また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1813878 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

明神平テント泊

日程 2019年04月28日(日) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
 sk1968(記録)
天候両日共に曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道終点付近に無料駐車場あり
大型連休の最初の好天日の為か駐車場は満杯でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間13分
休憩
0分
合計
2時間13分
S大又林道終点駐車場10:3111:00大又林道終点12:44明神平
2日目
山行
1時間34分
休憩
0分
合計
1時間34分
明神平05:5307:06大又林道終点07:26大又林道終点駐車場07:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉地点で若干滑りやすいです。過去のヤマレコを確認しましたらドボンされている方が居ます。行きでドボンするとその時点で山行終了となるので注意が必要。
その他周辺情報東吉野村 やはた温泉
この山域の下山後に汗を流すのに最適
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ウインドブレーカー タイツ グローブ 予備手袋 防寒着 ザック サブザック 昼ご飯 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 ストック カメラ ガスボンベ ストーブ コッヘル スマートフォン×2 テント テントマット テントシート シュラフ ショートパンツ ウインドベスト 食材 ビール 焼酎 アルファ米 保冷バッグ 調味料
備考 ガスボンベや調味料が重く、ガスボンベは固形燃料やアルコールストーブにし、調味料は小分けにしてボトルに詰めるなどして軽量化を図る必要があると感じました。

写真

今日の山行目的は明神平にてテント泊をする事なので、出発時刻は10:34とかなり遅め、そのせいか大型連休前半の好天日のせいなのか駐車場が満杯です。
駐車場は土で雨水で掘れて停めにくい場所のみ空きがありました。
2019年04月28日 10:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の山行目的は明神平にてテント泊をする事なので、出発時刻は10:34とかなり遅め、そのせいか大型連休前半の好天日のせいなのか駐車場が満杯です。
駐車場は土で雨水で掘れて停めにくい場所のみ空きがありました。
2
ここより登山開始
何回も何回も来ている処なので、GPSのチェックは一切しません。
2019年04月28日 10:35撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここより登山開始
何回も何回も来ている処なので、GPSのチェックは一切しません。
登山届提出ボックスはここにあります。
2019年04月28日 10:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届提出ボックスはここにあります。
1
登山道が始まると最初から急登です。
ただ明神平までは距離が無いので、ゆっくりと進みます。
2019年04月28日 11:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が始まると最初から急登です。
ただ明神平までは距離が無いので、ゆっくりと進みます。
1
渡渉地点です。旧あしび山荘が崩壊し、登山道が消滅しているので、迂回の為、対岸に渡ります。
私が登山を始めた時には、すでに登山道が消滅していました。
2019年04月28日 11:13撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点です。旧あしび山荘が崩壊し、登山道が消滅しているので、迂回の為、対岸に渡ります。
私が登山を始めた時には、すでに登山道が消滅していました。
1
すぐに左岸に戻ります。
2019年04月28日 11:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに左岸に戻ります。
明神滝の下方部。ここで少し休憩しました。
2019年04月28日 11:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神滝の下方部。ここで少し休憩しました。
ここも崩壊による登山道の迂回路。
2019年04月28日 12:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも崩壊による登山道の迂回路。
2
ここまで来ると、傾斜は緩めとなり、体は楽になっていきます。
2019年04月28日 12:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、傾斜は緩めとなり、体は楽になっていきます。
水場です。
2019年04月28日 12:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場です。
2
一般開放されていない、あしび山荘が見えました。
この後、テント場に到着、時間がかなり余ったので、桧塚奥峰か薊岳にでもピストンしようかと思いましたが、ご覧のように曇天だたので、テント内でだらだら過ごしました。
私は好展望が見込める時にしか山頂に向かわないのが基本スタンスです。
2019年04月28日 12:39撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般開放されていない、あしび山荘が見えました。
この後、テント場に到着、時間がかなり余ったので、桧塚奥峰か薊岳にでもピストンしようかと思いましたが、ご覧のように曇天だたので、テント内でだらだら過ごしました。
私は好展望が見込める時にしか山頂に向かわないのが基本スタンスです。
2
本日唯一の眺望。
信じられませんが、その昔ここはスキー場だったそうです。ここまでスキー板を担ぎあげていたのでしょうか?
2019年04月28日 16:14撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日唯一の眺望。
信じられませんが、その昔ここはスキー場だったそうです。ここまでスキー板を担ぎあげていたのでしょうか?
1
天理大小屋裏のテント場にテントを張りました。
組み上げは、2回目なので、だいぶん慣れましたが、
地面が傾いているのが少し気になりました。
2019年04月28日 16:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天理大小屋裏のテント場にテントを張りました。
組み上げは、2回目なので、だいぶん慣れましたが、
地面が傾いているのが少し気になりました。
5
そして翌日、そこそこ眠れました。テント内はそう寒くなかったですが、地面の冷え込みが気になりました。ここはソフトバンク、ドコモ共に電波が通じません。あしび山荘までいけば、なんとか繋がります。
2019年04月29日 05:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして翌日、そこそこ眠れました。テント内はそう寒くなかったですが、地面の冷え込みが気になりました。ここはソフトバンク、ドコモ共に電波が通じません。あしび山荘までいけば、なんとか繋がります。
2
下山時の風景。
2019年04月29日 06:01撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の風景。
2
水場にて、ひこも元気。ザック重量は11kg程、もう少し軽くしなければなりません。
2019年04月29日 06:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場にて、ひこも元気。ザック重量は11kg程、もう少し軽くしなければなりません。
3
下りは足取りも軽く、スピードアップ。
2019年04月29日 06:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは足取りも軽く、スピードアップ。
ベンチのある処で休憩。
2019年04月29日 06:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチのある処で休憩。
新緑とコケがいい感じです。
2019年04月29日 06:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑とコケがいい感じです。
帰りも渡渉地点あるので気を使います。
2019年04月29日 07:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも渡渉地点あるので気を使います。
こちらも渡渉地点。
2019年04月29日 07:05撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも渡渉地点。
ここまで来れば危険地帯はありません。
2019年04月29日 07:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば危険地帯はありません。
土石流止めダムがあり
2019年04月29日 07:13撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土石流止めダムがあり
無事駐車地に帰着。
此処に残っている車は、ほとんどが縦走かテント泊の登山者の乗用車と思います。
2019年04月29日 07:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事駐車地に帰着。
此処に残っている車は、ほとんどが縦走かテント泊の登山者の乗用車と思います。
2
撮影機材:

感想/記録
by sk1968

前々から実行しようと思っていました、明神平でのテント泊が実現できました。今回のテーマはザック重量を軽くする事でしたが、行き13kg帰り11kgと少し重量オーバーだったように思います。もう少し装備品を厳選し、軽くしないとアルプス縦走はとても出来ないと思いました。
後、ウレタンマットをエアマットにする必要があると、今回の山行で感じた感想です。
訪問者数:366人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ