また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815304 全員に公開 ハイキング近畿

190428_丹生・帝釈山系

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間56分
休憩
9分
合計
9時間5分
Sスタート地点05:5407:03シブレ山07:0508:45シビレ山08:4609:24帝釈山09:2609:53岩谷峠下:帝釈山・丹生山登山口10:01稚子ヶ墓山登山口10:0410:27稚子ヶ墓山13:31深谷バス停13:50手箱池13:5114:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

桜が丘中央公園
2019年04月28日 05:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜が丘中央公園
弁天川横の集落外れの林道から登山開始します
2019年04月28日 06:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天川横の集落外れの林道から登山開始します
シブレ池到着。すぐ横に改修記念碑があります
2019年04月28日 06:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブレ池到着。すぐ横に改修記念碑があります
天狗岩からの眺望。先ほどのシブレ池が眼下に見えます
2019年04月28日 06:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩からの眺望。先ほどのシブレ池が眼下に見えます
シブレ山地蔵尊に寄り道します
2019年04月28日 06:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブレ山地蔵尊に寄り道します
シブレ山(347.5m)と三等三角点。近くにNTTドコモ無線中継所があります
2019年04月28日 07:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブレ山(347.5m)と三等三角点。近くにNTTドコモ無線中継所があります
NTTドコモ管理道(舗装路、一部砂利道)から脇にそれ、鉄塔へ
2019年04月28日 07:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NTTドコモ管理道(舗装路、一部砂利道)から脇にそれ、鉄塔へ
NTTドコモ管理道を抜け、衝原隧道へ
2019年04月28日 07:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NTTドコモ管理道を抜け、衝原隧道へ
県道85号を横切り衝原大橋へ
2019年04月28日 07:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道85号を横切り衝原大橋へ
サイクリングロードからの登山口すぐの炭焼き跡地
2019年04月28日 07:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイクリングロードからの登山口すぐの炭焼き跡地
眺望が開けたところから。つくはら湖(志染川)と山田を一望
2019年04月28日 08:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が開けたところから。つくはら湖(志染川)と山田を一望
炭焼き跡地
2019年04月28日 08:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き跡地
標識の通りに進みます
2019年04月28日 08:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の通りに進みます
川と並行して途中まで進みます
2019年04月28日 08:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川と並行して途中まで進みます
炭焼き跡地
2019年04月28日 08:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き跡地
太陽と緑の道(標識:き2-4-15)に合流します
2019年04月28日 08:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽と緑の道(標識:き2-4-15)に合流します
シビレ山(465m)に到着
2019年04月28日 08:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シビレ山(465m)に到着
帝釈山(585.9m)に到着
2019年04月28日 09:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帝釈山(585.9m)に到着
帝釈山頂から南部方向を眺望。うっすら、明石海峡大橋が見えます
2019年04月28日 09:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帝釈山頂から南部方向を眺望。うっすら、明石海峡大橋が見えます
国道428号線を横切り、双坂池の横の登山口へ
2019年04月28日 10:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道428号線を横切り、双坂池の横の登山口へ
稚児墓山(596.4m:当該山系の最高峰)に到着。昔は山頂表札がありました
2019年04月28日 10:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児墓山(596.4m:当該山系の最高峰)に到着。昔は山頂表札がありました
標識(き93-6)を直進し、肘曲がりをショートカットします
2019年04月28日 10:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識(き93-6)を直進し、肘曲がりをショートカットします
花折山への道から左にそれ、鳴川方向へ進みます
2019年04月28日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花折山への道から左にそれ、鳴川方向へ進みます
川に沿って下ります
2019年04月28日 11:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川に沿って下ります
炭焼き跡地
2019年04月28日 11:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き跡地
炭焼き跡地
2019年04月28日 11:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き跡地
ちょっとした滝
2019年04月28日 11:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした滝
ちょっとした滝
2019年04月28日 11:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした滝
野瀬大杣池の近くの開けた場所(何をお祀りしている?)
2019年04月28日 12:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野瀬大杣池の近くの開けた場所(何をお祀りしている?)
いったん下山。淡河町野瀬の集落へ
2019年04月28日 12:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下山。淡河町野瀬の集落へ
ビクニ池。目の前でバスが好徳小前BSを通過したので、予定変更し、神戸電鉄で帰ることに。そのため、再度縦走路へ
2019年04月28日 13:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクニ池。目の前でバスが好徳小前BSを通過したので、予定変更し、神戸電鉄で帰ることに。そのため、再度縦走路へ
分岐点の看板。ナダレ尾山方向へ
2019年04月28日 14:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点の看板。ナダレ尾山方向へ
三菱雪稜クラブの標識に従い、大池方法へ
2019年04月28日 14:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三菱雪稜クラブの標識に従い、大池方法へ
大池駅に到着。15時04分に乗車、帰宅します
2019年04月28日 14:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池駅に到着。15時04分に乗車、帰宅します

感想/記録

天気が良かったので稜線、山頂からの展望がきき、明石海峡大橋がみえました。昼過ぎの下山で本日の登山をまとめるつもりでしたが、バスが目の前を通過したので、再度、登山道へ...(街中と違って頻繁にバスが来ないのが淡河に下山した時の難点デス)。本日はゴールデンウィーク前半で天気が良い最終日、行動できるのは今日が最後なので無理して進みましたが、とてつもなく消耗しました。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 地蔵 クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ