また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812354 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

妙義山 中間道

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みょうぎ上の駐車場に駐車。登山者は道の駅ではなくて上の駐車場に止めて下さいと整理の人から声を掛けられた。8時半時点で8から9割程度駐車。県外車の利率が高い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
57分
合計
6時間8分
S道の駅みょうぎ08:4208:50妙義神社08:5009:11第一見晴09:1809:39第二見晴09:4210:06本読みの僧10:0611:17鷹戻し11:1812:20第四石門12:2212:26天狗の評定12:4712:53第四石門12:5712:59第三石門13:0313:07第一石門13:0913:12第二石門13:1713:18第一石門13:2813:30名勝石門群登山道13:3113:41一本杉13:4114:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
第二見晴らし台先の崩落箇所の修復工事が終わり階段の迂回路が完成いていました。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口は妙義神社の脇にあります。立派な神社です。神社手前の階段は165段ありウォーミングアップにしてはキツイ。
2019年04月28日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は妙義神社の脇にあります。立派な神社です。神社手前の階段は165段ありウォーミングアップにしてはキツイ。
登山口入ってすぐの山道。前半は結構地味です。時々にあるミツバツツジはすでに花が散っていました。
2019年04月28日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口入ってすぐの山道。前半は結構地味です。時々にあるミツバツツジはすでに花が散っていました。
第一見晴台。最初の好展望。
2019年04月28日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一見晴台。最初の好展望。
大黒の滝。見ての通り迫力はありません。水は堆積した落ち葉の上に落ちますが不思議とその先に水が流れていません。地下に流れ込んでいるのでしょうか?
2019年04月28日 09:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒の滝。見ての通り迫力はありません。水は堆積した落ち葉の上に落ちますが不思議とその先に水が流れていません。地下に流れ込んでいるのでしょうか?
第二展望台からの眺め。絶景です。この手前に2メートル程度の鎖場があります。
2019年04月28日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台からの眺め。絶景です。この手前に2メートル程度の鎖場があります。
登山口から2時間程の所にある10人程度が座れる東屋。何人かの人は周りのスペースで腰を下ろして休んでいました。
2019年04月28日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から2時間程の所にある10人程度が座れる東屋。何人かの人は周りのスペースで腰を下ろして休んでいました。
せり出た岩の下を通ります。何箇所かこの様な所があります。%A
2019年04月28日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せり出た岩の下を通ります。何箇所かこの様な所があります。%A
妙義中間道も終盤。妙義山の醍醐味である鎖場が連続して現れます。足場はあるので慎重に進めば問題ありません。
2019年04月28日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義中間道も終盤。妙義山の醍醐味である鎖場が連続して現れます。足場はあるので慎重に進めば問題ありません。
大砲岩、天狗の評定に向かう鎖場。20メートル位の高さだったかな?足場はありますが浅い所や次の足場までの距離が一定でない為焦らず三点保持を確実に実行するいい練習になります。
2019年04月28日 12:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩、天狗の評定に向かう鎖場。20メートル位の高さだったかな?足場はありますが浅い所や次の足場までの距離が一定でない為焦らず三点保持を確実に実行するいい練習になります。
天狗の評定。こちから見える景色と天狗の評定まで行ってから見る景色とでは雲泥の差があります。
2019年04月28日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の評定。こちから見える景色と天狗の評定まで行ってから見る景色とでは雲泥の差があります。
その天狗の評定からの景色の一部。残念ながら今月のアップロード上限に達してしまった為一枚しか載せられませんが後2、3枚は載せたい絶景です。
2019年04月28日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その天狗の評定からの景色の一部。残念ながら今月のアップロード上限に達してしまった為一枚しか載せられませんが後2、3枚は載せたい絶景です。
天狗の評定からの大砲岩。大砲岩に渡るには鎖の無い岩稜を渡る必要があります。このエリアの入り口に滑落死亡事故発生の為、一般登山者進入禁止の看板がありましたが大砲岩からの滑落かな?と思うくらい危なそうな所でした。
2019年04月28日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の評定からの大砲岩。大砲岩に渡るには鎖の無い岩稜を渡る必要があります。このエリアの入り口に滑落死亡事故発生の為、一般登山者進入禁止の看板がありましたが大砲岩からの滑落かな?と思うくらい危なそうな所でした。
高い所のミツバツツジは見頃でした。ヤマツツジは下の方でもまだ蕾。
2019年04月28日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い所のミツバツツジは見頃でした。ヤマツツジは下の方でもまだ蕾。
第4石門の先には大きめの東屋が2つあり、沢山の人が昼食を取っていました。
2019年04月28日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4石門の先には大きめの東屋が2つあり、沢山の人が昼食を取っていました。
片手さがり。足場もあるので問題ありません。
2019年04月28日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片手さがり。足場もあるので問題ありません。
つるべさがり。2本の鎖があります。2人のおじさんが童心に帰って楽しそうに鎖場ダッシュで登って行きました。2人の半世紀前の姿が目に浮かぶ ^_^ 距離が少しあるので腕力に自身の無い人はゆっくり進みましょう。
2019年04月28日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべさがり。2本の鎖があります。2人のおじさんが童心に帰って楽しそうに鎖場ダッシュで登って行きました。2人の半世紀前の姿が目に浮かぶ ^_^ 距離が少しあるので腕力に自身の無い人はゆっくり進みましょう。
有名なカニの横ばい。そう言えば昔は群馬県内の小学校は皆遠足でここを訪れていましたがうちの子供達は妙義遠足は無かったな。最近は保護者も学校側もリスクを避けるからこういう危ない所は避けているのかも知れませんね。
2019年04月28日 13:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名なカニの横ばい。そう言えば昔は群馬県内の小学校は皆遠足でここを訪れていましたがうちの子供達は妙義遠足は無かったな。最近は保護者も学校側もリスクを避けるからこういう危ない所は避けているのかも知れませんね。
一帯の案内図です。
2019年04月28日 13:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一帯の案内図です。
折り返して一旦舗装路に出ます。
2019年04月28日 13:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返して一旦舗装路に出ます。
道路脇の桜?はまだ見頃で綺麗でした。ソメイヨシノでは無いことは分かりましたが何の木か分かりません。
2019年04月28日 13:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇の桜?はまだ見頃で綺麗でした。ソメイヨシノでは無いことは分かりましたが何の木か分かりません。
数百メートル舗装路を歩いてまた山道に入ります。途中の大人(おにんば)場の東屋。ここまで来ればあと一息。
2019年04月28日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数百メートル舗装路を歩いてまた山道に入ります。途中の大人(おにんば)場の東屋。ここまで来ればあと一息。
撮影機材:

感想/記録

第2見晴らし台先の崩落箇所修復が終わり開通したとのことでようやく妙義山へ行くことができました。前半は地味な登山が続くが後半はスリルのある鎖場の連続と絶景で楽しい登山でした。小心者のカミさんも天狗の評定からの景色は別世界との私の言葉に重い腰を上げて挑戦しましたが大分自信になったようです。
訪問者数:643人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ