また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1813181 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

初心者によるキツかったぁ鷹ノ巣山(↑石尾根、↓榧ノ木尾根)

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは奥多摩駅7:37着の青梅線。この電車は10車両中、前の4車両(10~7号車)しか奥多摩駅に行かないので注意が必要ですね(切り離しする青梅駅で後方車両の人がたくさん移動してきていました。)
帰りの倉戸口BSは一時間に一本しかバスがなくて、下りは足を引きずりながらだったので、この時間に間に合わないのではないかとかなり焦っていました、、、
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間8分
休憩
1時間5分
合計
9時間13分
S奥多摩駅07:4908:26農指山08:2708:31石尾根縦走路・六ツ石山登山口08:4709:16越路ノ杜09:51十二天山09:5210:11三ノ木戸林道分岐10:1210:55六ツ石山分岐11:24将門馬場(馬責場)11:2511:44カラ沢ノ頭11:4511:53城山(奥多摩町)12:21水根山12:2212:52鷹ノ巣山13:2313:47水根山14:07榧の木尾根-水根分岐14:1214:37榧の木山(長久保山)15:03シンナシノ頭15:0615:35大平15:53倉戸山16:58倉戸口バス停17:0217:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道間違いしやすいところがいくつかありました。途中で一度ロストして複数のGPSアプリで確認して戻れました!

コース定数44(ヤマケイのヤマタイムによる)
https://www.yamakei-online.com/yama-ya/detail.php?id=363
(これは雲取山の鴨沢ピストンより高い値。道理で、、、)
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

今日からの相棒、オスプレーのケストレル38。荷物を入れて片手で持つと重く感じるけど、背負うと軽い!いい感じ!
2019年04月28日 05:17撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日からの相棒、オスプレーのケストレル38。荷物を入れて片手で持つと重く感じるけど、背負うと軽い!いい感じ!
2
奥多摩駅改札でてすぐ右手。入れている人がほとんどいなかった(単独行なので入れました)
2019年04月28日 07:38撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅改札でてすぐ右手。入れている人がほとんどいなかった(単独行なので入れました)
東日原に向かうバス待ちの人多し…
2019年04月28日 07:42撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東日原に向かうバス待ちの人多し…
石尾根にはここを右折…

2019年04月28日 07:55撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根にはここを右折…

小一時間ほどは舗装の林道です
2019年04月28日 08:01撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小一時間ほどは舗装の林道です
木に食われた看板…(笑)
2019年04月28日 08:07撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に食われた看板…(笑)
3
ここで一度道間違い。これを右に鋭角に上がらないといけない…
2019年04月28日 08:38撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一度道間違い。これを右に鋭角に上がらないといけない…
1
これが正しいルートです
2019年04月28日 08:38撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが正しいルートです
ちなみに角にはこんな標識が。これを見落としていた
2019年04月28日 08:38撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに角にはこんな標識が。これを見落としていた
1
真っすぐ行くと三ツ木戸のほうに向かってしまう。V字に折り返すのが正解
2019年04月28日 08:59撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っすぐ行くと三ツ木戸のほうに向かってしまう。V字に折り返すのが正解
部分的にかなりの急坂がある。まぁ、スタートの奥多摩駅が標高340m、山頂が1736mだから当然なんですが…
2019年04月28日 09:43撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部分的にかなりの急坂がある。まぁ、スタートの奥多摩駅が標高340m、山頂が1736mだから当然なんですが…
1
尾根から景色が開けるところがあって気分が良い。でも、GWなのに本当に人がいない…
2019年04月28日 09:55撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から景色が開けるところがあって気分が良い。でも、GWなのに本当に人がいない…
1
朝晩は寒いのか霜が降りてます、、、
2019年04月28日 10:50撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝晩は寒いのか霜が降りてます、、、
またもや木の根っこの急坂、、、上りで相当のスタミナを使ってしまった
2019年04月28日 11:40撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや木の根っこの急坂、、、上りで相当のスタミナを使ってしまった
富士山が本当にきれい!!
2019年04月28日 12:34撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が本当にきれい!!
5
富士山から見渡していくと南アルプスが、、、
2019年04月28日 12:39撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山から見渡していくと南アルプスが、、、
1
12:50山頂。上りで5時間!
2019年04月28日 12:51撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50山頂。上りで5時間!
4
途中でお腹が減ってきているのが実感できた。行動食は食べていたのに
2019年04月28日 12:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でお腹が減ってきているのが実感できた。行動食は食べていたのに
2
下りは倉戸山経由で。ほとんど人にあわず、、、心細い
2019年04月28日 13:43撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは倉戸山経由で。ほとんど人にあわず、、、心細い
1
日帰り入浴したかったけど、膝が痛くてとにかく家にたどり着くのが先決で断念…
2019年04月28日 16:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り入浴したかったけど、膝が痛くてとにかく家にたどり着くのが先決で断念…
2
1時間に1本のバス。17:10のバスに5分前についた。本当にギリッギリ… (><)
2019年04月28日 17:03撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間に1本のバス。17:10のバスに5分前についた。本当にギリッギリ… (><)
2

感想/記録

川苔山、ヤビツ峠からの塔ノ岳に続く、久しぶりの厳しめの単独行です。

東日原BSから稲村岩尾根コース、蜂谷BSからの浅間尾根コースの急坂を避けて、奥多摩駅から石尾根経由で山頂に向かい、帰りは倉戸山を経て倉戸口BSに戻ってくるコースを選択しました。

コースの選択ではこのサイトも参考にしました。
https://kurashi-no.jp/I0022899

今回、活動時間は9時間超、距離は20卍供⇔濱儿眥禳垢肋紊2491m、下り2307mと相当ハードな山行になりへばり、山頂手前では下ってくる人に「あとどのくらいですか…」と何人も聞いてしまいました。さらに、上り順行では私以外に4人しか登山者に会わず、下りはほぼ全行程で一人でした。GWなのに…!

石尾根を登っているときに、山頂から下ってきたベテランの女性お二人組に「このルートを駅から登ってきたの?、えーそれは大変ねぇ、普通は下りで使うけど」と言われたのと、山頂で東日原BSから登ってこられた会社のお友達男女グループの方々がそれほどはキツそうにしていなかった(でも、バスは待ちと満員で大変だったと言っていた)ので、奥多摩駅からの石尾根ルートを日帰りでチョイスするのはそれなりの覚悟が必要だったんだな、と予習不足を感じました。

また、上りでスタミナを使ってしまったので、下りで3つの「恐怖」がありました。

_我で身動きがとれなくなる恐怖…
下り始めてしばらくして、鬼門の右足の、今日は太ももが攣ってしまい、その後膝の裏が痛くて曲げられなくなりました。スマホの電波もつながらないし、誰一人通らないし、このまま身動きとれなくなったらどうしよう、、、と頭を抱えました。もう仕方がないのでバファリンで痛みを散らして急な下りや階段状のところは一歩ずつ降りてきました。

道迷いの恐怖…
下りの途中、榧ノ木山を過ぎたあたりで落ち葉と倒木が続く谷のようなところで道をロストしてしまいました。右膝のせいで足を引きずりながらでしたが、YAMAPのGPS地図ではオンコースだったのに明らかにおかしな感じ。ヤマレコのGPS地図もオンにしていたので確認したところ、ルートより右(西側)にずれていたため、落ち葉こぎ?してオンルートに戻れました。一時はGPS地図を使っているのに完全に道に迷ったかと青くなりました…。地図とコンパスは持っていましたが、複数のGPSアプリをオンにしておくのも有りかもしれません。

F暮れの恐怖…
コースが長く、下りは足を引きずりながらだったのでだんだん暗くなってきて心細くなりました。特に16時を過ぎるとどんどん暗くなってきました。ヘッドライトを持っていたし、ここまでくれば踏み跡もしっかりしているので大丈夫、、、と心を奮い立たせました。

単独行の難しさはわかっていたつもりですが、特に右膝が完治するまではやめといたほうが無難かもしれないな、と…。でも、おかげさまでどんな感じで山に登りたいかもわかりかけてきました。

自分よりずっと年上の人が颯爽と登っていたり、テント泊の人がずっと重いザックを背負って登っているのをみると、すげぇなぁ…、と感心します。鷹ノ巣山はちょっと早かったかな…。
訪問者数:439人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/7/11
投稿数: 2
2019/4/29 23:50
 無題
kopalchanさん、こんにちは。
昨年10月ヤビツ峠から大倉への山行で書策新道分岐でお声がけ頂き、最終的に同じバスになったnigomaru です。
あの時膝を壊していたのですね。治って何よりです。
奇遇ですが、この日、私は雲取山に登っていました。
行きの電車、帰りのバス、電車多分一緒ですね。

道迷い凄く不安ですよね。私も道迷いした経験あります。ヤマレコで地図を見ながら何とか戻れましたが、その時の不安と言ったらたまらなかったです。

膝に気を付けて山行楽しんで下さい。
登録日: 2018/9/4
投稿数: 33
2019/4/30 9:23
 Re: (@@)
nigomaruさん、コメントありがとうございます。
本当に奇遇ですねぇ、 ビックリ(@@)
そうなんです、大倉尾根の下りで右膝を…。

私は雲取山に登りたくて、その練習のために鷹ノ巣山に登ったんです。
雲取山の日帰りは難しいと思っていたのですが、鴨沢からのピストンすごいですね!
私は20劼任悗个辰討靴泙い泙靴拭Dは奥多摩駅7:37着なので、nigomaruさんのほうが早い電車でしょうか。帰りは同じバスだったんですね。私は5分前にやっとバス停にたどり着いて、車内では膝がジンジンしていました。
山行記録を拝見しましたが、雪山にも行かれているんですね。アイゼン装着ですよね。
スピードをみてもとても健脚のようです。すごいなぁ…。フォローさせていただきました。

道迷い、特に単独だと本当に不安ですよね…。GPSアプリではオンコースだったのに、景色が違っていると混乱します。GPSアプリを2つ起動させておいてよかったです。

これからも膝と相談して山を続けたいと思います。
nigomaruさんはレベルの高い山に行かれているので、気を付けて楽しい山行を!
登録日: 2014/12/29
投稿数: 532
2019/5/4 7:50
 長距離&長時間お疲れさまでした
kopalchanさん、おはようございます。

右膝の痛みに耐えつつ鷹ノ巣山に登頂、それからどうにか下山できて良かったです。

ところで、榧ノ木山付近で道迷いされたようですが、この付近は山と高原地図でも[迷]マークが付いていますね。
私も永遠の初心者(笑)ですが、初心者の内はなるべく[迷]マークや[危]マークの箇所を避けて計画を立てた方が良いかもしれませんね。
登録日: 2018/9/4
投稿数: 33
2019/5/4 17:58
 いつもありがとうございます!
ardiciaさん、いつもアドバイスありがとうございます。やっとやっとの鷹ノ巣山でしたが、その分経験値が上がったのと、事前の確認もしっかりしなくちゃ、と反省したところです。

おっしゃるとおり、迷いがちなところで迷ってしまったようです。スマホのGPSアプリを結構マメに確認していましたが、それでも気づくのが遅れました。

登る山を決める段階でコースをシミュレートして、迷いやすいコースは避けるか、よっぽど注意するようにしますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ