また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815468 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

七郎平山(テント泊)

日程 2019年04月28日(日) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
村松チャレンジランド杉川を目指してください。途中に悪場峠への分岐あり。悪場峠への道路ははみ出した枝や小石が落ちています。通行注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間53分
休憩
46分
合計
7時間39分
S悪場峠07:2108:07水無平。悪場峠-杉川分岐08:14水無平10:15木六山10:3813:10七郎平山テント場13:3013:43七郎平山13:4514:41銀次郎山手前引き返し地点14:4215:00七郎平山テント場
2日目
山行
4時間31分
休憩
15分
合計
4時間46分
七郎平山テント場07:3109:48木六山10:0011:25水無平11:2611:34水無平。悪場峠-杉川分岐11:3612:16悪場峠12:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上部は雪でした。時間によって雪の状態がかわるので注意。
木六山への直登コースの上部は泥道で滑ります。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

【1日目】
GWなので、さぞかし車が多いのでは?思ったのですが、2台です。
2019年04月28日 07:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【1日目】
GWなので、さぞかし車が多いのでは?思ったのですが、2台です。
4
悪場峠登山口。
2019年04月28日 07:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪場峠登山口。
2
今日は晴れ、降水確率0%。ザックの重量は23.5kg。最初は重く感じます。
2019年04月28日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は晴れ、降水確率0%。ザックの重量は23.5kg。最初は重く感じます。
3
ほどなく佛峠。ここでちょっと休憩。
2019年04月28日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく佛峠。ここでちょっと休憩。
2
水無平へ下ります。
2019年04月28日 08:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無平へ下ります。
2
雲が多いですが、山は良く見えます。
2019年04月28日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多いですが、山は良く見えます。
4
桜も咲いてました。
2019年04月28日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜も咲いてました。
3
水無平へ。登山道両脇にカタクリが群生しているのですが、この日は前日の雨と気温が低く、花は閉じたまま。
2019年04月28日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無平へ。登山道両脇にカタクリが群生しているのですが、この日は前日の雨と気温が低く、花は閉じたまま。
3
水無平。ここから見る周辺の山の新緑は毎年見ますがきれいです。光が足りず残念。
2019年04月28日 08:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無平。ここから見る周辺の山の新緑は毎年見ますがきれいです。光が足りず残念。
3
新録がいいです。もっと光があるときれいですが。
2019年04月28日 08:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新録がいいです。もっと光があるときれいですが。
2
標高上がり、白山が。
2019年04月28日 09:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高上がり、白山が。
3
山の神までたどり着く。
2019年04月28日 09:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神までたどり着く。
3
これからの安全登山を祈願。
2019年04月28日 09:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからの安全登山を祈願。
3
どんよりしてますが、昨日雪が降ったようで、初冬の景色です。
2019年04月28日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんよりしてますが、昨日雪が降ったようで、初冬の景色です。
2
さらに進みます。ここからはわりと平坦です。
2019年04月28日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進みます。ここからはわりと平坦です。
2
おお!タムシバです。目立ちます。
2019年04月28日 09:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!タムシバです。目立ちます。
4
足元にはイワウチワが群生しています。
2019年04月28日 09:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にはイワウチワが群生しています。
3
ショウジョウバカマも。荷物が重いのでかがんで撮影するのがつらいので、あまり花の写真はありません。
2019年04月28日 09:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも。荷物が重いのでかがんで撮影するのがつらいので、あまり花の写真はありません。
1
気持ちのいい登山道。
2019年04月28日 09:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい登山道。
2
ピンクのイワウチワ。
2019年04月28日 09:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのイワウチワ。
3
下部でも、残雪の上を歩くところもあります。
2019年04月28日 09:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部でも、残雪の上を歩くところもあります。
4
最高です。
2019年04月28日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高です。
2
初冬のような景色です。あそこは樹氷も見れそうですね。
2019年04月28日 10:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初冬のような景色です。あそこは樹氷も見れそうですね。
1
木六山へは直登コースを選びましたが、滑りやすい泥道で大変でした。写真はありません。両脇の枝を両手掴みながらの登りました。
2019年04月28日 10:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木六山へは直登コースを選びましたが、滑りやすい泥道で大変でした。写真はありません。両脇の枝を両手掴みながらの登りました。
2
木六山の登山道合流までは、笹薮。登山道が全く見えませんが、よく見ると分かります。
2019年04月28日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木六山の登山道合流までは、笹薮。登山道が全く見えませんが、よく見ると分かります。
2
残雪を越えると、
2019年04月28日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪を越えると、
2
木六山山頂!
825m。
2019年04月28日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木六山山頂!
825m。
5
ここがスタート地点。遠いですね。
2019年04月28日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがスタート地点。遠いですね。
3
休憩しつつ景色を堪能。
2019年04月28日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩しつつ景色を堪能。
1
弥彦と角田も見える。だんだん空が明るくなってきました。この日は降水確率0%。
2019年04月28日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦と角田も見える。だんだん空が明るくなってきました。この日は降水確率0%。
2
さあ、進みますか。
2019年04月28日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、進みますか。
2
ここからは、わりと平坦ですが長い。
2019年04月28日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、わりと平坦ですが長い。
2
この縦走路がたまらなく好きです。
2019年04月28日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この縦走路がたまらなく好きです。
4
青空になり、いい光で撮れました。
2019年04月28日 11:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空になり、いい光で撮れました。
2
ならんとさん。すんごい景色です。
2019年04月28日 11:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならんとさん。すんごい景色です。
3
2つ並んで。
2019年04月28日 11:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ並んで。
2
飯豊連峰は真っ白。登っている人いるんでしょうね〜。
2019年04月28日 11:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰は真っ白。登っている人いるんでしょうね〜。
1
残雪の景色もいいですね。
2019年04月28日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の景色もいいですね。
2
桜。川内のスラブをバックに。
2019年04月28日 12:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜。川内のスラブをバックに。
3
七郎平山テント場への最後の急登。この日は先行者の足跡がくっきりとついていたので迷いませんでした。ありがたい。滑落しないようにじっくりと登りました。
2019年04月28日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七郎平山テント場への最後の急登。この日は先行者の足跡がくっきりとついていたので迷いませんでした。ありがたい。滑落しないようにじっくりと登りました。
4
急斜面です。滑ったら絶対に止まりません。
2019年04月28日 13:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面です。滑ったら絶対に止まりません。
4
なんとか急斜面を登り切り、テント場にたどり着きました。疲れた〜・。テントを設営してしばし休憩。ここまでですっかり疲れ切ってしまいました。座椅子まで持ってきたし。とりあえず、この日の最低目標は達成!
2019年04月28日 13:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか急斜面を登り切り、テント場にたどり着きました。疲れた〜・。テントを設営してしばし休憩。ここまでですっかり疲れ切ってしまいました。座椅子まで持ってきたし。とりあえず、この日の最低目標は達成!
4
テント場のスペースは、半分以上雪に埋もれてます。この日は私のテント1つだけ。貸切でした。
2019年04月28日 13:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場のスペースは、半分以上雪に埋もれてます。この日は私のテント1つだけ。貸切でした。
4
青空の下、登ったことのない七郎平山へ。雪のある時期でないと登れないかも。登山道は山頂をトラバースしているようです。
2019年04月28日 14:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の下、登ったことのない七郎平山へ。雪のある時期でないと登れないかも。登山道は山頂をトラバースしているようです。
2
七郎平山山頂!(たぶん)
906m。
いい場所。
2019年04月28日 14:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七郎平山山頂!(たぶん)
906m。
いい場所。
3
少し進むと、
2019年04月28日 14:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと、
1
銀次郎山が迫ってきます。圧巻の景色。
2019年04月28日 14:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀次郎山が迫ってきます。圧巻の景色。
5
銀次郎まで行ってみることに。
2019年04月28日 14:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀次郎まで行ってみることに。
3
滑ります。
2019年04月28日 14:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ります。
1
乾いているところはいいのですが。
2019年04月28日 14:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾いているところはいいのですが。
1
雪が多いですね。
2019年04月28日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多いですね。
3
登山道がめちゃくちゃ滑りまくり。昨日降ったらしい雪草の上で溶けだしてスリップしまくりで怖い。疲れで足の踏ん張りもきかない。
2019年04月28日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道がめちゃくちゃ滑りまくり。昨日降ったらしい雪草の上で溶けだしてスリップしまくりで怖い。疲れで足の踏ん張りもきかない。
2
飯豊連峰を眺めて戻ります。
2019年04月28日 14:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰を眺めて戻ります。
3
また今度な。(たぶん)
2019年04月28日 14:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また今度な。(たぶん)
3
帰りは踏み跡の無いところを進みました。
2019年04月28日 14:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは踏み跡の無いところを進みました。
1
こういう景色がたまらなく好きなんですね。
2019年04月28日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう景色がたまらなく好きなんですね。
1
テント場までは散歩気分。
2019年04月28日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場までは散歩気分。
2
最高です。
2019年04月28日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高です。
1
作品名:微妙なニコニコマーク。可愛くね〜。
2019年04月28日 15:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作品名:微妙なニコニコマーク。可愛くね〜。
3
広々としていい場所です。
2019年04月28日 15:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々としていい場所です。
大きな穴。この上は慎重に進みました。
2019年04月28日 15:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな穴。この上は慎重に進みました。
2
テント場に戻りました。十分すぎるほど堪能してきました。
2019年04月28日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場に戻りました。十分すぎるほど堪能してきました。
2
おつまみ。ジャガリコをお湯で戻して潰して、
2019年04月28日 15:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつまみ。ジャガリコをお湯で戻して潰して、
3
コーンビーフを混ぜるだけ。ジャガリコーンビーフ。
2019年04月28日 16:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーンビーフを混ぜるだけ。ジャガリコーンビーフ。
5
泡の出る飲み物と一緒にいただきます。のんびりとした時間を過ごしました。帰らなくていいんです。やっぱり山は泊まりがいいですね。
2019年04月28日 16:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泡の出る飲み物と一緒にいただきます。のんびりとした時間を過ごしました。帰らなくていいんです。やっぱり山は泊まりがいいですね。
6
締めはチキンラーメン。ぼろぼろになってましたが久しぶりでウマイ。
2019年04月28日 17:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めはチキンラーメン。ぼろぼろになってましたが久しぶりでウマイ。
4
ジョウジョウバカマとテントと青空。
2019年04月28日 17:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジョウジョウバカマとテントと青空。
1
木々の向こうに粟ヶ岳。
2019年04月28日 17:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の向こうに粟ヶ岳。
頭上は快晴!
2019年04月28日 17:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上は快晴!
眩しい!
今日もいい天気です。
2019年04月29日 06:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しい!
今日もいい天気です。
1
粟が輝いています。
2019年04月29日 06:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟が輝いています。
1
この景色も見納め。めちゃくちゃのんびりしましたね。こういう登山もいいですね。12時間くらい寝てた。
2019年04月29日 06:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色も見納め。めちゃくちゃのんびりしましたね。こういう登山もいいですね。12時間くらい寝てた。
2
下山します。飯豊連峰もくっきり。いい景色です。
2019年04月29日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。飯豊連峰もくっきり。いい景色です。
2
これよ〜、これこれ。川内山塊の景色。素晴らしい!秘境です。
2019年04月29日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これよ〜、これこれ。川内山塊の景色。素晴らしい!秘境です。
2
振り返り。
2019年04月29日 08:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り。
1
暑くなり、Tシャツ1枚になりました。
2019年04月29日 08:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くなり、Tシャツ1枚になりました。
3
本当に景色のいい縦走路です。ここを歩くだけでも大満足。
2019年04月29日 09:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に景色のいい縦走路です。ここを歩くだけでも大満足。
2
山肌もくっきり。
2019年04月29日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌もくっきり。
2
緑がこんもり。
2019年04月29日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑がこんもり。
ゴジラの背中のようにまっすぐに木々が残って、斜面は崩れて独特の景観を作り出してます。
2019年04月29日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラの背中のようにまっすぐに木々が残って、斜面は崩れて独特の景観を作り出してます。
2
木六山まで戻りました。
2019年04月29日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木六山まで戻りました。
1
頑張りましたね。
2019年04月29日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張りましたね。
1
とにかく明るく、行きでは気づかなかった新緑が輝いてしました。
2019年04月29日 11:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく明るく、行きでは気づかなかった新緑が輝いてしました。
1
綺麗です。
2019年04月29日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗です。
1
花々元気になりました。
2019年04月29日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花々元気になりました。
1
昨日はしょぼくれていたカタクリも花びら反り返る!
2019年04月29日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日はしょぼくれていたカタクリも花びら反り返る!
3
水無平へ。
2019年04月29日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無平へ。
1
新録に青空。
2019年04月29日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新録に青空。
1
カタクリ増えてきます。
2019年04月29日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ増えてきます。
3
今日は元気。
2019年04月29日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は元気。
3
水無平です。
2019年04月29日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無平です。
1
こんもり緑。
2019年04月29日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもり緑。
カタクリが、
2019年04月29日 11:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリが、
3
すんごい。
2019年04月29日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すんごい。
2
賑やかでした。
2019年04月29日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑やかでした。
4
新緑の中へ。
2019年04月29日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中へ。
1
佛峠。しばし休憩。
2019年04月29日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佛峠。しばし休憩。
1
後は登山口へ戻るだけと、気を抜いたのがいけなかった。途中、藪の中へ迷い込む。道に迷ったら元の場所へのセオリー通り引き返したらルート見つかりました。足元ばかりに気を取られていて、道っぽいところを進んでました。
2019年04月29日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は登山口へ戻るだけと、気を抜いたのがいけなかった。途中、藪の中へ迷い込む。道に迷ったら元の場所へのセオリー通り引き返したらルート見つかりました。足元ばかりに気を取られていて、道っぽいところを進んでました。
2
おお!道路。
2019年04月29日 12:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!道路。
2
無事下山。最後の最後で冷や冷やしましたが、無事下山。この無事下山が何よりです。お疲れ様でした。いい2日間でした。
2019年04月29日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。最後の最後で冷や冷やしましたが、無事下山。この無事下山が何よりです。お疲れ様でした。いい2日間でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by GiRoRo

せっかくの10連休です。
泊まりでどこかに行きたかった。
結局、毎年恒例の七郎平山テント場での1泊山行です。
銀次郎・銀太郎までは行けませんでしたが、
快晴の中、青・白・緑・ピンクの景色を堪能してきました。
大満足の山行でした。残雪と新緑の季節は好きです。
晴れて良かった。願いが通じました。
前日まで風邪気味でどうしようかと迷っていましたが、
山に入ったらそんなことはすっかり忘れて、
重い荷物と一体化しながら楽しむことが出来ました。
今年は大型連休のせいか、いつも大盛況のこの山域も、
前半組と後半組に分かれているのか登山者もまばらでした。

家に帰って車からザックを下すとき、こんな荷物担いでいたのかと、
自分でもビックリするくらいの重さでしたが、
山に入ると人が変わって担げるもんなんですよね。不思議です。

・・・やっぱり山は泊まりがいいですね。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/6/7
投稿数: 76
2019/5/1 15:11
 情報ありがとうございました
七郎平にてお話させていただきました二人組です、僕も人の少なさに驚きました。後半は人も入るのでしょうね、静かに歩けて満足です。
木六、油断なりませんよね〜(^_^;)どうもあそこだけは好きになれません。
また、どこかでお会いしましょう。お疲れ様でした。
登録日: 2012/8/16
投稿数: 199
2019/5/4 11:40
 お疲れ様でした。
osm310さん、日帰りですごいですね。
下山時は木六山への直登コースの入口は藪でわかりにくいですね。
レコ拝見いたしましたが、私のレベルでは、
あの雪の壁を進むのは困難だったでしょう。
止めてのんびりして正解でした。
新緑の季節にまた行きたいところです。
お互い安全登山で。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 1
2019/5/6 22:28
 いつもながらご活躍ですね
Yです。こちらも約1週間遅れでHさんと七郎平山まで行ってきました。遠目では稜線にまだまだ雪が沢山あったので、予定変更での偵察行でした。
途中で会った方の情報では、銀太郎へは前爪付きのアイゼンとピッケルが必要とのこと。ルート全体では雪の様子はGiroroさんの写真とそれほど変わっておりませんでしたね。
木六山直登では上のほうで藪を漕いでしまいましたし、テント場直下の急登は顎を出しそうになっておりました。迷わないようにと言われた場所では危うくルートを見失うところでした。
また行ってみたいと思います。ありがとうございました。
登録日: 2012/8/16
投稿数: 199
2019/5/7 22:53
 このルートは病みつきになります。
shin28さんことYさん、コメントありがとうございます。
Hさんとこのコースに行かれると聞いていたので、
どこまで行けたのか心配していましたが、
銀太郎山までは厳しかったでしょうか。
もう少し雪解けを待って再チャレンジしてください。
テント場の水場へサンダルで行けない状態でしたから。
私も、もう1度、テント担ぎたいと思案しているところです。
ただ、雪が溶けると、テント場までの急登が
草地で滑りまくった記憶があるので、さらに大変なような・・・。
ここまでに体力温存しないといけませんね。
亀歩きに徹します。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ