また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815966 全員に公開 ハイキング四国剣山

剣山・次郎笈・一ノ森

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
自家用車の場合、長距離の山道を走る必要あり。かつ、道幅は狭く、すれ違えない箇所も多く、ギリギリの幅を抜ける、バックして譲る等の必要もあり。運転に自信のない方はシャトルバス利用を勧める。
リフト駅周辺の駐車場は8時過ぎには満杯。2キロ離れた(リフト駅より標高が低い場所の)無料駐車場となる。上記無理駐車場へ向かう道の途中で路肩に停める車もあった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
1時間29分
合計
5時間36分
Sリフト西島駅10:1010:10刀掛ノ松10:2210:35剣山頂上ヒュッテ10:5010:57剣山11:0812:01次郎笈12:4013:40剣山13:4514:25一ノ森14:3215:04穴吹川源流の谷15:39刀掛ノ松15:46リフト西島駅15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。行場経由刀掛の松〜一ノ森ルートは滑りやすく、何箇所かステップ幅の狭い場所があったので、普段登山しない方にはお勧めしない。
その他周辺情報岩戸の宿
外装に比べ内装は新しく使い勝手もよく、ご飯も美味しい。前泊、後泊におすすめ。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

一人用リフトであがります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人用リフトであがります
長いし、結構怖い(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いし、結構怖い(笑)
ほぼずっと景色よい山道を歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼずっと景色よい山道を歩けます。
前日が寒く雪も降りました。誰かの置き土産。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日が寒く雪も降りました。誰かの置き土産。
1
GWなのに霧氷ができていました!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWなのに霧氷ができていました!!
1
頂上手前の剣山本宮です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前の剣山本宮です
1
山荘前に構える「きころん」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前に構える「きころん」
1
剣山頂上から次郎ぎゅうを望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山頂上から次郎ぎゅうを望む
剣山頂上から展望台方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山頂上から展望台方向
1
剣山から次郎ぎゅうへ向かいます。見晴らしよいまま歩くことができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山から次郎ぎゅうへ向かいます。見晴らしよいまま歩くことができます。
1
わずかに霧氷(エビのしっぽ?)が残ってました。すぐに解けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかに霧氷(エビのしっぽ?)が残ってました。すぐに解けました
1
次郎ぎゅうの手前のピークから本ピークへ、あと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎ぎゅうの手前のピークから本ピークへ、あと少し。
1
次郎ぎゅうから剣山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎ぎゅうから剣山
1
次郎ぎゅうから三嶺方向。次の日天気よければ1泊で縦走したかったんだよな、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎ぎゅうから三嶺方向。次の日天気よければ1泊で縦走したかったんだよな、、、
1
名残惜しいけど、次郎ぎゅうを降りて、剣山経由で一の森へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど、次郎ぎゅうを降りて、剣山経由で一の森へ向かいます。
剣山頂上には綺麗なトイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山頂上には綺麗なトイレがあります。
一の森へ向かいます。やはり気持ちの良いトレイル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の森へ向かいます。やはり気持ちの良いトレイル。
1
鹿の食害がかなり進んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の食害がかなり進んでいます。
一の森頂上から剣山・次郎ぎゅう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の森頂上から剣山・次郎ぎゅう
「赤色表示の経路は要注意」とありますが、普段登山している方なら問題ありません。剣山は観光客も多いのでこのような書き方をしているのだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「赤色表示の経路は要注意」とありますが、普段登山している方なら問題ありません。剣山は観光客も多いのでこのような書き方をしているのだと思います。
一の森〜穴吹川源流経由〜刀掛の松のルートは狭い場所もあるので注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の森〜穴吹川源流経由〜刀掛の松のルートは狭い場所もあるので注意
1
ここを登ると行場だそうです。運動神経よさそうなフレンドリーなお兄さんお姉さんが教えてくれました。行場は狭いから大変だけど、とっかかりはあるので難しくないよ、だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ると行場だそうです。運動神経よさそうなフレンドリーなお兄さんお姉さんが教えてくれました。行場は狭いから大変だけど、とっかかりはあるので難しくないよ、だそうです。
刀掛けの松はこの枯れてしまった木なのでしょうか。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀掛けの松はこの枯れてしまった木なのでしょうか。。。
1
帰りのリフト、結構怖い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのリフト、結構怖い!
1

感想/記録

GWは11連休をとり、車で四国一周をしました。今回はミーハーで百名山を登ろうとまずは剣山。天気は晴れとまではいきませんでしたが、遠くまで見渡せて、ずっと展望を楽しめるよい山でした、前日は荒れた天気で雪も降ったようで、この時期なのに霧氷を見れました。
訪問者数:96人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

食害 リフト 霧氷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ