また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1814519 全員に公開 雪山ハイキング十勝連峰

十勝岳 ナイトハイク

日程 2019年04月28日(日) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.0〜2.1(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間50分
休憩
5分
合計
2時間55分
S望岳台21:0121:57吹上温泉分岐21:5822:32雲ノ平分岐22:3322:49十勝岳避難小屋22:5223:56昭和火口
2日目
山行
3時間29分
休憩
12分
合計
3時間41分
昭和火口00:0302:13昭和火口02:38十勝岳避難小屋02:4902:56雲ノ平分岐02:5703:10吹上温泉分岐03:44望岳台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が重く、埋まります
スノーシューの方が楽かもしれません
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

この先に目指す山頂あり
ただ雲の中…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に目指す山頂あり
ただ雲の中…
4
稜にて
さそり座がでてきました
夏の星座の時期ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜にて
さそり座がでてきました
夏の星座の時期ですね
4
こっちは、かろうじて晴れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは、かろうじて晴れ
2
15mmのレンズの限界(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15mmのレンズの限界(笑)
3

感想/記録
by mamizo

夏の星座をみたくて、ナイトハイクに
旭岳と迷っていたが、森の中を歩きことを考えたら、ソロでも危険かも…
と考えて十勝岳にしてみた。
前の日に友人がナイトハイクしていたので、スノーシューの方が埋まらなくいいかもとアドバイスがあり、下山した方にもスノーシューの方がいいよと言われたため、
オールスノーシューでアタック開始
開始時は厚い雲、真っ暗闇の中突き進むことに
この時期は雪が重く、なおかつカメラを今回は2台投入のため、重量感がすごい…
冬ならではの直登が堪える
何かの苦行かと思った…
いつも一緒に行く友人たちに支えられてるなと実感する日だったな〜
いつもありがとう

訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー 直登 ナイトハイク
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ