また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815406 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

どっぷり奥秩父(栃本〜十文字峠〜三宝山〜甲武信ヶ岳〜雁坂峠〜川又・栃本)

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
天候1日目雨-雪-晴
2日目晴-曇り
3日目夜半雪-小雨-晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間8分
休憩
32分
合計
9時間40分
S栃本公衆トイレ07:1307:19栃本関所跡10:51白泰山10:5711:38白泰山避難小屋11:4512:56赤沢山15:20四里観音避難小屋15:3816:24四里観音16:2516:53十文字小屋
2日目
山行
8時間54分
休憩
3時間17分
合計
12時間11分
十文字小屋05:1505:58大山06:0506:46武信白岩山(北峰)06:4707:04武信白岩山07:24尻岩07:2608:38三宝山08:4908:51三宝岩09:33甲武信ヶ岳09:5009:59甲武信小屋10:1010:33木賊山まき道分岐10:3511:31破風山避難小屋11:5012:44破風山12:5314:28雁坂嶺14:4015:05雁坂峠15:1515:34雁坂小屋17:1017:26宿泊地
3日目
山行
4時間36分
休憩
14分
合計
4時間50分
宿泊地06:1206:51昇竜の滝07:36地蔵岩展望台分岐07:42地蔵岩展望台07:4707:51地蔵岩展望台分岐08:03だるま坂08:26樺小屋08:3208:53突出峠09:20雁道場09:2210:11雁坂峠登山口10:1210:27川又バス停10:53栃本関所跡11:01栃本公衆トイレ11:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【栃本〜十文字小屋】危険箇所特になし。当日の雪のみで1・2cm。私はノーアイゼン。
【十文字小屋〜破風山避難小屋手前】凍結スリップ・踏み抜き注意。甲武信ヶ岳までノートレースだったが道明瞭。私は6本歯軽アイゼン。
【破風山避難小屋〜雁坂小屋】所々凍結あり。雁坂峠から雁坂小屋までのトラバース要アイゼン。
【雁坂小屋〜樺避難小屋手前】深雪のトラバース連続。踏み抜き注意。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

雨の栃本。出発します。
2019年04月27日 07:12撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の栃本。出発します。
トイレ使用可。5台程駐車可。
2019年04月27日 07:13撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ使用可。5台程駐車可。
栃本関所跡。前回は晩秋紅葉。今回は新緑。
2019年04月27日 07:20撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃本関所跡。前回は晩秋紅葉。今回は新緑。
1
あの雲の中に突っ込むのか。
2019年04月27日 07:21撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの雲の中に突っ込むのか。
1
途中の登山道入口。届け出します。
2019年04月27日 07:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の登山道入口。届け出します。
一度林道に出てすぐ白泰山線登山道入口。本格登山開始。
2019年04月27日 08:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度林道に出てすぐ白泰山線登山道入口。本格登山開始。
一里観音。
2019年04月27日 09:25撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一里観音。
1
雨から雪に変わりました。
2019年04月27日 09:35撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨から雪に変わりました。
行くぜ白泰山。
2019年04月27日 10:39撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くぜ白泰山。
1
白泰山頂。
2019年04月27日 10:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白泰山頂。
1
静かな山頂。
2019年04月27日 10:53撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな山頂。
二里観音と白泰山避難小屋。
2019年04月27日 11:37撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二里観音と白泰山避難小屋。
1
避難小屋近くののぞき岩からの眺望。どっぷり奥秩父 。
2019年04月27日 11:38撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋近くののぞき岩からの眺望。どっぷり奥秩父 。
1
四里観音避難小屋。トイレ使用可。水場未確認。
2019年04月27日 15:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四里観音避難小屋。トイレ使用可。水場未確認。
1
四里観音。(三里観音は吹雪で確認できず。)
2019年04月27日 16:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四里観音。(三里観音は吹雪で確認できず。)
2
栃本分岐。あと少し。
2019年04月27日 16:51撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃本分岐。あと少し。
はじめてお世話になります。十文字小屋。
2019年04月27日 16:55撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめてお世話になります。十文字小屋。
1
お客さん5人。甲武信小屋の徳さんもいました。
2019年04月27日 18:04撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お客さん5人。甲武信小屋の徳さんもいました。
1
おはようございます。冷え込み-9℃。
2019年04月28日 05:15撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。冷え込み-9℃。
ひと登りで大山山頂。
2019年04月28日 05:58撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで大山山頂。
3
最高の朝(秩父市街から武甲山も)
2019年04月28日 05:59撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の朝(秩父市街から武甲山も)
1
三宝山山頂。埼玉県最高峰。
2019年04月28日 08:39撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝山山頂。埼玉県最高峰。
3
山頂から甲武信ヶ岳・富士山。
2019年04月28日 08:40撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から甲武信ヶ岳・富士山。
1
最後急登の末、甲武信ヶ岳。登頂8回目。
2019年04月28日 09:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後急登の末、甲武信ヶ岳。登頂8回目。
2
今年はあの金峰山と国師ヶ岳から始まった。
2019年04月28日 09:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はあの金峰山と国師ヶ岳から始まった。
1
歩いてきた三宝山。デカイ。
2019年04月28日 09:39撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた三宝山。デカイ。
下山します。
2019年04月28日 09:49撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
2
甲武信小屋にご挨拶。十文字小屋から無事来れたことを報告。
2019年04月28日 10:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋にご挨拶。十文字小屋から無事来れたことを報告。
1
賽ノ河原からこれから登る西破風山。雪の一本道の急登。
2019年04月28日 11:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原からこれから登る西破風山。雪の一本道の急登。
2
右手に富士山を見ながら歩く
2019年04月28日 11:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に富士山を見ながら歩く
2
どっぷり奥秩父
2019年04月28日 11:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっぷり奥秩父
西破風山と避難小屋。標高差300mの急登。
2019年04月28日 11:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西破風山と避難小屋。標高差300mの急登。
西破風山山頂。
2019年04月28日 12:45撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西破風山山頂。
2
左後足を怪我をして動けない鹿君
2019年04月28日 14:10撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左後足を怪我をして動けない鹿君
1
雁坂嶺。埼玉県の標柱と山梨県の標柱の間に三角点。
2019年04月28日 14:32撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂嶺。埼玉県の標柱と山梨県の標柱の間に三角点。
明日、古礼山で日の出を見る予定だが、天気悪ければそのまま下山するので今回見納めとなるかもしれない(なった)富士山と水晶山。
2019年04月28日 15:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日、古礼山で日の出を見る予定だが、天気悪ければそのまま下山するので今回見納めとなるかもしれない(なった)富士山と水晶山。
雁坂峠
2019年04月28日 15:06撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠
小屋へのトラバースは要アイゼン
2019年04月28日 15:07撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋へのトラバースは要アイゼン
こちらもはじめてお世話になります雁坂小屋。小屋近くのテン場がいっぱいなので、上のスペースへ。
2019年04月28日 17:27撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもはじめてお世話になります雁坂小屋。小屋近くのテン場がいっぱいなので、上のスペースへ。
1
昨日・今日猪鍋祭り。イベント豊富。若いスタッフも多く北アみたい。
2019年04月28日 17:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日・今日猪鍋祭り。イベント豊富。若いスタッフも多く北アみたい。
おはようございます。また雪降りました。
2019年04月29日 05:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。また雪降りました。
お世話になりました。
2019年04月29日 06:09撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
地蔵岩分岐。行って見ます。
2019年04月29日 07:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岩分岐。行って見ます。
雁坂方面。
2019年04月29日 07:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂方面。
北アルプスまで
2019年04月29日 07:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスまで
雲が流れ降りてきた
2019年04月29日 07:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が流れ降りてきた
1
下ってだるま坂を見上げる。
2019年04月29日 08:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってだるま坂を見上げる。
樺避難小屋。連泊の方と途中すれ違う。
2019年04月29日 08:23撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樺避難小屋。連泊の方と途中すれ違う。
北面。おととい歩いた白泰山と長大な尾根。
2019年04月29日 09:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面。おととい歩いた白泰山と長大な尾根。
水の元。江戸時代のお地蔵様。
2019年04月29日 09:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の元。江戸時代のお地蔵様。
登山道入口
2019年04月29日 10:11撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口
川又。ここからのアスファルト登りがきつい。
2019年04月29日 10:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川又。ここからのアスファルト登りがきつい。
あの奥から戻って来ました。
2019年04月29日 10:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの奥から戻って来ました。
栃本関所跡
2019年04月29日 10:53撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃本関所跡
お疲れ様でした。(田部重治歌碑)
2019年04月29日 10:58撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。(田部重治歌碑)

感想/記録

 昨年のGW奥秩父主脈縦走(瑞牆山-金峰山-甲武信ヶ岳-雲取山-奥多摩駅)、晩秋奥秩父周回縦走(秩父湖-和名倉山-笠取山-雁坂峠-秩父湖)に続いて、いつかは歩きたいと思っていたコース(栃本-十文字峠-甲武信ヶ岳-雁坂峠-栃本)を平成最後の登山として歩いてきました。
 子供のころ、親の登山地図をみて標高が高いので色が濃い茶色になっているところ、当時住んでいた同じ埼玉県にありながらとてつもなく遠く感じたところ、名前がかっこいいところから憧れであった甲武信ヶ岳。7年間8回目の登頂となりました。
 奥秩父は、鬱蒼とした原生林、コケ、眺望、谷、そして静かな山歩きが楽しめるところがいい。
 また、地図を開いて新しい計画を立てます。ありがとうございました。
 
訪問者数:542人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ