また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812251 全員に公開 雪山ハイキング飯豊山

飯豊大日岳敗退

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年04月28日(日)
メンバー
天候4/27:雨/雪
4/28:雪/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・実川集落先の五十嵐邸近く路側帯に駐車、手前のWCは未だ閉鎖していました。
・今回、その先の人為的なゲートは全て開放されていましたが工事のためと思われます。画像の通り関係者以外立入禁止となっておりました。倒木・落石など散見され未整備の状態です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間38分
休憩
0分
合計
2時間38分
Sスタート地点12:0014:38湯ノ島小屋
2日目
山行
休憩
0分
合計
0分
13:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4/27(土)
12:00 五十嵐邸脇
14:38 湯ノ島小屋

4/28(日)
4:18 湯ノ島小屋
4:30 アシ沢渡渉点
9:07 撤退地点
13:47 五十嵐邸脇
コース状況/
危険箇所等
・湯ノ島小屋手前のトンネルは電灯なしのためヘッデン等ライトが必要。
・アシ沢渡渉、増水時は困難。いまの時期、飛び石では無理と思われます。
・前日の降雪を差し引いても、3年前の同時期より残雪は多く感じました。
その他周辺情報当麻集落のそば処「せつ」天ぷら蕎麦@1050が美味。周辺に外食どころ皆無の中、救われました。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

スタート前。
天ざる蕎麦、美味しゅうございました(o)
2019年04月27日 10:44撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート前。
天ざる蕎麦、美味しゅうございました(o)
あれ、ゲート開いてる…けどいつもの所から歩くことに(o)
車両通行止と書いてありますから従います(s)
2019年04月27日 12:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、ゲート開いてる…けどいつもの所から歩くことに(o)
車両通行止と書いてありますから従います(s)
1
…こういうことですから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…こういうことですから
1
今も橋は無し、自己責任と(o)
いつかまた橋架かりませんかねえ(s)
ふるさと納税してたも(o)
2019年04月27日 12:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今も橋は無し、自己責任と(o)
いつかまた橋架かりませんかねえ(s)
ふるさと納税してたも(o)
1
序盤は晴れ間もみえた
2019年04月27日 12:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は晴れ間もみえた
初日は小屋までだからユックリで(o)
お喋りしながらユルユル進む、小雨が降ったりやんだり(s)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は小屋までだからユックリで(o)
お喋りしながらユルユル進む、小雨が降ったりやんだり(s)
雨中の実川本流、流れは激しい
2019年04月27日 12:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨中の実川本流、流れは激しい
3
林道歩く分には危険なし。ブナの新緑が目に優しい
2019年04月27日 12:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩く分には危険なし。ブナの新緑が目に優しい
1
こんなのや
2019年04月27日 13:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのや
こういうの多数
2019年04月27日 13:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうの多数
10mくらい先で、クマが林道を横切って行った。素早く斜面を登っていく。大日山行ではなぜか、よくクマを目撃する(o)
あ!と発見した瞬間でした、ドキドキした…初熊遭遇(s)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10mくらい先で、クマが林道を横切って行った。素早く斜面を登っていく。大日山行ではなぜか、よくクマを目撃する(o)
あ!と発見した瞬間でした、ドキドキした…初熊遭遇(s)
5
例の無灯トンネル。もう慣れてしまった…(o)
2019年04月27日 14:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の無灯トンネル。もう慣れてしまった…(o)
2
ワシ暗いの平気(s)
一人だと結構怖いのよ…(o)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワシ暗いの平気(s)
一人だと結構怖いのよ…(o)
2
往路は5分少々で明かりが見えだす
2019年04月27日 14:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路は5分少々で明かりが見えだす
トンネル出ると程なく湯ノ島小屋。記憶違いと標識見落としで通り過ぎかける(o)
2019年04月27日 14:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル出ると程なく湯ノ島小屋。記憶違いと標識見落としで通り過ぎかける(o)
2
今夜の泊まり場です、横の小棟はトイレ
2019年04月27日 14:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の泊まり場です、横の小棟はトイレ
4
中も広く、整理整頓されています。ありがとうございます(o)
こちらは1階、緊急用にシュラフ、銀マット、やかんやコップなどが置いてありました(s)
2019年04月27日 14:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中も広く、整理整頓されています。ありがとうございます(o)
こちらは1階、緊急用にシュラフ、銀マット、やかんやコップなどが置いてありました(s)
2
他の泊まり客無し。悠々と2階に居を構えます(o)
こちら2階。カメムシさんを箒で掃いて失礼します(s)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の泊まり客無し。悠々と2階に居を構えます(o)
こちら2階。カメムシさんを箒で掃いて失礼します(s)
すぐ裏の水場もオッケー(o)
ざぶざぶ流れてます(s)
2019年04月27日 15:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ裏の水場もオッケー(o)
ざぶざぶ流れてます(s)
4
今夜もキムチ鍋、お酒少なめ。明日に備え18時前に寝てしまった…(o)
うっかり野菜を忘れてきちゃってゴメンね(s)
2019年04月27日 15:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜もキムチ鍋、お酒少なめ。明日に備え18時前に寝てしまった…(o)
うっかり野菜を忘れてきちゃってゴメンね(s)
2
おはようございます、パッキング完了。stpのザック30Lに対しosm60L。なぜ差がつく…( = =)?(o)
たまたまお互いBDザックだったので記念撮影。師匠のザック何そんな入ってんのよ?(s)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます、パッキング完了。stpのザック30Lに対しosm60L。なぜ差がつく…( = =)?(o)
たまたまお互いBDザックだったので記念撮影。師匠のザック何そんな入ってんのよ?(s)
3
夜半から雨が雪に変わり、渡渉がますます心配。明るくなるのを待ってスタート(o)
10時半くらいに一旦目が覚めたら雪が降っててギエーってなりました(s)
2019年04月28日 04:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜半から雨が雪に変わり、渡渉がますます心配。明るくなるのを待ってスタート(o)
10時半くらいに一旦目が覚めたら雪が降っててギエーってなりました(s)
1
落ちていた標識は見えるとこに動かして置きました
2019年04月28日 04:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちていた標識は見えるとこに動かして置きました
1
月、青空なのに小雪が舞う
2019年04月28日 04:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月、青空なのに小雪が舞う
3
アシ沢の渡渉ポイント。水量はともかく、流れが激しい、暫し試行錯誤…結局靴を脱いで渡る(o)
裸足になり意を決して…膝上くらいまで濡れました、飛び上がるくらい寒かった(s)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アシ沢の渡渉ポイント。水量はともかく、流れが激しい、暫し試行錯誤…結局靴を脱いで渡る(o)
裸足になり意を決して…膝上くらいまで濡れました、飛び上がるくらい寒かった(s)
6
新雪に足をとられペース上がらず。蒜場山への縦走は諦め、泊まり道具をツェルトに置いていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪に足をとられペース上がらず。蒜場山への縦走は諦め、泊まり道具をツェルトに置いていく
4
GWの霧氷、予想外
2019年04月28日 07:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWの霧氷、予想外
7
見るぶんには綺麗なんだけどね…。
2019年04月28日 07:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見るぶんには綺麗なんだけどね…。
3
雪煙舞う水晶尾根
2019年04月28日 07:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙舞う水晶尾根
4
徐々に雪深くなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に雪深くなる
5
月心清水辺りのはず
2019年04月28日 07:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月心清水辺りのはず
1
行けるところまで…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行けるところまで…
3
前回も苦労した「早川のつきあげ」雪庇を目視し、今日は無理と判断。撤退します(o)
滑落したら元も子もなさそうでした…(s)
も、そうだし雪崩がね(o)
2019年04月28日 09:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回も苦労した「早川のつきあげ」雪庇を目視し、今日は無理と判断。撤退します(o)
滑落したら元も子もなさそうでした…(s)
も、そうだし雪崩がね(o)
4
下山開始。新雪の下は硬いので足まわりの装備に迷う。アイゼンは高下駄で花魁道中(o)
まずまずの斜度、慎重におりました(s)
2019年04月28日 09:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。新雪の下は硬いので足まわりの装備に迷う。アイゼンは高下駄で花魁道中(o)
まずまずの斜度、慎重におりました(s)
1
最後の難関。アシ沢、朝より増水してる…(o)
うわーい水遊びだー(s)
2019年04月28日 11:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の難関。アシ沢、朝より増水してる…(o)
うわーい水遊びだー(s)
2
今度はosm先発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はosm先発します
1
靴を脱いで渡るstpの勇姿。osmは流されかけズボン濡れ濡れ(o)
ズボンお尻のあたりまで濡れてましたよ(s)
安物だからすぐ乾くで(o)
2019年04月28日 11:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴を脱いで渡るstpの勇姿。osmは流されかけズボン濡れ濡れ(o)
ズボンお尻のあたりまで濡れてましたよ(s)
安物だからすぐ乾くで(o)
2
ショウジョウバカマ
2019年04月28日 11:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
取水口に戻って来た…無事でヨカッた(o)
難所は通り過ぎましたね(s)
2019年04月28日 11:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水口に戻って来た…無事でヨカッた(o)
難所は通り過ぎましたね(s)
1
取水口近く、何か建設中(o)
…土俵かな?(s)
2019年04月28日 11:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水口近く、何か建設中(o)
…土俵かな?(s)
新たな道も整備されとる…?
2019年04月28日 11:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新たな道も整備されとる…?
帰りのトンネル
2019年04月28日 11:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのトンネル
もう怖くないよ(s)
無灯でどぞどぞ(o)
ノーセンキュー(s)
2019年04月28日 12:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう怖くないよ(s)
無灯でどぞどぞ(o)
ノーセンキュー(s)
実川の渓谷美
2019年04月28日 12:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実川の渓谷美
1
いつまでもこのままで…
2019年04月28日 13:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまでもこのままで…
遅い春、道中の花々。
ミヤマキケマン
2019年04月28日 12:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅い春、道中の花々。
ミヤマキケマン
1
キクザキイチゲ
2019年04月28日 12:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
4
バイカオウレン?
2019年04月28日 12:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン?
4
ミヤマキンポウゲ
2019年04月28日 12:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
3
ハナイカリ
キバナイカリソウかな?
2019年04月28日 13:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナイカリ
キバナイカリソウかな?
5
オヤマノエンドウ
2019年04月28日 13:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
3
ヒトリシズカ
2019年04月28日 13:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ
4
晴れていると新緑が映えるね
2019年04月28日 13:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていると新緑が映えるね
帰ってきた。今度は秋に来ようぜ(o)
リベンジオナシャス(s)
2019年04月28日 13:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきた。今度は秋に来ようぜ(o)
リベンジオナシャス(s)
2

感想/記録
by osm310

当初の計画は王道、蒜場山〜飯豊大日岳を二泊三日でというもの。しかし初日の天候は悪く、日程も動かせない。なので逆周り、オンベ松尾根大日〜蒜場に計画を変更し初日は湯の島小屋泊まりとした。
雨は真夜中から雪に変わり、薄明の頃も止まない。不安のなかスタート。案の定アシ沢は渡るのを躊躇するほど流れが強く、巻いてスノーブリッジを渡れないか暫し右往左往する。結局意を決し靴を脱いで渡る。雪融け水は泣きそうなくらい冷たい。序盤から新雪に足をとられ、タダでさえキツい登りのオンベ松尾根が更にグレードアップ。予定というか皮算用では9時に大日山頂と踏んでいたが、これではお昼を過ぎるか…と、見えた難所「早川のつきあげ」は壁のよう、左右も雪庇が張り出し、3年前のGWは可能だったトラバースもままならないようだ。無理しても仕方ない、撤退とさせていただきました。
今期は降雪少なかったわりに雪融けが遅く、また今になって結構な降雪をみるなどおかしな天候です。結局今回もそれに振り回される結果となってしまいました。来期こそ伝統の蒜場大日、歩き通したいものです。stp大ご苦労、またやろう。

感想/記録
by satopp

stpです。
熊さんに遭遇したり、照明の無いトンネルをくぐったり、裸足で渡渉したり、夜中に予想外の雪が降ってきたり…
撤退山行ではありましたが、中身の濃い旅でございました。
しかしオンベ松尾根コースがこんなにも素敵コースとは…取り合えず林道用にチャリンコ買わねば…
訪問者数:530人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ