また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1816967 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

鳳凰山、小屋仕事

日程 2019年04月28日(日) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

10休の出だしは山梨の鳳凰小屋で小屋仕事。小屋仲間にとっては本番開始のイベントでもある。
この日のボッカはキャベツ2個のみ。意外と重い。とは言え、輕荷で小屋まで3時間半で着。小屋仲間にとっては標準的。日中の最高気温は2度くらいと思うが、日に当たるとポカポカと暖かい。日が落ちても談話室の炬燵が暖かい。
期待していた春の花は、登山口から最初の尾根取付き迄に数種のみでやや残念。
下山後、山梨に留まって周辺の山に入る予定だったが、天候の具合で一旦帰福した。
コース状況/
危険箇所等
旭岳過ぎよりアイゼン必要。特に燕頭山手前の急登はアイスになっており、下りでは必須。小屋手前のトラバースも足場が悪く要注意。小屋以上では小屋の情報を聞く事。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

甲府街道より鳳凰三山。右ピークにオベリスクが見える。
2019年04月29日 20:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府街道より鳳凰三山。右ピークにオベリスクが見える。
旭岳下より八ヶ岳。
2019年04月29日 20:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳下より八ヶ岳。
燕頭山手前の急登。ほぼアイス。滑ったら止まらない。
2019年04月29日 20:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕頭山手前の急登。ほぼアイス。滑ったら止まらない。
燕頭山。積雪少な目。アイゼンは外さない方が良い。
2019年04月29日 20:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕頭山。積雪少な目。アイゼンは外さない方が良い。
燕頭よりやや先に甲斐駒と
2019年04月29日 20:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕頭よりやや先に甲斐駒と
オベリスクが眺められる。
2019年04月29日 20:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクが眺められる。
富士見岩より富士山。
2019年04月29日 20:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岩より富士山。
小屋手前のトラバース。足元を崩さないように。
2019年04月29日 20:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋手前のトラバース。足元を崩さないように。
小屋周辺。
2019年04月29日 20:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋周辺。
小屋横のテント場。
2019年04月29日 20:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋横のテント場。
小屋よりオベリスク方面。
2019年04月29日 20:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋よりオベリスク方面。
ガチガチながらも水は豊富。
2019年04月29日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガチガチながらも水は豊富。
1
夕食の仕込み。
2019年04月29日 20:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食の仕込み。
朝のお掃除。
2019年04月29日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のお掃除。
小屋守りの朝食。
2019年04月29日 20:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋守りの朝食。
洗った食器が直ぐにガチガチ。
2019年04月29日 20:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洗った食器が直ぐにガチガチ。
朝の下界は雲が寝る。
2019年04月29日 20:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の下界は雲が寝る。
御座石鉱泉裏にスイセン畑。
2019年04月29日 20:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉裏にスイセン畑。
ニリンソウ。
登山口に多い。蕾の紅が残るのが良い。
2019年04月29日 19:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。
登山口に多い。蕾の紅が残るのが良い。
ヒメオドリコソウ。
外来種。駐車場脇に多い。
2019年04月29日 19:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメオドリコソウ。
外来種。駐車場脇に多い。
ヤマエンゴサク。
駐車場〜登山口上に多い。
2019年04月29日 20:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク。
駐車場〜登山口上に多い。
ミヤマセセリ。
春告げ蝶の一つ。
2019年04月29日 20:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマセセリ。
春告げ蝶の一つ。
ミツバツチグリ。
この一株だけだった。
2019年04月29日 20:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ。
この一株だけだった。
タチツボスミレ。
葉で同定。登山口〜石空鞍部上部まで多い。
2019年04月29日 20:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
葉で同定。登山口〜石空鞍部上部まで多い。
フデリンドウ。
尾根上部の一部のみだった。なかなか良い。
2019年04月29日 20:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ。
尾根上部の一部のみだった。なかなか良い。
ヤマツツジ?
詳細は分からない。尾根取付きまでにある。茶色の風景に鮮やか。
2019年04月29日 20:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ?
詳細は分からない。尾根取付きまでにある。茶色の風景に鮮やか。

感想/記録

どうやら平成最後の山になりそう。
令和最初の山行はどこになるやら。
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ