寒いです。
まずは県庁前のラーメン屋さんで腹ごしらえをします。
2019年04月27日 11:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは県庁前のラーメン屋さんで腹ごしらえをします。
1
焼き飯セット(800円)、まいう〜。
2019年04月27日 11:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼き飯セット(800円)、まいう〜。
3
目印がなくて分かりにくいですが、こちらを北上したところが本日の登山道入口です。
2019年04月27日 11:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印がなくて分かりにくいですが、こちらを北上したところが本日の登山道入口です。
五宮神社に立ち寄ります。広々として立派な神社です。
2019年04月27日 11:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五宮神社に立ち寄ります。広々として立派な神社です。
1
舗装路が終わって、ここから登山開始です。
2019年04月27日 12:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路が終わって、ここから登山開始です。
こちらを上がっていきます。荒れているけれども合っているのかなあ。
2019年04月27日 12:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらを上がっていきます。荒れているけれども合っているのかなあ。
堰堤横の階段を上がっていきますが、、
2019年04月27日 12:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤横の階段を上がっていきますが、、
どうやら目指していた尾根道から外れてしまっているようなので、無理やりルートを修正します。
2019年04月27日 12:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら目指していた尾根道から外れてしまっているようなので、無理やりルートを修正します。
1
尾根道に合流できてひと安心です。
2019年04月27日 12:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に合流できてひと安心です。
草が茂っていてマイナールートという感じがします。
2019年04月27日 12:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草が茂っていてマイナールートという感じがします。
所々咲いているツツジがきれいです。
2019年04月27日 12:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々咲いているツツジがきれいです。
1
分岐はGPSマップをよく確認して進みます。
2019年04月27日 12:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐はGPSマップをよく確認して進みます。
一箇所だけ倒木をくぐる所がありました。
2019年04月27日 12:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一箇所だけ倒木をくぐる所がありました。
1
予想以上にアップダウンの多いコースです。
2019年04月27日 12:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想以上にアップダウンの多いコースです。
1
いいお天気ですが、風があるおかげであまり汗をかかずに歩くことができました。
2019年04月27日 12:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいお天気ですが、風があるおかげであまり汗をかかずに歩くことができました。
1
二本松林道に出てきました。
2019年04月27日 12:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松林道に出てきました。
「平野谷西尾根は、迷いやすく危険になっています」との注意書きが掲示されていました。
2019年04月27日 12:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「平野谷西尾根は、迷いやすく危険になっています」との注意書きが掲示されていました。
林道を横切って七三峠、鍋蓋山との表示がある方に進みます。
2019年04月27日 12:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切って七三峠、鍋蓋山との表示がある方に進みます。
ここから先は整備されたきれいな道です。
2019年04月27日 12:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は整備されたきれいな道です。
七三峠手前の展望スポットから景色を眺めます。
2019年04月27日 12:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七三峠手前の展望スポットから景色を眺めます。
神戸港を見下ろします。ポートタワーが見えています。
2019年04月27日 12:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸港を見下ろします。ポートタワーが見えています。
1
今日は空気が澄んでいるのか、大和葛城山・金剛山もくっきりと見えていました。
2019年04月27日 12:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は空気が澄んでいるのか、大和葛城山・金剛山もくっきりと見えていました。
1
鉄塔を通過します。
2019年04月27日 13:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を通過します。
鉄塔付近から菊水山を望みます。
2019年04月27日 13:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔付近から菊水山を望みます。
草イチゴの花?
2019年04月27日 13:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草イチゴの花?
2
ようやく鍋蓋山山頂をロックオンしました。
2019年04月27日 13:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく鍋蓋山山頂をロックオンしました。
七三峠です。鍋蓋山山頂まであと少しです。
2019年04月27日 13:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七三峠です。鍋蓋山山頂まであと少しです。
六甲全山縦走路に合流しました。
2019年04月27日 13:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走路に合流しました。
鍋蓋山山頂に着きました。今週食べ過ぎたせいでお腹が出ています。
2019年04月27日 13:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋蓋山山頂に着きました。今週食べ過ぎたせいでお腹が出ています。
2
鍋蓋山山頂から神戸港を見下ろします。
2019年04月27日 13:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋蓋山山頂から神戸港を見下ろします。
4
紀淡海峡の方までくっきりと見えています。
2019年04月27日 13:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀淡海峡の方までくっきりと見えています。
須磨アルプス方面です。
2019年04月27日 13:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨アルプス方面です。
1
休憩もそこそこに再度山を目指します。
2019年04月27日 13:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩もそこそこに再度山を目指します。
六甲全山縦走路は木々が伐採されて、裏六甲方面の展望がよくなっていました。
2019年04月27日 13:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走路は木々が伐採されて、裏六甲方面の展望がよくなっていました。
1
こちらの分岐点を左に曲がると十数メートル先に再度山山頂に向かう道があります。
2019年04月27日 14:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの分岐点を左に曲がると十数メートル先に再度山山頂に向かう道があります。
こちらを右に上がっていきます。
2019年04月27日 14:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらを右に上がっていきます。
再度山山頂に到着しました。
2019年04月27日 14:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度山山頂に到着しました。
4
以前は全く展望がなかったのに、木々が伐採されて見晴らし抜群になっていました。
2019年04月27日 14:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は全く展望がなかったのに、木々が伐採されて見晴らし抜群になっていました。
4
再度山山頂から布引ハーブ園が見えました。
2019年04月27日 14:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度山山頂から布引ハーブ園が見えました。
大龍寺へと下ります。
2019年04月27日 14:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大龍寺へと下ります。
大龍寺・奥の院まで下りてきました。
2019年04月27日 14:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大龍寺・奥の院まで下りてきました。
さらに大龍寺本堂まで下りてきました。
2019年04月27日 14:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに大龍寺本堂まで下りてきました。
子育観音さま、優しそうなお顔をしています。
2019年04月27日 14:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子育観音さま、優しそうなお顔をしています。
2
さて下山開始します。
2019年04月27日 14:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山開始します。
1
猩々池、水が完全に無くなっていました。
2019年04月27日 14:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猩々池、水が完全に無くなっていました。
1
舗装路を歩いて二本松バス停方面に向かいます。
2019年04月27日 14:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いて二本松バス停方面に向かいます。
二本松バス停から城山方面へ再び山道に入っていきます。
2019年04月27日 15:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松バス停から城山方面へ再び山道に入っていきます。
市章山方面との分岐、城山方面(左)に進みます。
2019年04月27日 15:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市章山方面との分岐、城山方面(左)に進みます。
本日最後の登り返しです。
2019年04月27日 15:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り返しです。
城山山頂(瀧山城址)に到着しました。
2019年04月27日 15:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山山頂(瀧山城址)に到着しました。
2
城山山頂下の休憩スペース、ここから北野谷東尾根方向に下っていきます。
2019年04月27日 15:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山山頂下の休憩スペース、ここから北野谷東尾根方向に下っていきます。
ザレていて滑るのでロープを握って慎重に下りていきます。
2019年04月27日 15:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレていて滑るのでロープを握って慎重に下りていきます。
しばらく緩やかな尾根道を歩いた後、激下りになります。
2019年04月27日 15:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく緩やかな尾根道を歩いた後、激下りになります。
1
かなりの激下りです。
2019年04月27日 15:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの激下りです。
遊歩道(北野道)まで下りてきました。
2019年04月27日 15:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道(北野道)まで下りてきました。
下ってきた道を振り返ります。かなりワイルドな道でした。
2019年04月27日 15:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた道を振り返ります。かなりワイルドな道でした。
北野道をのんびり歩きます。
2019年04月27日 15:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北野道をのんびり歩きます。
港みはらし台という展望スポットがありました。
2019年04月27日 15:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港みはらし台という展望スポットがありました。
港みはらし台から眺めた神戸の街並みです。
2019年04月27日 15:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港みはらし台から眺めた神戸の街並みです。
3
登山道は終了、北野に下りてきました。
2019年04月27日 15:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は終了、北野に下りてきました。
1
二宮温泉(430円)で汗を流してから飲みに行きますよ〜。
2019年04月27日 16:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二宮温泉(430円)で汗を流してから飲みに行きますよ〜。
2

感想/記録

今日は六甲のマイナールート歩きにきました。最近は歩行時間4〜5時間あたりに右かかとの限界タイムがありまして、なかなか人と一緒に行ける状態ではありませんが、hayaさんが同行してくれて、初見のマイナールートも心強く行けて、何よりでした。縦走路以外も詳しくなりたいですね。空気がすごくすんでいて、眺望のいい六甲も久しぶりでした。

感想/記録

久しぶりのkumaさんとの山行は六甲山系の鍋蓋山、再度山に登ってまいりました。六甲全山縦走路で何度も歩いている山ですが、今回はマイナールートから登ったので、また趣が異なって新鮮に感じられました。
下山後は銭湯で汗を流して居酒屋へ直行、山行後のビールはやっぱり最高でした。
訪問者数:275人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 3373
2019/5/8 22:14
 飲み屋隣接の新緑山
hayamaruさん、kumaさん、こんばんわ。六甲山、新緑がきれいですね。新幹線で横付けの山とは思えぬ美しさです。きっと何度も歩いた道でしょうが、この時期の山は見える景色が違いますね。下界のビル群もはっきりくっきりです。下山したら即銭湯→飲み屋、というのも理想的。山は同じ山であっても、いろいろな季節で何度もおいしいですね。
登録日: 2013/11/12
投稿数: 194
2019/5/11 16:28
 Re: 飲み屋隣接の新緑山
yamaonseさん、こんにちは!
この日はいつにもまして空気が澄んでいました。生駒・金剛山地もはっきりくっきりと見えていましたよ
六甲山系は街と隣り合わせなので山と風呂とビールは定番のセットメニューですね。この日はどちらかというとkumaさんとの飲みがメインディッシュでした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ