また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812594 全員に公開 雪山ハイキング白神山地・岩木山

白神岳 - GWの快晴を狙って

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場到着時には、すでに数台が駐車
下山時は、その3倍ほどに増えていました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
1時間23分
合計
8時間27分
S白神岳登山口駐車場06:2906:35旧登山口06:4007:16二股分岐07:2508:06蟶山コース最後の水場08:1708:43マテ山分岐08:4510:37大峰岳分岐10:4110:59白神岳避難小屋11:02白神岳11:3611:38白神岳避難小屋11:4312:02大峰岳分岐12:0313:20マテ山分岐13:2713:50蟶山コース最後の水場13:5514:24二股分岐14:49旧登山口14:56白神岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
良好天気でほとんど疲労もなく、快適な山歩きでした。
コース状況/
危険箇所等
特になし。
4月26, 27日の降雪で、マテ山辺りから稜線まで綺麗な純白の雪で覆われましたが、往復共にアイゼン装着なしでいけました。
その他周辺情報不老ふ死温泉はいい湯でした。
日帰り客利用時間に間に合いませんでしたが、海岸に露天風呂もあります。
翌早朝、十二湖の青池へ。ここもなかなかよいハイキングコースです。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場にある案内図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にある案内図
林道を数分行くと、ここが登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を数分行くと、ここが登山口
立派な記帳所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な記帳所です。
登山道以外の立ち入りには、事前に入林許可を得ることとあります。世界遺産保護ですナ!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道以外の立ち入りには、事前に入林許可を得ることとあります。世界遺産保護ですナ!!!
生態保護にご協力を
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生態保護にご協力を
白神山地入山マナーです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神山地入山マナーです。
登山口から6.5kmの道のりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から6.5kmの道のりです。
二俣コースとの分岐到着
今回はマテ山コースを進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣コースとの分岐到着
今回はマテ山コースを進みます。
マテ山分岐まで1.95kmの登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マテ山分岐まで1.95kmの登り。
こんな道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が続きます。
いくつか水場がありましたが、これが本当に最後の水場でした。
柔らかくて旨いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか水場がありましたが、これが本当に最後の水場でした。
柔らかくて旨いです。
3
マテ山分岐まで0.75km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マテ山分岐まで0.75km
マテ山辺りから雪道です。ほどよい陽光と清々しい弱風、気持ち良すぎて、汗もかきません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マテ山辺りから雪道です。ほどよい陽光と清々しい弱風、気持ち良すぎて、汗もかきません。
1
ひたすらトレースを辿ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらトレースを辿ります。
稜線上の山頂トイレが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上の山頂トイレが見えてきました。
2
稜線までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までもう少し。
山頂方面を雲が流れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面を雲が流れます。
1
振り返ると、マテ山からの尾根道の向こうに青々とした日本海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、マテ山からの尾根道の向こうに青々とした日本海
稜線到着!!!
十二湖方面にもトレースがあります。我々は反対側の山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線到着!!!
十二湖方面にもトレースがあります。我々は反対側の山頂へ
2
岩木山の頂が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山の頂が見えてきました。
岩木山、かっこいい!!! 槍のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山、かっこいい!!! 槍のようです。
3
なだらかな稜線歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線歩き
こんな尾根を登ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな尾根を登ってきました。
遠方は八甲田方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠方は八甲田方面
このカーブがいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカーブがいい
山頂到着!!! 雲一つない快晴です。
しばらくの間、山頂独占デシタ!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!!! 雲一つない快晴です。
しばらくの間、山頂独占デシタ!!!
2
あの長谷川恒男さんも来られていたんですね。
遠い昔学生の頃、涸沢で見かけたのを想い出しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの長谷川恒男さんも来られていたんですね。
遠い昔学生の頃、涸沢で見かけたのを想い出しました。
1
かろうじて、霧氷も残ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろうじて、霧氷も残ってます。
1
岩木山と山頂小屋
こちらから眺める岩木さんはかっこいいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山と山頂小屋
こちらから眺める岩木さんはかっこいいですね。
2
山頂小屋、数名の宿泊者がいるようでした。
下山中に数名の宿泊らしい登山者とすれ違いました。今夜は大賑わいデショウナ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂小屋、数名の宿泊者がいるようでした。
下山中に数名の宿泊らしい登山者とすれ違いました。今夜は大賑わいデショウナ。
2
山小屋よりトイレの建屋の方が大きめです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋よりトイレの建屋の方が大きめです。
さあ、来た道を引き返します。
ひとパーティが上がってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、来た道を引き返します。
ひとパーティが上がってきました。
1
岩木山、さようなら~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山、さようなら~
1
日本海を見下ろしながらの下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海を見下ろしながらの下山
山頂トイレが小さく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂トイレが小さく見えます。
お花も咲いていました。初夏ですナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花も咲いていました。初夏ですナ
1
翌日早朝、十二湖に立ち寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日早朝、十二湖に立ち寄りました。
青池が目的です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青池が目的です。
水が純粋すぎて青いのか・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が純粋すぎて青いのか・・・
3
吸い込まれそうな気分です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな気分です。
2
他にもこんな池がありました。絵に描いたような風景です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他にもこんな池がありました。絵に描いたような風景です。

感想/記録

快晴を狙っての世界遺産白神山地登山、期待をはるかに超えた雪山ハイクでした。
それにしても、日本海側から眺める、空を突き抜けるようにそびえる岩木山の山容は素晴らしいです。碧空と白雪でさらに映えました。
下山翌日に訪れた十二湖も、素晴らしいハイキングコースです。車でかなり奥にまで入り込めるのが少々残念ですが・・・
この素晴らしい世界遺産を大事に保護し続けていきたいですね。
訪問者数:155人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 林道 三角点 水場 霧氷 涸沢
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ