また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1816242 全員に公開 ハイキング大峰山脈

吉野山・青根ヶ峰(吉野駅)

日程 2019年04月27日(土) [日帰り]
メンバー
 CEI
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
in
 大阪阿部野橋駅0940(近鉄特急970円+510円)1056吉野駅
out
 吉野駅1704(近鉄特急970円+510円)1822大阪阿部野橋駅
 (人身事故があり、大阪阿部野橋駅1850着に遅延。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
30分
合計
5時間30分
S近鉄吉野駅11:1011:30吉野山駅12:00金峯山寺12:1013:05吉野水分神社13:1013:30高城山13:40奥千本口バス停13:50金峯神社14:10青根ヶ峰14:2514:45西行庵15:05金峯神社15:10奥千本口バス停15:25吉野水分神社16:25吉野山駅16:40近鉄吉野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

近鉄吉野線吉野駅から出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄吉野線吉野駅から出発。
吉野駅前の臨時バス乗り場。徒歩ルートの案内もあって、分かりやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野駅前の臨時バス乗り場。徒歩ルートの案内もあって、分かりやすいです。
ロープウェイの千本口駅。日本最古の現役ロープウェイとのことです。1929年(昭和4年)開業。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの千本口駅。日本最古の現役ロープウェイとのことです。1929年(昭和4年)開業。
2
七曲りの舗装路と、徒歩ルートの分岐看板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲りの舗装路と、徒歩ルートの分岐看板。
七曲りの舗装路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲りの舗装路。
1
下千本の商店街。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下千本の商店街。
1
黒門。金峯山寺の総門。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒門。金峯山寺の総門。
2
銅鳥居。発心門。重要文化財。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅鳥居。発心門。重要文化財。
仁王門。国宝。大修理中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王門。国宝。大修理中。
2
金峯山寺の本堂・蔵王堂。国宝。秘仏本尊特別ご開帳中で、拝観料1,000円でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峯山寺の本堂・蔵王堂。国宝。秘仏本尊特別ご開帳中で、拝観料1,000円でした。
2
藤井利三郎薬房の陀羅尼助丸。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤井利三郎薬房の陀羅尼助丸。
1
金峯山寺と紀の川沿いの街並み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峯山寺と紀の川沿いの街並み。
舗装路から左に入り、高城山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路から左に入り、高城山へ。
高城山休憩所。山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高城山休憩所。山頂です。
南側に下ると、城郭風の道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に下ると、城郭風の道。
奥千本口バス停。観桜期は中千本の竹林院前から区間運行。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥千本口バス停。観桜期は中千本の竹林院前から区間運行。
修行門。参道の左右に、新しい桜が植えられています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修行門。参道の左右に、新しい桜が植えられています。
西行庵への分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西行庵への分岐。
大規模な杉の伐採地に桜が植樹されています。今は荒涼としていますが、数年で桜が育ち、奥千本の新しい名所となるでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大規模な杉の伐採地に桜が植樹されています。今は荒涼としていますが、数年で桜が育ち、奥千本の新しい名所となるでしょう。
1
旧女人結界碑。現在は五番関に移っています。直進が大峯縦走路、左に青根ヶ峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧女人結界碑。現在は五番関に移っています。直進が大峯縦走路、左に青根ヶ峰。
2
よく整備された階段を上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された階段を上がります。
青根ヶ峰の山頂。手製の山名標あり。旧女人結界碑から5分ほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根ヶ峰の山頂。手製の山名標あり。旧女人結界碑から5分ほど。
ベンチで休憩。下千本で買った柿の葉寿司をいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチで休憩。下千本で買った柿の葉寿司をいただきました。
2
西行庵。帰りに寄りました。周回コースになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西行庵。帰りに寄りました。周回コースになっています。
3
竹林院前バス停。奥千本口までバスが出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林院前バス停。奥千本口までバスが出ています。
吉野駅から特急で帰りました。途中で人身事故あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野駅から特急で帰りました。途中で人身事故あり。

感想/記録
by CEI

■アプローチ
大阪阿倍野橋駅から近鉄特急に乗ります。
橿原神宮前駅を過ぎると、たくさんの駅に停まりゆっくり走ります。
終点の吉野駅まで、75分ほどで到着しました。

■金峯山寺
吉野駅から歩き始めます。
日本最古の現役ロープウェイの千本口駅を過ぎて、七曲りへ。
舗装路で、かなり迂回していますが、徒歩用のショートカットもあります。
上がったところが下千本。左右に商店街が続いています。
吉野葛や吉野和紙、柿の葉すしのお店がたくさんあります。

黒門、銅鳥居をくぐり、金峯山寺へ。
大修理中の仁王門(国宝)から境内に入り、本堂の蔵王堂(国宝)へ。
秘仏本尊特別ご開帳中で、堂内に入って蔵王権現3体などを拝観。
拝観料は1,000円でした。

■奥千本
金峯山寺の先も、引き続き商店街が続きます。
中千本では、吉野駅からの臨時奈良交通バスと、奥千本口への吉野ケーブルバスが発着しています。
観桜期には、ここでバスを乗り継ぎとなります。

吉野水分神社に参拝します。静かな神社でした。
だんだんと人家が減ってきて、左に分岐して高城山へ。
緩やかに階段を上がると、立派な休憩所が建っていて、こちらが山頂。
山頂から城郭風の下り、舗装路に再び合流します。

奥千本口が、中千本からの吉野ケーブルバスの終点。
なお、バスは別のルートを走るので、すれ違いはありません。
修行門をくぐり、新しい桜が植えられた参道を上がって金峯神社。
小さなお堂でした。

■青根ヶ峰
金峯神社から山道に入って吉野の最高峰、青根ヶ峰へ。
杉林を大規模に伐採し、新しく桜を植えてました。
荒涼とした光景でしたが、数年で桜の名所となるでしょう。

旧女人結界碑で大峯奥駆道から左に入り、5分ほどで青根ヶ峰の山頂。
手製の山名標があって、小さなベンチがありました。
下千本の商店街で買ってきた柿の葉すしをいただき、少し休憩。

■下山
帰りはピストンで、西行庵と苔清水に寄り道して戻りました。
15時30分過ぎでしたが、多くの大きなザックを背負った方とすれ違いました。
10連休の初日ですので、これから大峯奥駆道を縦走するのでしょう。

最後はロープウェイに乗ろうかと思いましたが、次は10分後でした。
そのまま歩いて吉野駅まで下りました。

吉野駅から近鉄特急に乗りましたが、途中で人身事故に遭遇。
30分ほどで運転を再開して、大阪阿部野橋駅に戻りました。
近鉄南大阪線は運休になっていて、駅には人が溢れていました。

■まとめ
今日の行程は5時間30分。うち休憩や参拝が30分。23,000歩でした。
訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ